2016年12月8日

1回4役の家事

家族の幸せをつかむリビングのつくり方

リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。

前回の記事ではライフオーガナイザーの先輩方の座談会で感じたことや、

気持ちを新たにしたことをお伝えしました。



今回はちょっと気分を変えて、ズボラーならではの家事や生活ツールを

シェア感覚でお伝えしようと思います。


最近の朝イチの私の日課といえば、「おうちクリーニング」です。

私のことをご存知の方は「おや?洗濯に価値を見出せないほど

好きじゃないと言ってたのでは?」と思う方もいるかと思います。

それは大正解、今朝も晴れてたからよかったものの、

寒い時の洗濯干しはこたえますね。

だけど洗濯は洗濯でもおうちクリーニングは好きなのです。

我が家の洗濯の分類はは非常にざっくりで


1 乾燥機にかけてもOKか

2 乾燥機にかけるのはさけたいけど洗濯機を回してもOKか

3 洗濯機にまわすとNGか


の3種類です。


で、量が多い時にはこの3種類を1日にまわすこともあります。

(保育園の着替え多いですよね~)

そうすると、3→2→1の順番で洗濯機を回すのが効率よく

かつ3番はなるべくやったほうがいいため

朝イチの寝ぼけまなこの時にやりはじめるわけです。


それで、この時に手浴もやります。

手浴は、40℃くらい(いつもはもうあったか~いと思う温度

でテキトーにいれますが)でひじまでつかると末端の血行を

促進し、目が醒めるので私的にその後の動きがスムーズになります。


本当は42℃くらいだと交感神経に切り替わりやすくなって

より覚醒を促しますがそれは衣類と相談で。

下着や毛玉になってほしくない衣類、絡まりやすい衣類をこれで

終わらせると「私、大切なものを大事に洗濯してるじゃん!」

とこれまた自画自賛を増やせるのです(笑)


なので、私にとって「おうちクリーニング」


1手浴で健康増進

2お湯で汚れも落ちやすい

3大事な衣類が長持ち

4自画自賛ツール



1回で4役

をこなしてくれるとても好きな家事なのです!


好きなものは飽きずにできるので、好きな家事を

どんどん増やせたらいいですが、

やはり「洗濯を干す」はまだまだ楽しくできておりません。

5分でやるには!とかばかり考えます(笑)

****************************************

1回最低3役の家事は好きです(爆)

LINNA
miki ishibashi