2016年11月

リビングに夫の大切なものを置いていますか?

家族の幸せをつかむリビングのつくり方
リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。


前回の記事は「俺の居場所ない症候群を未然に防ぐために」が
やっと完結!!
自分でいうのもなんですが、長かったですね笑

昨日の逃げ恥をみたのですが、みくりちゃんのママが素敵すぎる台詞を
たくさん言ってました。

「運命の相手なんてよく言うけど、運命の相手にするの。
意思がなきゃ続かないのは仕事も家庭も同じじゃないかな。」

(みくりママすごすぎる!田原総一郎にもなってた!)

やっぱり、大切な人と良好な関係を積み重ねることは

毎日の積み重ねなんだとしみじみ。

なんてことを思いながら、今日はリビングのお話をしたいと思います。


昨日はスマートママズクラブの3周年記念で、一緒にお祝いさせて
いただきました。

私は第3回に初めて参加したのがきっかけでした。

私が主催するさいたまスマートママズクラブは
9月からスタートしましたが
毎月継続開催するのって本当にすごいことだなと思い
改めて主催の内村みどりさんと大隅聡子さんを心から尊敬します。

今回、スペシャルゲスト講師をされたのが
ほめ育インストラクターの道下真介さんという方で、そのお話が
とても感動してしまうお話ばかりでした。


人が幸福を満たす要素として5つあると言われています。
健康
人間関係
経済
仕事
貢献


特に人間関係はこのうちの60%を占めると言われていて、
仕事がうまくいって、お金がいくらあっても人間関係がよくなかったら
幸せを感じられないというのはよくある話。

その人間関係において、相手の長所にフォーカスしそこから人間関係を
創りましょうということを提唱されているのがほめ育です。

私がそのお話の中で特に印象的だったのが、
相手の自尊心を満たす心構えとして
「大切な人の大切なものを大切にすること」

考え方だったり。
趣味だったり。
モノだったり。
大切な人の大切なモノ、コトはなんでしょうか?
それを大切にできているでしょうか?

私は私なりにですがそれができていてうれしいなと
思いました。
我が家ではリビングに夫の好きなモノをいくつか置いています。

そのうちのひとつがこれです。



メタルギアソリッドのフィギュア。


エアコンのダクトの目隠しも兼ねて

コーナーにグリーンを飾ろうと思った時に、

レイアウトのバランスをみて何かが足りないと思い

スネイクをひっぱりだしてきたのです

(わからない方すみません、キャラクターの名前です)。

色が地味なコトもあり、グリーンと意外にマッチして、

私自身も実はけっこう気に入っています。

そして、こういうところが点在しているのが、我が家らしいなと
思っています。

夫の好みと、嫁の好みが合わないコトはままあることですが
意外と共通点や組み合わせ方法は見つかるものです。

私たちが好きな雑貨や、お茶に囲まれて過ごすのが幸せと感じるように
ダンナ様もリビングに好きなものがあれば、その場所で過ごすことが
自然と幸せと感じます。

そんな場所を増やせると、とっても上質なリビングになるのではないでしょうか。

*****************************************
夫の大切なものをおいて、お互いが居心地よくなるリビングに。


LINNA
miki ishibashi

俺の居場所ない症候群を未然に防ぐために【STEP5】

家族の幸せをつかむリビングのつくり方
リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。



前回の記事では俺の居場所ない症候群を未然に防ぐために【STEP4】

まできました。

今回はいよいよシリーズの完結編です。

「【STEP1】主な症状と全体像把握」
「【STEP2】かかりやすい方、実例をもとにした夫側の解釈」
「【STEP3】実例をもとにした嫁側の解釈」
「【STEP4】どんな夫婦でいたいかを描く」
「【STEP5】解決編」←今ここ

