2017年

物置部屋を機能的で気持ちのいい空間に変えるカンタンな方法

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


先日、お客様のご自宅にいきオーガナイズ作業に入りました。

お部屋の場所は、過ごす部屋としてではなく、
家族の荷物置き場として使っている部屋のオーガナイズ。


ふたりのお子さんは小学校中学年なので、
勝手に捨てるのはよくないので

主に奥様のものや家族のくつなどをメインに行いました。


《モノの量はそんなに変わってませんがすっきり!》


物置きに部屋を使ってる部屋って、
物がたくさん入りすぎてて
あんまりいたくないって思ったりしませんか?


それって理由があるんです。

それはあなたや家族にとって


どうでもよかったり
特に何も考えずどんどん物を置いてくので



どんどん重い気が充満し、

さらに入りたくなくなる(汗)


そんな物置きとして使ってる部屋も
流れがよくなり機能的になるかんたんな方法をお伝えします。


それは、

リビングでは飾れないな~と思ってた
写真やこどもたちの制作物を飾る


ことです。

それは物置の部屋に置いておることが多い、
飾りたいけど迷ってるモノたちであることが多いです。

それを思い切って飾ってしまいます。



《今後こどもたちが作ったモノを置ける場所も同時に確保》

そうすると、

飾りたいけど飾れなかった想いもすっきりするし

モノたちも意味をもって置かれることで
とたんにいい流れをつくります。

そして、そのモノたちをみることで
私たちも嬉しくなり、
他のところを整えたくなったりして


どんどん物置部屋の空間の質がよくなります。
家全体の質が上がるって実はとっても大事なんです。


思い入れのあるモノが多い方には
特にオススメの方法です。

ぜひお試しください!!


***************************


同じ場所に置いていても、
意味をもたせて置くと
とたんにいい空間になる



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹



辛いって夫にいうのもけっこう勇気がいる

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


前回の記事では夫の会話が1日あたり30分以下だったら
考えておいたほうがいいことについてお伝えしました。



8月の末くらいから、末娘が体調イマイチなんですね。
発熱、お腹の風邪、末娘はまた発熱。


本人元気なこともあって、日中はいいんだけど
夜がま~大変で!!

この世の終わりの泣き方で、
21時くらいに寝初めて、熱があるときは

1~2時間おきくらいに起きるんですよ。


長男のときの修行でなんとか
心は無になるのは慣れたつもりだったが

正直2時半ごろのは
「寝ろ~!!!寝てくれ~!!!!」
と思う。


最近は夫と私で5時から6時ごろから
末娘と散歩にいきます。(末娘のナビゲートによって)


長男のときに完全に夫をスパルタトレーニングして
夜泣き付き合ってもらうようにしてるので
気持ちが楽です。


当時は夜中長男がギャンギャン泣いていても
まったくおきない夫にもはや殺意レベルのいらつきで


最初のころは「旦那の方が仕事大変だしな」とか
まわりからも「日頃やってくれるんだから寝かしてあげなよ」
みたいな感じだったので


起こすのを我慢して、
リビングに行って泣き止むのを待ってたけど


いっこうに泣きやまないので
我慢の限界がきたので

夫を爆裂な勢いで起こすことにした。


夫からしたら
まさしく鬼のような形相であったであろう嫁から
起こされ寝ぼけ眼で抱っこのバトンタッチ。


私の母や父からしたら「とんでも嫁」だったと思うけど
だってできないんだもん。


夫も眠かったと思うが、私も眠い。疲れる。
そしたら鬼の形相で起こすことに決めた。

夫に後から聞くと、
「そんなに大変なの知らなかった」っていうんだもんさ。
伝わるってホント大変だわ~。

今はすっかりパッと起きてくれて
お互い同じくらいの割合で夜を交代できる。

本当に本当にありがたや~。


末娘のことを見ながら、昔のことを思い出したのでした。


***************************


辛かったら辛いと言うのも大事だし、
だけど伝えることもパワーはいる



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹






夫との会話が1日30分以下だったら考えておくといいこと

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


前回の記事では3人の子育てがありながらもなぜ今ライフシフト・リビングという
仕事をやるのか?というお話をしました。




今回は久しぶりに夫婦コミュニケーション編です。


ダンナさまと1日で会話する量はどれくらいありますか?


