2017年3月31日

苦手な書類の片づけを楽しむヒケツ

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

前回の記事では夫婦の会話によってリビングがつくられることに

ついてお伝えしました。


ブログやフェイスブックで家のことをあげていたら
自宅をみてみたい!という声をいただくことが多く
自宅見学という名の我が家に遊びにきてもらう日が
2回ありました。


自宅をそういった視点でみてもらうのは
なかなかなかったし

単純にみんなで片づけの話や
だんなと収納の関係性(笑)について語るのは
とても楽しかったです。


自宅の中で意外と反響があったのが
書類を保管しているこのファイルボックスでした。



木製ってのがまずと、
ラベルが手書きなので珍しいようでした。


ちなみに、この書類ファイルボックスを保管している
パソコンテーブル兼シェルフは夫と2人で
自作したものでかれこれ7年くらい使っています。


だいぶボロな部分もあるのですが、
色味も濃くなってきたし、これ以上使い勝手のいい
家具が見つからないのでたぶん10年プレイヤーかなと
思います。


書類ファイルボックスの話に戻りますが
ラベルは黒のマスキングテープにホワイトマーカーで
手書きです。



これはキッチンのラベルも一緒で
試行錯誤した結果これに落ち着きました。


私はこれまで色々なものを「苦手」とか「めんどう」とか
いってきましたが、
書類の整理がトップ1をせめぎ合うほどの苦手さです(爆)


でも毎日の書類は際限なくくるので
この苦手なものを自分のテンションが下がらずに
できるには?
とした結果がこのカタチでした。


木製とマット黒は私の大好きなものなので

「好きなものでかためて書類整理の苦手のイメージを変える」


といったところでしょうか。


この嫌い→好きに転換させるのって
とても重要な気がしていて

嫌いなものってそのことを考えてるパワーは
使っているんですよね。

それを好きに変えたら、

嫌い→普通→好き

と一気に2段階ステップアップします。


これが普通だと意外と現状維持でいいやと思って
変わらないことが多いですよね。


嫌いは好きに転換されるチャンス!!


身の回りにイラーっとするものがあったら
「このイラっは好きに変わるチャンス」と
思ってみてみてください。




********************

苦手なものは好きに転換されるパワーを秘めている

********************

ライフシフト・リビング1DAY講座を4月よりスタートします!
詳細をブログでお伝えしていきます!


ライフシフト・リビング
石橋美樹