今回は解決編となりますが、大事なのは【STEP4】が

あっての今回になりますので、読んでない方は必ずみてみてください。



まず、ここで残念なお知らせがあります。

というか、もううすうす感じてきてらっしゃるかと思いますが

ダンナ様の「急に動く」気質は

基本的に死ぬまで変わらないことを念頭に置いておきます。


つい昨日の話ですが、61歳の父からこれまた突拍子もない

発言がでてまいりまして。

このところいろんなパターンを把握できていたのでで油断をしていました。

私自身はもうかわす方法が身についているので無事収束できましたが。

私がこの対応をし始めてから20年くらいはたつでしょうか。


多少緩和されても、基本スペックが「突拍子もない発言をする生き物」であることを

いれておいてください。

「なんで夫はいつもこんなことを言うんだろう…?

私のことを考えてくれてないのかな?」と思うのは、正直無駄な時間です。

嫁のことを考えてないのではなく、特に前後に何も考えることなく

発言をするのです。

でも会話の仕方で夫婦関係の方向は変えられます。



夫との会話において、そんな突拍子もない発言に振り回されない

ようになるを目的とします。

ポイントは2つです。

1.体の反応を変えること

2.会話の主導権を握ること



では、これまで出してきた会話をもとにすすめていきます。



—————————————————–
特に予定も入ってなかった、ある休日。

夫「(たまには家で楽しめることをしようかな)
ムスコ、今日はパパとごはん作ろうか!」

嫁「えー?!(なんで急にいうわけ?)」



はい、ストップします。

実はこの一言でもうこの会話は決まっています。

夫の認識では、おそらく80%以上は否定と解釈したでしょう。

この一言であなたの顔はどんな顔をしているでしょうか?

眉間にシワがよっていませんか?

疑惑の眼差しをしていませんか?

お気持ち、よくわかります。

疲れていたらなおさらです。

5巡目くらいになっていたら、疲れてるかどうかは関係なく

自動的にその反応になっていませんか?


なので、その反応を変えます。

このように変えてみましょう。

1.目を見開く
2.「なるほど」「急だね」「斬新だね」のいずれかで返す
3.夫から質問が来る前にオウム返しの質問をする


「1」は表情を否定から驚きに変えるためです。本来の感じたままに
体を反応させます。

「2」のオススメは「斬新だね」です。自分であまり使わない言葉なので

体の緊張が緩みます。

「3」は質問に答えさせている間にこちらの体勢を整えるためです。


これを行うと一例ですがこんな風に変わります。

—————————————————–
特に予定も入ってなかった、ある休日。

夫「(たまには家で楽しめることをしようかな)
ムスコ、今日はパパとごはん作ろうか!」

嫁「(目を見開き)それはまた急ね!料理がしたいの?」

夫「みんなで料理作ったらムスコも喜ぶし楽しいだろ?」注1

嫁「ムスコと一緒に何かやりたいってことね?注2

料理だったら今からの時間考えると

夕飯にお好み焼きくらいならできるんじゃない。

気持ちはわかるけど、注2

今日はそれくらいしか無理(断固譲らない姿勢)かな。

あとは ムスコと一緒に何かやりたいなら

ツタヤに行ってビデオ借りてきて映画みるのも楽しんじゃない 。注3 」


注1 夫は同意を求めたがるので、必然と質問で投げてくることが
多くなりますが、質問返ししてもいいくらい受け身に回らないように
します。

注2 夫の気持ちはよくわかってることを具体的に言葉にだして
度々挿入します。

注3自分の主張はなるべく最後にまわします。
選択肢をできれば2択ぐらいで選ばせるようにして収束させます。


————————————————————————
注意点のところは具体的な会話の部分になってくるので、

次の機会でお伝えしたいと思います。

まずはこれまでの会話の循環を変える起点として

赤字のところを注意してみてください。


ビジネス会話みたいにいろんなことやってるようにみえますよね?

