ズボラーはちっちゃなストレスがいや

家族の幸せをつかむリビングのつく方
リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。



前回の記事では上質なリビングをつくる要素のうちの一つについて

お話ししました。

今回は続きというか、そこに至る経緯についてです。


なんでそこに至ったかというと

毎日、片付けたかと思ったらすぐ散らかるおもちゃ

ぬぎっぱなしの洋服(夫、私も含む爆)


これ毎日毎日毎日…片付けるの超めんどーい!!

と思ったからです。


ズボラー(私)は家事におけるちっちゃなストレスが本当にめんどく感じます。

例えば

「皿洗いもフライパンなど重い調理器具を、しかも油でベタベタになったやつ洗いたくなーい!」

とか

「洗濯物を干す作業に価値を見出せない…ついでにたたむのも…」

とかぼやく超だめなヤツです。

だからその手間をいかに省くか?はたまた外注(主に夫)するか?

に力を注ぎます。

…次に続くか?


上質な リビングづくりの道のりは 己がズボラさを 知りて一歩目

LINNA 
miki ishibashi