1時間。


これは日本の夫婦が1日の中で会話をする時間の平均です。


第2位が3~4時間(新婚や一緒にお風呂に入る夫婦)、
第3位が30分(30~40代)。


2014年の調べでは、
会話の時間が20分以下の夫婦は約50%の離婚率だそうです。


私たち世代は、

1日に30分以上夫と会話をしているかどうか?

がポイントのようです。


夫婦の会話がいつも少なかったり。
ケンカで嫌な気持ちになることが多かったり。

けっこう夫なんでもやってくれるのになんかイライラしてたり。
もはや話す気も起きなかったり。

あっちがそもそも色々やらかしてるんだから
こっちがどうこうしようとは思わないレベルだったり。


そんなとき考えるのはなんでしょうか?


私はスタートとゴールではないかと思います。


結婚当初は、一緒に幸せになろうと思ってた。
今もそのためにがんばってる(はず)。


私が考えるゴールは
死ぬときにどんな夫婦でいたいか?
です。



イメージわかなかったら、

子供が自立してふたりきりになったらどういう関係でいたいか
がもう少し近い未来かもしれません。


私は一緒のオフィスに車で向かう映像があって、
夕方には仕事をそれぞれ終わらせてゆっくり食事をしたり、
別宅でゆっくり映画をみたりしてるじじばばの私たちの映像がよく浮かびます。

それをイメージしたときに、今夫に対して接する行動は
一致してるなと、今は思います。
(以前はつながっておりませんでした)


今の状態を続けていって、
自分がその感情を持ち続けて
その道が自分のなりたい未来の夫婦像であるなら
なんの問題もないと思います。


振り返ってみて
スタートから今の道はコースから外れてしまってるかもしれないけど
今またもどればいいわけで。


この先の道が続いているかどうか?


道がとぎれてたり、イメージがわかなかったり
このままいくと大幅に脱線して事故りそう~(笑)と思ったら


本当はどうしたいか?


「今」をまたスタートにするタイミングかもしれません。




***************************


夫婦の会話が30分以下だと気づいたら
自分が本当はどういう関係でいたいかを
考えるタイミング



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹



だから、今やる。

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。

前回の記事では好きなモノやコトを明確にすると
なぜ理想のリビングが実現するのかについてお伝えしました。

最近、
「子供が3人もいてしかも小さいのにすごくがんばってるね」
と声をかけてくださることが多いんですね。


私自身、あまりそれを気にしてなかったのですが
なんで気にならなかったというと


保育園で長男と同じクラスだったママさんたちが
だいたい3人こども産んでるんです。


むしろ4人とか強者もいたりして、
「上には上がいる…」と思っていました^^;

さいたまの風土的なものなのか?
はたまた自分が3人姉妹なので3人に慣れてるからなのか?


もちろん大変なんですけど、
ひとりめが生まれた時の方がよっぽど
てんやわんやしてた気がします。


一方で、なぜ今がんばってるのか。

これは明確な理由があります。


みなさん、5年前って何をされていましたか?


私は、長男が1歳。子育てよくわからんで絶賛もやもや中。
仕事も爆裂忙しくて、目の前のことにただただ一生懸命。
夜泣きがひどいのに爆睡している夫に怒りマックス、たびたび蹴りをいれてたころ。


それが5年前。


そうやって目の前のことに必死になってたら、


3年前に自分の大切なモノを自分で手放すという
選択をすることになる自分がいます。




その時は一生懸命ががんばってたとは思うんです、
その時なりに。


でも、
自分がしっかり知識をつけて
周りのことを考えて動けていれば防げるコトって
いっぱいあった。


ふりかえるとそう思います。


5年後なんて、遠いようであっという間にきます。


だから、今やる。


私は、

自分と
家族と
家族のように大切な人を

笑顔にできるような自分でいたいです。




《最近こどもたちとはまってるラインカメラ。タイミング難しい。》


《うーん。これうまく撮れる方法あるのか?》


だからがんばってます!!


5年後の自分は
理想に近づいて、もっと自分のことが
大好きになってると思います!!


***************************


今やる理由は5年後の自分を
もっと大好きになっていたいため



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹



自分の好きなモノやコトを明確にするとなぜ理想のリビングに近づくのか?