実際相手に伝わるためにいろんなことをやっています。

大変にみえるかもしれないけど、私は大事な人には自分の気持ちを

できる限りちゃんと伝えたいと思っているので私はこの労力は

無駄じゃないと思うし、これを続ければ確実に夫婦の未来に

繋がっていると信じています。

ぜひ試してみてください。

健康は1日にしてならず。
夫婦円満も1日にしてならず。



*****************************************
「俺の居場所ない症候群」は否定的な会話の積み重ね。
会話の循環を変えるにはまず自分の反応を変える。



LINNA
miki ishibashi

「俺の居場所ない症候群」を未然に防ぐために【STEP4】

家族の幸せをつかむリビングのつくり方
リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。

前回の記事では我が家の意外なおもちゃの収納場所についてお話ししました。

今回は、「『俺の居場所ない症候群』を未然に防ぐために」の

続きにいきたいと思います。

だいぶ長くなってきたので、シリーズをまとめました。

「【STEP1】主な症状と全体像把握」
「【STEP2】かかりやすい方、実例をもとにした夫側の解釈」
「【STEP3】実例をもとにした嫁側の解釈」
「【STEP4】どんな夫婦でいたいかを描く」←今ここ
「【STEP5】実例をもとにした解決編」



では本日【STEP4】。改めてこんな長いお話しにつきあってありがとうございます。

でも私はこの症状で悲しい想いをする周りの人を度々みてきて、

私自身も防ぎたいと思ったし、このことで悲しい想いをする人を

これ以上みるのもやだなと思いました。

だから、自分達の会話、両親の会話を思い出し

知人が悩みの核心は何かを振り返り、分析し研究しました。

そして、解決策を実践したら今は本当に夫との会話がすごくすっきりしました。

これからの女性はどの方向に向かうとしてももっと忙しくなるしやらなければならないことも増えると思います。

知らない間に環境や状況が変わると、ズレって起こる可能性がでてくるかもしれません。

でもやっぱりどんな時があっても、家族は 幸せで笑顔がいっぱいがいいです。

そんなことを考えながら、本題に入ります(すみません、長かったですよね汗)



