2017年3月8日

参加者からの質疑応答・ご感想-第2回五百田ゼミレポート2-

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

前回の記事第2回独立系女子のための五百田ゼミレポート1

続きです。

後半戦、お一人お一人が今悩まれていることについて

質問&五百田さんからの回答をしていく流れに。




==========================

Q.現在仕事をしていながらでどれくらいSNSなどに発信していくべきかの
程度がわからない

Q.自分の強みを生かしたメニューやコンテンツの幅や範囲をどうやって
決めていくべきか

Q.ニーズがあるのでやっている仕事を続けていて、何をやっている人か
わからなくなってしまった

Q.好きなことやものはなんとなくわかるが、自分が何者なのかがわからない

Q.(ものづくりをお仕事にされてる方)ものづくりとSNS発信(告知や宣伝)の
バランス

Q.今は大きな看板をもって活動している状態だが、そこから自分だけの
ブランド力をつけていくには…?

Q.自分のお客様ととらえている方への発信の仕方、言葉の選び方。


======================


まずみなさんのお話をきいて、

悩みそのものが共感できることがたくさんありました。

お互いの立場や状況がちがうからこその

ちがう視点での気づきがたくさんありました。


また、五百田さんの回答として

ベストセラー作家でらっしゃいますし、

テクニカルな部分の返答も必要な方にはありましたが、

その方にとって核の部分で何があればいいんだろ?


を一緒に考えたり、こうなんじゃないかと言葉をなげかけたり。


そんな面でも個人的にはとても勉強になりました。


参加者様から感想をいただきました!


==========================

大変勉強になり「何か一つに絞らなくては」と悩んでいた自分から開放されました。
一つずつ、できることからやっていこうと思います。

自分がどう思うかよりも、
「相手がどう思うか」「相手にとってどうなのか」という視点を
もっていかなければと改めて感じました。


また、五百田さんの話に感動しまくり(^ー^)
連れてきた友人も、参加してよかったととても喜んでいました♪


こういった機会が今まで無かったため、
五百田さんの言葉一つひとつが刺激になりました。


自分がやりたいことと相手がもとめるもののバランスって
難しいですが、信頼のおける相手に、客観的に話をきいてもらう
機会をつくろうと思いました!


リラックスした雰囲気の中みなさんとお話ができて
自分と向き合うきっかけができました。


==========================


などなど、ご参加してくださったみなさまありがとうございました!


次回以降、暖かくなってきたらテラスでゼミをやるのもいいよね、

と主催の二瓶えりさんともお話していました♪


機会がありましたら、ぜひご参加お待ちしています!



************************
通常月イチ日曜開催ですが、

平日開催希望の方もいらっしゃるので

日程調整しています!



ライフシフト・リビング
石橋美樹