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。

前回の記事では理想のリビングに近づけるための家でできる実践について
お伝えしました。

今回は何で好きなものや大好きなものを明確にする必要があるの?
ということについて考えてみたいと思います。


お客様のご自宅に行って、オーガナイズ(お片づけ)作業に
入って一番大変なことのひとつに

モノと向き合い、すきなものや自分にとって必要なモノを決めて分類する

ということがあります。


この心から好きなモノや役に立つもの、使えるモノを
明確にすることで

今手元にあるものの中に宝物があるということに気づく

ことができます。


私の場合、自分が空間の中で

植物

木目
直線的なライン
新品よりも中古(別名ヴィンテージ)



で構成された空間はとっても好きです。


以前義母から、
義母が作ったお盆をいただきました。



これは来客のときはダイニングテーブルにお盆として出しますし
いつもはポットを置く台替わりに使っています。

黒くてすっきりしたデザインなので
どこでも置けてとってもいい雰囲気を出してくれます。




もともと義母はセンスが良く手先が器用なので
いろんなものを作っていて
たくさんプレゼントしてくれていますが

私がもし中途半端に自分の好きなモノが決まってなかったら
あまり嬉しく感じなかったかもしれません。


でも、私が空間をつくる上での条件にひっかかっているので
いつも使いたくなりますし

手作りなモノはほぼやらない私にとって
これまた価値があるものです。


そういった自分の好きを明確にすることが
新しく買うだけでなく、もらったモノだけでなく

今家の中に眠っているモノで
大事なモノがみつかるかもしれません。



だから、自分の好きなモノや好きなことを
明確にすることはとても大切だと思っています。

***************************


心から好きなモノやことが明確になると
今すでにあるものの大切さがみえてくる



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹


今のリビングは家族にとってふさわしい空間になっていますか?

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


前回の記事では手持ちの家具で理想のリビングを実現する方法についてお伝えしました。

今回はその続きで、リビングを大好きな空間にするための
コーディネートについてお伝えします。


お客様からよくあるお悩みパート2としては、
「好きなものを置いているつもりなのになんかちがくなっちゃう」
というお話です。

「すっきり片づいたリビングにしたい」
というお悩みの次くらいによく伺います。


そろえているつもりなんだけど決まらない、
大きい面積だと買うのに勇気がいるから決めきれない


などからあきらめてしまうことが多いんですよね。



そんな方におすすめなのが

小さなスペースでいいので

大好きがつまった場所を1ヶ所つくる

という方法です。



私の場合だと

植物

木目
直線的なライン


こんな感じで自分の好みがわかった上で
小さい区画で実践してみる。


《我が家の玄関の一角》

ここでのポイントは

やりきる!!
絶対に妥協しない!!


ということです。


自分の好きなものを集め、目に入るたびにテンションが
上がる空間をつくると
自分の気持ちがあがります。

この「好きだー!」という気持ちが
空気に伝わり居心地良さをつくる循環になると思っています。


また別の側面では、例えば「かっこいい」という形容詞でも
10人いれば10人かっこよさのイメージがあります。

自分の「好きなもの」が集まった空間はどんな印象なのか?
を客観的にみることができます。

リビングのコーディネートはこの大好きな小さい空間を
拡張させた場所と考えればイメージしやすいでしょうか。


それが別にディスプレイじゃなくてかまわないんです。

・徹底的にすっきり整然としている

・リビングにこれだけかわいいもの置いたらくどい

・好きなもののテイストがバラバラ


人それぞれのこんな気持ちを一度ひとつの空間にまとめてみて客観的にみる。


そうすると自分の好きな空間がつかみやすくなります。


リビングは私は家族をうつす鏡だと思ってますが
リビングが今のご家族にふさわしい場所にするって
とても大事だと思います。


リビングを大事にするということは
家族の日常の気持ちを大事にするということ。


なので、今の素敵なリビングを
もっと大好きな空間にしてほしいと思っています!


***************************


あなたや家族の「大好き」を拡張させたものが
理想のリビングになる



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹

手持ちの家具で自分の理想のリビングを実現する方法

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


前回の記事では夫に新しい習慣を身につけてもらうコツについて
お伝えしました。

今回は、インテリアコーディネートについて
お話したいと思います。

お客様の声であがるうちのひとつが
「今持ってる家具と組み合わせて、自分の理想の空間にするイメージが結びつかない」
というお話。


北欧スタイルとか
シンプルモダンとか

インテリアテイストが決まっていればいいけれど
そもそも自分の好みの雰囲気がどんなスタイルなのか?