まず、この病気を防ぐために考えなくてはいけないことがあります。

それは「夫と10年後20年後どんな状態でいたいか?」です。

そこには今「夫がこういう態度だから」「今が特に問題ないから」は

一切関係なく考えなければならないことです。

結婚の時に「おじいちゃんとおばあちゃんになっても仲良しでいたい」と

思ったのがヒントです笑

でも実際に生活してみて、思ってたことと違うこともたくさんあったかもしれません。


今、この場にたっています。

原点とやっぱり変わらないと思ったかもしれません。

ちょっと変わったかもしれません。それもいいと思います。

私は、基本は変わっていませんが、ちょっと変わりました。

「夫と私がおじいちゃんとおばあちゃんになっても、自分たちが楽しんで

生き抜く戦友にもなっていたい」と思っています。

以前はおじいちゃんになった夫の顔があって、お茶をずずーっとすする絵が

見えてましたが、今は一緒に映画をみたり旅行をしたり、分かち合うことを

する絵の方が鮮明になってきました。

この絵があるのとないのとでは大違いです。



もう1点は、死ぬ時に夫になんと思ってもらって見送りたいかです。

もちろん、これは旦那様の感情があってのことですが、

嫁が「こういう気持ちで接してくれていた」は必ずつたわると思います。

私は今、特に父に対してこの考えをもっていて接しています。

父はわかりやすい怒夫なので、さみしいとすぐすねて怒ります。

61歳にもなると、性分などは完璧に固定されています。

だからそれを変えて欲しいというのはほんと無理です。

でも、眼に映るものは変えられるのではないかと思います。

「美樹はいつも不機嫌そうにお父さんに接してたな」より

「美樹はいつもお父さんの話をきいてくれたな」と思ってくれたら

嬉しいなと思っています。


病気になりたくないなら、どんな健康状態に将来なっていたいかを

描くのと同じように、やっぱり夫婦関係もそれを忘れないように

する必要があります。


*****************************************
病気を防ぐには、まずなりたい状態を考えてから。
「俺の居場所ない症候群」も同じしくみ。



LINNA
miki ishibashi

我が家の意外なおもちゃ収納場所

族の幸せをつかむリビングのつくり方

リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。






前回の記事ではリビングでのおもちゃの収納の仕方についてお話ししましたが


家の中でおもちゃを4箇所に分散させているというお話をしたので


今日はその続きをお伝えしたいと思います。


我が家はお伝えした通り、男3兄弟。次男坊が産まれる時に夫が

「これで俺たち三兄弟♪」


とはしゃいでいたのがなつかしい思い出(遠い目)。


夫は昔からスターウォーズやディズニー系のフィギアだの


プラモデルを集めていていたようで


長男が産まれて仮面ライダーのベルトを買い出した日にゃ


アレヨアレヨという間にコレクションが増えていったわけです…。


それで、増えて収集つかなくなって、一時はでっかいおもちゃ箱に


どばっと保管をしていました。


んで、嫁からするとボックスにしまっている間は見向きもしないから


満杯になると「これはいらないのかな?」


すると返事は「いる!!(夫と息子の目がぎらつく)」


みたいなやりとりを繰り返し、新しいシリーズが始まるとまた買い。



まさにエンドレス!!


これに終止符をなんとかして打ちたかった私はあることを思いつきました。


「そんなに大事にしてるならスペース作るから飾ってね。」

どこに?


トイレに!


そうなんです、現在の家でもそうですが、前のマンション住まいの時から


棚を作りトイレに飾るスペースを作りました。





これのよかったことは3つありました。


1. 本人たちのいるいらないの判別をしやすくなる


「厳選して飾ること」を条件づけたので、

自分で勝手に気に入ったものを入れ替えたり、


例えば嫁にとってはあればあるだけストレスの


仮面ライダーベルトのメダルやスイッチなども


個数を限定しておくようになりました。



2. 結果として箱に収納するおもちゃを減らす


常につかっているのは最新シーズンだけだけど、


前のシーズンのはいるらしい。。


この嫁からすると不可解な話もトイレに飾ることで


動かすこともなく、しかもだいぶな量のおもちゃを

減らすことができてとっても楽になりました。




3. 夫の大切なものを大切にするスペースができる


実はこれが本題で、「そんなに大事なのになんでごちゃごちゃにしてるの」


とずっと思ってました。もちろんディスプレイできる旦那様もいるでしょうが、


うちは夫が「飾り方」がわからなかったので



お気に入りのスペースをつくってあげられたことが



私も満足。


家の中に好きな場所がたくさんあるというのは、


とっても嬉しい気分になると実感したのでした~!



*****************************************

我が家のおもちゃ収納はトイレ!

考え次第で「収納場所」はできる。





LINNA

miki ishibashi

リビングのおもちゃは◯◯させる

家族の幸せをつかむリビングのつくり方
リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。



前回の記事では「俺の居場所ない症候群」シリーズのSTEP3まで
きました。

ちょっと続いたので、今回気分を変えて、リビングの「おもちゃ」の収納のお話にいきたいと思います。

今の家もそうですが、前住んでいたマンションでも遊びに来てくれた

友人たちが、「こどものおもちゃとかあんまりなくてすっきりしてるね」と

度々言ってくれました。

これには単純明快な理由があります。

「片付いている状態だとしても、おもちゃの色がちらちらするのが私がとっても嫌い」

だからです(どーん)。

特にあいつですよ。ジャングルジム(うちはロディ)!

場所とるだけとって、色もちらちらして本当に好ましくない(爆)!


