夫の「当日飲み会参加」連絡からこじれた夫婦の会話

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング石橋美樹です。

前回の記事では毎日のエンドレス片づけのイライラから

解放される方法についてお伝えしました。


金曜日に、保育園で遠足がありまして、

お弁当を準備する必要があったわけなのですが。



このところは弁当の準備も夫と折半してるのですが

今回は私がつくろうと思って、夫にも前日にも何も伝えて

なかったんですね。(遠足があることは知っていた)


でも、18時頃にですね、

「夜急に飲み会に行くことになったから少し飲んで帰るね」

と連絡が入ったんですよ。


それで、すでに夕飯の準備してたので

少し飲んで帰るとは何でしょうか…(ー_ー)と思い

「夕飯はいるか?いらないか?」の連絡をしたら

返事がこない。

(そもそも飲み会の当日の連絡がある時は18時までに

夕飯いるかいらないかの連絡、18時以降になったら

責任をもって食べるルールなのですが、久しぶりの当日飲み会だから

全く頭に入ってないご様子)

1時間後くらいに返信きていったん完了したのです。


で、でも私たぶんイラっとしてたんでしょうね。

夜ですね、寝かしつけの前に

「明日遠足だから、お弁当の準備お願いね。
なので遅くなりすぎないようにしてください。」

と送ったんですよ。


私のこのメールの意図はですね、

「朝お弁当をつめる作業をやってもらいたいので

余裕をもって起きて準備始めてね。

なので飲み過ぎて遅くならないようにしてね。」

という意味だったんですよ。



そしたらですね、なんと夫、

24時間営業スーパーに寄って材料を買い、

オムライスとナポリタン(ダブル炭水化物)

を作ってたんですよ。


本人撮影。

その日は私はそのまま寝てしまったので

朝キッチンの状態をみてポカーン。

メールみて、あらら。


見事に意思疎通ができておりませんでした(爆)


で、結局、私が用意した炭水化物(おにぎりの予定だった)以外と

一緒につめ、コラボ弁当になったのでした。



これは極端な話なんですが(笑)


夫婦の会話って、

こういう小さなことの積み重ねなんだな~

と改めて思いました。


ちょっとイラっとしたところから、

言葉足らずなどが出てきて、

そこからまた意思疎通のズレが生じる。



それが全て累積されるからやっかい(笑)


その都度でイラっとしたことはすっきりさせて、

次の会話には持ち込まないようにしようと

反省も含めて改めて思った出来事でした。

(遠足当日の夜に夫と話して無事解決)


********************

夫との会話は感情もどんどん累積されがち

その都度もやっとは解消しておく


********************

4月からライフシフト・リビング1DAY講座がスタートします!
平日開催を予定しています。

ライフシフト・リビング
石橋美樹