わからないこともよくあることです。


そして、じゃあインテリアスタイルが見つかったとして
一見すると手持ちの家具が全く違うテイストのようだ。

そうした時に、一から全部インテリアを買うなんていうのは
とても足を踏み出しにくいし

どうしてもハードルがあがってしまいますよね。


今ある手持ちの家具たちで理想の空間にするには
どうしたらいいのか?


オススメの方法がふたつありますが、
今日はそのうちのひとつをお伝えします。




ひとつめは

今ある家具を選んだ理由と、すきなところを見つける

ということです。


ライフシフト・リビングの講座には理想のリビングの
ビジュアル化のワークがありますが

受講生の中で、
今の家のスタイルとまったくちがう雰囲気の
スタイルが好きという人はほぼいません。


つまり、いろんな理由があって好みどストライクなものを
今の家具を買った当時は選べなかったとしても

大きな買い物なので
「こういう雰囲気がいいな~」と
思って買ってるはずなのです。

その理由や、何が好きで買ったのかを明確にする。


そうすると、その好みのものにあったプラスαの雑貨を買えたり
テイストがずれない食器を買えたり
これから買うものに統一感がでてきます。

そうやって自分の好きなものを明確にすることが
理想の空間をどんどん引き寄せます。

ふたつめは次回お伝えしますね!

***************************


理想のリビングの実現は
今ある家具の中にひそんでいる



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹

夫に新しい片づけ習慣を身につけてもらうコツ

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


前回の記事では仕事がはかどるリビングになるための条件に
ついてお伝えしました。

今回は夫の片づけが定着する方法のうちのコツのひとつについて
お伝えします。




新しい習慣ってなかなか定着しませんよね。

これは夫に限らず、私自身もそうですが(笑)

せっかく片づける場所を決めたのに、
毎回毎回いうのも疲れるし、

というかそれが一番ネックだったりする^^;


新しい習慣が早く身につくにはどうしたら?!


そこでおすすめな方法があります。


それは

今やってる習慣にくっつけてひとつ増やす


ということです。


家にいる夫は基本オフモードなので
基本何も考えていません。


なので、すでに頭を使わずに習慣になっているものに
プラスいっこ動作を増やす感じです。


新しい収納場所をつくるというのは、
私達からすると

場所から場所へ移動したという
一つの作業が変わっただけに見えますが


夫からすると5こくらい動作が増えたり
変わったりしてます。


それを一気にやるのは、
続かない可能性が高いです。


お話しする奥様の中には、
「ここに片づけて」というとすぐやってくれる夫を
お持ちの方がいて、

なんとうらやましい…!!


と思いますが、

そもそも私もそんなにできてないんで(でへ)
夫にもちょっとずつ浸透してもらうことを気をつけるといいと思います!


ぜひお試しください^^


***************************


オフモードの夫に習慣化してもらうには
超~~ハードルを下げてまずひとつ



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹


仕事ややりたいことがはかどるリビングの条件

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。

前回の記事では夫の片づけにおける性質のひとつについて
お伝えしました。


今日は仕事ややりたいことがはかどる
リビングについてのお話です。


私は個人で仕事をしているので
ブログを書いたり事務作業をしたりするときは
リビングのダイニングテーブルで仕事をしています。



本当は私にとってリビングはくつろぎ空間なので
別部屋があるのが理想ですが

現実問題部屋数がたりませんので(笑)
ダイニングスペースでやっていて

図書館で勉強がはかどるタイプなので
どうしても集中できないときは
近くの珈琲屋さんに行ったりします。


みなさんもあるあるでしょうか(^^)