とはいっても、おもちゃはそれなりにあります。

我が家男3兄弟(夫含む)。

ブロック、レゴ、戦隊モノ、仮面ライダー、スターウォーズ関連

はい、ありますあります。


ちなみにうちは誕生日とクリスマスに買ってくれたおもちゃ以外は

全て購入者のモノです。

管理も基本購入者。

なので、必然とだいたいの管理は夫がしています。


もどりますが、じゃあどうしているのかの結論を先にいうと、

おもちゃの収納場所を分散

させています。


現在の我が家では4箇所。

リビング内でも、3箇所に分散させています。

リビング側のかごに1つ↓



ダイニング側もイケアの黒いボックスに1こだけ。

本も本棚に収まる数冊だけ。絵本もしかりです。


これのメリットは保管先でおもちゃの量が少なくなるので、しまう場所も

片付けるのもラクになります。


こどもなんて目に見えるモノとしか遊ばないし、

しまっちゃえばわすれちゃうし、

ないならないで何かで遊ぶので、

ぶっちゃけおもちゃはそんなに必要じゃないと私は思っています。

ただ、うちの場合は夫の趣味が重複してるので(その話はまた今度に汗)

そこを我慢させすぎるのはかわいそうだなと。


おもちゃの収納を分散させるのは

こども×夫×私の意向がうまく噛み合ったスタイルかなと思っています。

次回は我が家のユニークなおもちゃ収納場所についてお話ししようと思います!


*****************************************
リビングのおもちゃ収納は分散させると片付けてラク、
見ためもすっきり。



LINNA
miki ishibashi

「俺の居場所ない症候群」を未然に防ぐために【STEP3】

家族の幸せをつかむリビングのつくり方
リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。




前回の記事では

「俺の居場所ない症候群」にかかるときの夫側のながれについてお話ししました。


全然話変わりますが、今クールのドラマは何をみてますか?

私は逃げ恥は毎回かかさず、校閲ガールをたまにみてます。

逃げ恥はですね、内容もだし設定が詳細まで好みすぎてホントすごいなと。

35歳近辺と、25歳近辺の趣味を完全に把握してくれてますね。

BGMとか、そもそも主役2人の選任とか、そりゃ楽しみになるわ!となってしまいます。

みくりちゃんが小賢しい女といくらいっても、かわいさで相殺しちゃうから!

小賢しい女はここにいるよ!(私のことね)とかつい言っちゃいますよ。



さてさて話が脱線しすぎましたので、本題にもどりまーす。


【夫が「俺の居場所ない症候群」になる時の嫁側の対応】


さて、前回まず「俺の居場所ない症候群」にかかりやすい方について

お話ししましたが、注意いただきたいのは「夫婦は鏡」ということです。

嫁側も幼少期に、ご家族関係で満たされなかった何かが意識無意識

関わらずあるのではないでしょうか。

…という現在地も把握されるといいかもしれません。

で、今回もその話はそこらへんにして、具体的なシチュエーションにもどります。

—————————————————–
特に予定も入ってなかった、ある休日。

夫「(たまには家で楽しめることをしようかな)
ムスコ、今日はパパとごはん作ろうか!」

嫁「えー?!(なんで急にいうわけ?)」

夫「(なんだよ、家族サービスと思って良かれと思っていってるのに)
何?なんかあるの今日?」

嫁「(そういうことじゃないんだけど)別に用はないけど」

夫「じゃあいいだろ」

嫁「だって何作るの?材料買ってこなきゃいけないんだよ?
お昼作ろうと思ったら今からで間に合うの?」

夫「別にお昼でも夕飯でもどっちでもいいよ。材料は今から買ってくれば
いいだろ。」

嫁「どっちでもいいってそんなテキトーなこと言わないでよ。
こっちも準備やら、でかけるってなったらまた大変になるじゃない!」

夫「じゃあいいよ」

—————————————————-

この会話をしている間。
嫁は否定的な反応をしてます、確かに。でも、何を否定してますか?

「そういうことは早くいってくれたら」
「いざ料理つくるとこっちが大変になるから」
「もう少し考えて動いてくれたらこっちもちがうんだけど」

はい、見えてきましたね~!

