2017年4月6日

こどもに合ったランドセルの置き場所の見つけ方

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。




前回の記事
では苦手な書類整理を、発想を変えて

楽しむ秘訣についてお伝えしました。





ブログが少し間空いてしまいましたが、

4月に始まるライフシフト・リビング1DAY講座スタートの

準備を地道にコツコツ進めてまいりました。

(そこはスピードアップしたかった爆)





いよいよ詳細が決まりました!!

4月10日の月曜日にそのご案内とお申し込みををスタートしたいと思います。
日時なども決まりましたのでブログ後半でお伝えしますね。





今日はこどものランドセルのおはなしをしようと思います。



最近オーガナイズでご自宅にお伺いする中で、

ランドセルの位置って場所も占拠するし

かといってどこに置いたらいいかって課題なんだなと思います。





我が家は長男が小学1年生。

まだ完全に私がつくりこめてないですが

いったん置こうと決めていたところが

ダイニングチェアの下です。







いっかいしゃがんで置かなきゃいけないし

どのみち手提げバッグ系を置く場所も決めなきゃいけないから

仮置きみたいな感じでいたんですね。



ちょっと話それますけど、手提げバッグ等入学グッズを

手作りばくちゃんこと久場和代さんに作っていただきました。

クオリティ高くて大満足!



この話テンション上がっちゃうのでまた今度(笑)





そしたら。

長男が「こう置きたい!!」と言ってたんです。



それがこちら。



ドラゼミの付録…(笑)



ここに収めたいというのです。

たぶんランドセルをいざ置くときに、



ドラゼミのケースを引き出す



立ててランドセルを入れる



イスの下にドラゼミケースを収める

(私のルールで棚上に置きっぱなしは現段階禁止)



の3アクションでてくるので

たぶん続かない気はしたんですが。





本人、このケースに入れてると



ウキウキしてる!!

目が輝いてる!!(笑)





ということで、しばらくやってみることにしました。





自分で決めたんだからちゃんとしまいな!!

ともいえますしね(こわいね笑)







夫にも通じる話なんですが、

こどものランドセルって毎日動かすしなるべく

収納もアクションが少なくというのは大事だと思うんですが、





同じくらい大事なのって

本人が楽しくなるような置き方を見つけること。








これ自分ではやってるんですよね。

こどもも夫もそこにものが置いてあるだけで

テンションが上がる場所を見つける。



そんなことを気づかせてもらえました。





新生活、小さなことから大きなことまで

環境かわることありますよね。





もしきになるところがあればぜひご相談ください。



ということで1DAY講座のお話にいきます(笑)



日にちは、4月25日火曜日に決定しました!

時間は10:30~13:30。

浦和近辺で開催します。





詳細も含めてご案内、お申し込みページを

4月10日(月)8時に公開します♪





すでにお申し込みをいただいていますので、

もしご興味があればぜひご参加ください!!





*************************



こどものモノを置く時は本人の顔が輝いていれば

採用するのもいい




*************************



ライフシフト・リビング1DAY講座は4月25日開催。

ご興味ありましたらぜひご参加ください!





ライフシフト・リビング

石橋美樹