2017年3月2日

ひな人形の置き場所と置き方の考え方

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。


前回の記事では「夫が家事育児に協力的」だと思うのに

なぜイライラモヤモヤしてしまうことの核心の問題について

お伝えしました。


3月3日は、ひなまつり♪

我が家でも去年ムスメが産まれたことで、夫のご実家からいただいたものを

飾っております。



出してくれたときに飾りなどが奥に入ってしまっていたそうで

非常にシンプル!

でもむしろその方がいいかなと思っています。



ひなかざりは女児の成長や幸せを願うものなので

リビングやよく過ごす空間に飾るのがやはりベストのようですが

なんといっても課題は

置き場所


今回は、現状に合わせて置き場所について考えてみたいと思います。

===================

これから買う方

置き場所を決めてから買う

===================


まず、我が家のお話から。

私は実家にやはり5段ひなかざりがありましたが、

部屋の広さ問題からムスメたちが大きくなるにつれて

おひなさまとおだいりさまのみを飾るという

経緯を経ています。


そのため、自分で買うとしても実家義実家のを使わせてもらうと

しても置く場所を決めていました。



我が家ではここにシーズンものの飾りを置くことは決まっています。


シーズンものは限られた期間だけですし

置けるスペースありきで考えれば

毎回どうしよう・・・と考える必要もありません。



我が家はデスク兼シェルフの奥行きは45センチ

一般的な奥行きも30センチ、45センチ、大きくても60センチでしょうか。

もちろん3段5段のひなかざりはそれだけで見応えあるし素敵なので

置く場所よりも華やかにしたいということであれば

ぜひ大きいものを購入すべきです。

大事なのは

自分の優先順位を明確にして買うものを決める

ということだと思います。

===============================

そしてすでに購入されていて、置き場所に困っている方

置くもののカタチを変える

===============================


これも考え方は同じですが、ご自身が今後毎年

飾るにあたりどちらが心地良いかを天秤にかけてみてください。


置いてみて「場所をとっていやだな~」と思うのが居心地悪いか

多少置く形式が変わってもスムーズに通れるだとかが解決してる方が心地良いか

いや、やっぱりその時期のものはきちんと置いて楽しみたいか



自分が心地良いものを迷わず優先してください。


いっこいっこやってくと全部ここち良いものが集まります。


参考までに、私の友人で足・靴のコンサルタントの

池田敦子さんのひなかざりです。



フェイスブックであげられているのをみて

みなさんからもかわいい~とコメントがあがっていました。


とっても素敵ですよね!


自分の好きな棚だったり、壁付けの棚だったり

置き方はいかようにもできると思います。


素敵な飾り方をみつけてみてください^^

また、飾り方を変えるだけでなく、ちがうアイデアもあるかと

思います。

ひなまつりが家族みんなで楽しめるイベントになるのが

一番ですね♪


********************
シーズンものはその季節を思いきり

楽しめるのが一番いいですよね!



ライフシフト・リビング
石橋美樹