嫁は何を否定しているかというと、

「夫が急に家族(主に私)を巻き込んで動こうとすること」


を否定しているんですね。

だって、嫁が全くノンストレスで料理やってくれるなら

「どうぞどうぞ、むしろ毎日やってください」となる訳ですよね。

でもこの嫁側の、「急に家族を巻き込んで動こうとするな!」

本当に、全く伝わっていません(うちの夫とさえ、いろんなパターン経験済)。


前回お伝えした通り夫はこの会話で

「俺が家族サービスをすることを嫁に拒絶された」

本気で受け取ってます。


このコミュニケーションのミスマッチ、最初は小さくても最終的には価値観

の違いレベルになります。

病気とまさに一緒です。

それぐらい夫婦間で伝えてるつもり、受け取ってるつもりが

多いかわかります。


でもどうでしょうか?仕事を頑張ってるダンナ様がたまに良かれと

思って慣れない家族サービスをする。

その想いは嬉しいはずですよね。

でもこちらの意向は伝えたい…(じゃないとストレスたまりくり)

じゃあどうしたらいいのかについて、次回以降に

お伝えしていきます。


*****************************************
嫁側は「夫が急に家族(主に私)を巻き込んで動こうとすることがいや」
が夫との会話ではほぼ伝わっていないという事実を知る。


LINNA
miki ishibashi

「俺の居場所ない症候群」を未然に防ぐために【STEP2】

家族の幸せをつかむリビングのつくり方

リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。





前回の記事では我が家のオーガナイズシリーズ「キッチン食器棚」


ご紹介しました。


今回は「俺の居場所ない症候群」のお話に戻りたいと思います。

(詳しくは・仕事欲や出世欲が強い方。

・実際仕事ができる方。

・車、時計、マイホームなどが、
ご本人の基準でかっこいいと思うものを選んでいる方。



このダンナ様はいわゆる男性としての力の欲求が強い方で、

背景には幼少期になんらかのきっかけがあることが多いです。


例えば小さな頃に親子関係、学校での友人関係で辛いことがあり、

「見返してやる!!」という気持ちが本人のエネルギーの源に

なっている、など。


私の父もそうですし、意外といっぱいいらっしゃいますよね。

でも本当に、このパワーって尋常ないくらいの大きさなので、

私も尊敬する方が多いです。



今回は夫婦間のコミュニケーションという部分のお話なので、

特徴などはここまでにしておきますね。


それで、この方の、他の誰よりもきらいなものが「拒絶」です。


例えばこんなシチュエーション。


—————————————————–

特に予定も入ってなかった、ある休日。


夫「(たまには家で楽しめることをしようかな)

ムスコ、今日はパパとごはん作ろうか!」


嫁「えー?!(なんで急にいうわけ?)」


夫「(なんだよ、家族サービスと思って良かれと思っていってるのに)

何?なんかあるの今日?」


嫁「(そういうことじゃないんだけど)別に用はないけど」


夫「じゃあいいだろ」


嫁「だって何作るの?材料買ってこなきゃいけないんだよ?

お昼作ろうと思ったら今からで間に合うの?」


夫「別にお昼でも夕飯でもどっちでもいいよ。材料は今から買ってくれば

いいだろ。」


嫁「どっちでもいいってそんなテキトーなこと言わないでよ。

こっちも準備やら、でかけるってなったらまた大変になるじゃない!」


夫「じゃあいいよ」


—————————————————-


この会話をしている間。

ダンナ様は嫁から全否定されてると思っています。


ここでの全否定とは、「俺が家族サービスをすることを嫁に拒絶されてる」です。



これが積み重なっていくと、「嫁はなんでもかんでも俺が家族にやることを

否定される」と拗ねはじめます。



あれ?なんかおかしいと思った方。


そうです、コミュニケーションのミスマッチ起きてますよね?


