ライフシフト・リビング1DAY講座

ヘッダー画像
たった3時間で
夫がぬぎっぱなしのアウターや仕事のカバンを片づけ、
夕食の食器を片づけた上に「おいしかったよ」と
伝えてくれる毎日が手に入ります。

申し込みボタン

 

こんな不満をかかえていませんか?

  • ・疲れているのはわかるけど、帰ってきて上着をいすにかけっぱなし
  • ・朝起きて夫が食べた夕食の食器がおきっぱなしでテンション下がる
  • ・休日の外出、「準備できた?」に「おれはできたよ」の返事はやめて
  • ・週末ご飯つくってくれるのはいいけど、片づけ…大変なんだけど
  • ・ごみすてありがたいけど、捨てる曜日把握してないよね

こんなことを毎日思いながらイライラモヤモヤを積み重ねていく。


現状を変えたいけれど一方で


「自分が効率よくできてないのも原因だからしょうがない」
「時間も心も余裕がなくてもしばらくはがまんするしかない」
「旦那に対してイライラモヤモヤしてても疲れてるだろうから言いづらい」


そんなもどかしさやあきらめの思い。


画像

 

私自身もそうでした。

こどもが産まれてから当たり前のように
私の方が働き方を変え家事育児の比重が増える現実。


疑問をもちながらもなんとかやり過ごしてこれたのは、
それで表面上はうまくまわっている、
家族みんなが幸せに過ごせていると思いこんでいたから。


けれど、やりがいを持っていた仕事を
東日本大震災も乗り切れたのに 次男の出産を機に手放し
自分の仕事を通してもっていた自信を失いかけたときに
あることに気づきました。

イライラモヤモヤする「環境」を 自分でつくっているのではないか?

自分の今の状況を「変えたい」と思ったら まず先に「環境」をかえる。

身近すぎて気づかなかった 「毎日過ごすリビング」こそまず変える必要があったんだ。

そのことに気づいた時、私は改めて
「私が夫と子どもを幸せにするんだ」と覚悟を決めました。


もしあなたが今
 「ただ穏やかで、毎日家族が笑っていられたらそれでいいのに」
という想いだけでは幸せになれないと気づき

「これからは私自身も夫やこどもたちも、私が幸せにする!」

本気でそう思うなら、今あなたが身につけるべきは
「男性脳の理解」や「心に余裕をもつ方法」「人気の片付け法」ではなく

人生をかえる「リビング」をもつこと

「リビング」はただ片づいてればいいということでなく
夫婦の会話やキョリ感で作られているということに
ほとんどの人が気づいていません。

お互いが心地よい「片付けのしくみ」と
その夫婦に合った「コミュニケーション法」、
大切な人の大切なものを大切にできる「インテリアコーディネート」を
組み合わせ、本当の我が家らしいリビングにする。

それが「ライフシフト・リビング」なのです。




■この講座であなたが手にすることができるもの

  • 1. 夫がぬぎっぱなしのアウターを勝手に片付けてくれるしくみ
  • 2. しくみを習慣化する方法
  • 3. イライラがなくなり、穏やかになったあなたの心
  • 4. すっきりしたダイニングチェアやソファ

画像
■この講座で人生が変えられる理由

私自身が「ライフシフト・リビング」で快適な毎日を手にしたから

イライラモヤモヤし続けていた私が
自分と夫に合った片づけのしくみと習慣を身につけることで

大変なときも信頼し合い心から幸せを感じ
感謝できる時間がどんどん増えていきました。

そして、これまでインテリアアドバイザー、セラピスト、サロン運営を通して
2200名以上の女性のお悩みと向き合った経験から
再現性の高いレシピとして体系化しました。

今回の講座ではこれまで実践してきた手法や心構えを
その場で体感していただきます。

夫が勝手に家事に参加し、大変な時にも協力し合える関係を築く。
私たち女性が幸せであることで家族の幸せになる。
リビングを変えれば、そんな毎日が実現するのです。


■こんな方にオススメです!

  • ・今の生活は恵まれていると思うけど、何かもっと効率よくうまくいく方法を知りたい。
  • ・夫との良い関係を築きたいけど、あきらめかけている。
  • ・時間も心も余裕がないけど、子どもが大きくなるまではしかたないと感じている。
  • ・こどもにイライラすることがあり、自分の心に余裕がないからだと思っている。
  • ・カフェのような居心地の良い空間は憧れるけど、自分でつくるイメージができない。
  • ・夫にイライラを伝えたいが、仕事が大変だろうと思うとつい言えなくなってしまう。
  • ・新生活のベースになる片づけのしくみと習慣をつくりたい。

画像
■ただしこんな方にはオススメできません!

  • ・他力本願な人
  • ・現状のままで十分満足している人
  • ・自分を後回しにするのはしかたがないと思っている人
  • ・「人生こんなもんだろう」と、これ以上望んだら贅沢だと考えている人

■お客様の声

毎日仕事や家事育児に忙しく、時間ができたらちゃんと片付けたいな…と思いつつも後回しにしていました。自分に合った片付け法という点にひかれお願いしましたが好みのテイストや予算に合った提案をしてくれるので、部屋作りそのものも楽しくできたことがよかったです。収納法が自分にあっているので、散らからなくなりました。(40代 U様)

引越ししたばかりで段ボールが残っており、服や荷物がどんどん段ボールの上に積み重なっていて、どこから収納、整理をしていったらわからなかったのが悩みでした。
サービスを受けた後は、とにかく居心地がよく、部屋に入った瞬間に気分がうきうきするようになりました。(20代 M様)

毎日の生活の中で子どもの生活用品がダイニングテーブルに常におきっぱなしの状態がつづいていて、気持ちが落ち着かず、マイペースな夫やこどもにもイライラすることが多かったです。自分たちの生活にあった収納に変わったことで、私自身が起こることが激減。こころも穏やかな日が増えました。(30代 I様)




■セミナー詳細

  • ・日時 7月6日(木) 10:00~13:00
  • ・日時 7月24日(月) 10:00~13:00
  • ・会場 南浦和近辺(お申し込みの方へお伝えします)
  • (南浦和駅はJR池袋駅より24分程度です)
  • ・受講料 6000円 ペア割 4000円
  • ・お支払い方法 事前振り込み


■セミナーの流れ

申し込み後、メールにて銀行振り込み先をお伝えします。


■講師プロフィール
2007年 ボディキュアサロン「スウェディッシュケアエルバ」を運営。
予約サイトオズモールランキング3年連続第1位、
ヴォーグウェブ、ハーパスバザー、ミセス、など多数の媒体掲載、
フジテレビ「にじいろジーン」のメディア出演等12000名以上来店の
人気サロンとなるが、
2014年 次男の出産を機にサロンを閉店。
2015年 マイホームの計画を機にライフオーガナイズに出逢い、
これまでのスキルとともに自宅を計画、コーディネート。
家族にとって、再現しやすい暮らしのしくみを作ることが
快適な状態をキープできることを実感。
また、この状態を築けたのは、しくみ作りだけでなく
そのしくみを生かすコミュニケーションを積み重ねてきたからこそ
自分、夫やこどもとの関係も思い描く状態になったと気づく。
お客様の家族の悩みによりそい、
毎日を快適に過ごせるお手伝いをしたいと改めて決意。
2017年 1月30日 リンナ設立

■お申込みフォーム

7月6日(木)、7月24日(月)がご都合合わず別の日程をご希望の場合は優先案内をご選択ください。日程が決まり次第ご案内いたします。