私は、このときに少なくとも
テーブルに座って視界に入る部分は整い、
好きなものしかない状態で仕事をします。


これは後ろの棚が散らかってる場合があるので(笑)、
最低ラインでというところなんですが。


空間の中の空気やエネルギーは、
いつもお伝えしている通り
人がかわす会話や雰囲気でも変わりますし


別の側面では
選んだモノそのものにも宿ります。



例えば値段は関係なく

好きなモノや厳選したモノだけの空間になれば
その空間は「好きが詰まった空間」になる。


でも、

とりあえず買ったモノ
気がつくと溜まってしまうモノ
もはや好きじゃないモノ
むしろ見るたびに「これはいらないよな~」と思うモノ
つい捨てられずにいるモノ

↑を見てもらってわかる通り、
これらが混在しているだけで
すでにいろんな感情があり


これは確実に「気が散る」のです。


これは注意力が散漫になるというよりも
私たちが持っている集中力ややる「気」を
分散させてしまっているという感覚です。


この散り散りになってる「気」、
とってももったいないんですよね。


脳みそはあるひとつのことを考えると
そのことに意識が向きだします。


例えばよく知られる「グッドアンドニュー」。

24時間以内にあったよかったことや新しく始めたことを
シェアすると、
脳がいいことと新しくチャレンジすることに意識が向く。


同じように、好きなモノや厳選したモノの、
集中しやすい環境にいると


エネルギーがあがるので
必然と仕事にも集中できます。


いろんな感情のモノが置かれて
「気が散りやすい」状態の空間にいると


せっかくの自分のエネルギーが仕事ややりたいことに
向けられずだだもれです。


毎日ただ過ごしてるだけで自分のエネルギーを
ムダに使っているのはとってももったいないですよね。


といいつつ、私も全然できてないときたくさんあるんですけどね(笑)

どうやっても片づける意欲が湧かないときは近所に行きますしね。


でも、
仕事がしやすい環境を作るためのルートを
自分でわかっています。


それがあるだけで自分の気持ちも全然違います。


片づけが苦手な人こそ
このしくみやルートをもっていて欲しいです。
毎日がとってもラクになります。

家族にとって居心地のいいリビングであり、
私にとっては大事な仕事場である。


だからこそ重要な場所なんですね~!


***************************


自分で理想の仕事場をリビングに
いつでも作れるのがとっても大事



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

追加日程決定!!
8月18日(金)10:30~13:30(南浦和)
8月20(日)10:30~13:30(新宿)

受付終了!!

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


今後の開催は未定ですが、個別でのお問い合わせを受け付けております。
お悩みを相談したい!ライフシフト・リビングについて知りたい方、
優先案内を受け取りたい方はこちらからお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹







夫とは◯◯たい生きものである。

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。

前回の記事では「家族の幸せをつくっている」リビングかどうかを
判断する2つの要素についてお伝えしました。


今日は夫の生態についてお伝えしようと思います。

私の夫が映画鑑賞やゲームが趣味だということは
何回かお伝えしておりますが

それと合わせて何度か登場しております、
我が家の上の階のトイレにある
おもちゃやフィギュアのコレクション。




久しぶりに3階のトイレに入ったので
改めてみてみたら




《…。座ってもいい眺め(笑)》

こちらは「ふ~ん」

だけど、

夫やこどもたちからしたら
嬉しくなるというか、

心が満たされる感じ?(笑)

なんだろうな~と思います。


夫とは飾りたい生き物であるということ。


アメトークが好きで見ていますが、
先日のギター芸人のときに

フットボールアワーの後藤さんが
ギターを廊下に飾ったんだと
ドヤ顔で言っていて

「どうやっても邪魔だろう…!」

不惑の顔をした私ですが


とにかく

自分の大切なものは飾りたい。

別棚に置きたい。


そしてそれによって

自分よくやった!という
私たちにはあまりよくわからない満足感を得る。




そういう生き物なんだと改めて納得しました。


夫の好きなものを、どこでもいいんですが
目につくところに飾る場所を作ってあげる。


これだけでマイホームへのモチベーションが
あがること間違いなしだし、

このモチベーションこそが
リビングの居心地のいい空気をつくる秘訣だと思います。


***************************

なぜそれが大事かがわからなくても
飾ればゴキゲンになることは明確


****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

追加日程決定!!
8月18日(金)10:30~13:30(南浦和)
8月20(日)10:30~13:30(新宿)

受付終了!!

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


今後の開催は未定ですが、個別でのお問い合わせを受け付けております。
お悩みを相談したい!ライフシフト・リビングについて知りたい方は
こちらからお問い合わせください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