ということで、次回は夫が「俺の居場所ない症候群」にかかる時の嫁側の対応についてです。



*****************************************

「俺の居場所ない症候群」にかかりはじめは

「全否定」されているという思い込み。



LINNA

miki ishibashi

誰でも使いやすくて、しかも私がストレスフリーなキッチン棚

家族の幸せをつかむリビングのつくり方
リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。

前回の記事では、「俺の居場所ない症候群」とは、その症状やかかる前に

防ぐには?について考えてみました。

今日は続きにいきたいところですが、コミュニケーション編が続いたので

気分を変えて、我が家のオーガナイズシリーズいきたいと思います。


今回は『キッチンの食器棚』です。

我が家は、中古の戸建てを買ってリノベーションをしました。

我が家ではキッチンに立つ人が多いです。

私、母、夫、父、長男、たまに妹。


次男も2歳ですが、そろそろ立ちたがる頃なので、さらに多くなります。

そうすると、私にとっては

「誰が使っても一発でわかりやすくて、私もストレスない」

ことが最重要命題でした。

ちなみにこんだけ集まれば利き脳もバラバラ。(そうだ、全然説明してなかったので

今度お話します。ライフオーガナイズでは、利き手のように脳にも本人が

使いやすいクセがあって、それに合わせて収納スタイルを変えていきます)

なので、


・どこに何があるかが明確(じゃないとあれどこ~がいちいちめんどい)

・私メインなのでざっくり収納(見た目すっきり、中身テキトースタイルの本領発揮)

・ラベルは日本語(おしゃれな英語のラベルは残念ながらだれも読めない)



ということでできたのがこちら。




使い始めてしばらくたちますが、本当にラクです。


ラベルはですね、なんと手書きです笑





ダンナには最初「何このダサいの」と言われましたが(いや、きみのためなんだよ)、

「あれどこ~?」が本当にないです。

あとは私的には色が揃ってることが優先なので、黒でまとめられたから

満足しています。

ちなみにこの黒のケースは私にライフオーガナイズと出会うきっかけをくださった

ライフオーガナイザーの大大先輩である鈴木尚子さんのブログ記事で

パントリーに使っていることを知って私も購入しました♪



ライフオーガナイズの考え方って、本当自分の性格にもマッチしてて

片付けが「きれいにすること」なんじゃなく「いかに毎日がラクになるか」

ということなので、皆さんの生活の中にもぜひ取り入れてほしいと

思っています!

*************************************
ライフオーガナイズで、家族みんながラクになる!


LINNA
miki ishibashi

「俺の居場所ない症候群」を未然に防ぐために【STEP1】

家族の幸せをつかむリビングのつくり方
リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。



「どーせ俺なんて。」


本題に入る前に、昨日、大好きな旧友から

「ブログをみてるよ!ズボラなあたしもすごく共感??」と

うれしい連絡をもらいました♪

俄然やる気!ありがとうYY(ダイ語的な)!!

今日も張り切ってまいりたいと思います。


さて、タイトルにあげました「俺の居場所ない症候群」とは、

その名の通り「家族や家の中に俺の居場所はない…」とすねたり怒ったり、

末期症状には外に居場所を作り出すという、ダンナさまがなるとやっかいな病気です。


この症状が起きている時のダンナさまの考えは

1「俺のごはんを作ってくれない」

2「家族サービスをいやがられる」

3「家事、育児をやっても喜んでもらえない」

4「飲み会(俺の気分転換、または仕事)を理解してくれない」

などなど。


これ、嫁にとっては本当になってほしくないですよね。


安心してください。

未然に防げますよ
(ちょっと古いね)。



ちょっと話はずれますが、私はサロン運営時代、スウェーデンの価値観や考え方と

向き合ったという話を何度かしています。

その考えの中に、「未病を防ぐ」「根治」という考え方があります。

日本でも予防医学という考え方は浸透されてると思いますが

スウェーデンでは基本価値観として根付いていると思います。



病気を未然に防ぐには、根幹の原因を知り、それを防ぐアプローチを

内側と外側(今回でいうと夫と 嫁)の両方からアプローチをしていきます。


「俺の居場所ない症候群」にももちろん原因があります。

「気がついたら何でこんな関係になっちゃってたんだろう」とならないために。

まずこの原因について考えてみましょう。

トゥービーコンティニュー(綴りかくのめんどうだったので?)!!


