2016年11月27日

我が家の意外なおもちゃ収納場所

族の幸せをつかむリビングのつくり方

リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。






前回の記事ではリビングでのおもちゃの収納の仕方についてお話ししましたが


家の中でおもちゃを4箇所に分散させているというお話をしたので


今日はその続きをお伝えしたいと思います。


我が家はお伝えした通り、男3兄弟。次男坊が産まれる時に夫が

「これで俺たち三兄弟♪」


とはしゃいでいたのがなつかしい思い出(遠い目)。


夫は昔からスターウォーズやディズニー系のフィギアだの


プラモデルを集めていていたようで


長男が産まれて仮面ライダーのベルトを買い出した日にゃ


アレヨアレヨという間にコレクションが増えていったわけです…。


それで、増えて収集つかなくなって、一時はでっかいおもちゃ箱に


どばっと保管をしていました。


んで、嫁からするとボックスにしまっている間は見向きもしないから


満杯になると「これはいらないのかな?」


すると返事は「いる!!(夫と息子の目がぎらつく)」


みたいなやりとりを繰り返し、新しいシリーズが始まるとまた買い。



まさにエンドレス!!


これに終止符をなんとかして打ちたかった私はあることを思いつきました。


「そんなに大事にしてるならスペース作るから飾ってね。」

どこに?


トイレに!


そうなんです、現在の家でもそうですが、前のマンション住まいの時から


棚を作りトイレに飾るスペースを作りました。





これのよかったことは3つありました。


1. 本人たちのいるいらないの判別をしやすくなる


「厳選して飾ること」を条件づけたので、

自分で勝手に気に入ったものを入れ替えたり、


例えば嫁にとってはあればあるだけストレスの


仮面ライダーベルトのメダルやスイッチなども


個数を限定しておくようになりました。



2. 結果として箱に収納するおもちゃを減らす


常につかっているのは最新シーズンだけだけど、


前のシーズンのはいるらしい。。


この嫁からすると不可解な話もトイレに飾ることで


動かすこともなく、しかもだいぶな量のおもちゃを

減らすことができてとっても楽になりました。




3. 夫の大切なものを大切にするスペースができる


実はこれが本題で、「そんなに大事なのになんでごちゃごちゃにしてるの」


とずっと思ってました。もちろんディスプレイできる旦那様もいるでしょうが、


うちは夫が「飾り方」がわからなかったので



お気に入りのスペースをつくってあげられたことが



私も満足。


家の中に好きな場所がたくさんあるというのは、


とっても嬉しい気分になると実感したのでした~!



*****************************************

我が家のおもちゃ収納はトイレ!

考え次第で「収納場所」はできる。





LINNA

miki ishibashi