**********************************************
「俺の居場所ない症候群」にも根本の原因がある!

LINNA
miki ishibashi

夫が帰りたくなる嫁の反応【「これから帰るよ」の連絡編】

家族の幸せをつかむリビングのつくり方
リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。


「イエーイ!帰るぞ」


前回の記事では夫の帰宅時の行動心理からどうやって勝手に

片付けるしくみをつくるか?について考えました。

今回は、以前の記事「かえってきたくなる『おかえりなさい』の伝え方の話」を掲載した際、

「続きが気になる!」と言ってくださったので、そのお話をしたいと思います。



電話、またはメールでダンナ様から

「終わったよ~。これから帰ります。」

と連絡がきた時、どんな返事をしていますか?

「はーい。何時頃?」

「夕飯は食べるよね?」

このような返事をしていたら、実はよくないです。

なぜかというと、普通の時はいいですが、

そのうち業務連絡のようになりかねないからです。



ここはまず、

「お疲れさま~?!!」や


「大変だったね~(何をやってたか知らなくとも)」から入ります。


なんだ、そんなとこ、と思うかもしれませんが

お仕事がんばったダンナさまにできる限り「受けいれる」情報を

与えなくてはなりません。


前回の記事でもお話したように、メラビアンの法則

視覚情報は55%、聴覚情報が38%、言語情報は7%

なので、電話でも半分以下、メールなら微々たる量しか

自分が思ってる感情を伝えられないと考えるといいと思います。

まず、ねぎらいの言葉や相手がほしいと思う言葉を添えることが大事です。

(電話の場合、さらにこの第一声のお疲れさまを言い方にも注意が必要ですが、それはまた今度お話します。)



そして、もしこの後ダンナさまから今日のできごとや仕事を終えた後の

話が続いた場合、これがどんな内容であっても

全て肯定します



例えばうちだとこんな感じです。

夫「もう疲れちゃってさー、逃げるように帰ってきた」

私「お~いいね!どんどん早く帰ってきた方が、会社のためだ!

(この時は率先して時短する人がいないと結局環境は変わらないという意味で)」


にげるように帰ってきたって…。「仕事大丈夫なの?」とか

思う必要は全くありません。

なぜならこのタイミングではダンナさまが帰ることは本人の中で決まっています。

仕事大丈夫か?と心配しても、「じゃあやっぱり仕事やろうかな」なんて

思うことはないのです。

仕事は、「私の夫なのだから、私がいわなくともちゃんとやってるだろう」と思っとけばOKです。

だったら、ダンナ様が帰るという行為を喜ぶ以外とる反応はありません。



これは予定より早くなったときも同じで(遅くなる時は別対応)

とにかく「えーっ!!早く帰ってきてくれるの?!嬉しい~!!」

とただ伝えるだけです。

「えーっ!なんで早くなるのを言ってくれなかったの?」は絶対ダメです。

こちらにもやることがあるんだよ~?と思う気持ちはわかりますが、

「早く帰る」ことに対してはずっとイエス対応します。

はやく帰ってきてくれたら、自分がやろうと思ってたことを

手伝ってもらえばいいんだから、ありがたいことこの上ないのです。


それを毎日やってると、ダンナ様の中で

「俺が『家に早く帰る』ことが家族にとって善いこと」ということが浸透します。

無意識レベルまで刷り込ませたら、しめたものです笑


*************************************
「これから帰るよ」にからむ発言には全肯定する


LINNA 
miki ishibashi