ライフシフトリビングをやる理由【4】3人めの出産と私と家族の日常を一変させた出会い

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=========================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)は募集開始
1時間あまりで満席となりました!

お申込みいただきありがとうございます。
キャンセル待ち、次回日程の優先案内も同じ登録フォームで承ります。

詳細、お申込みはこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座キャンセル待ち・優先案内
=======================


=======================

「なぜライフシフト・リビングを始めようと思ったのか?」
ということについてシリーズでお話しています。

今回は続きです。

1 私の仕事観
2 1人め出産後の日常にひそむ問題
3 2人め出産を機にアイデンティである仕事をあきらめる
4 3人めの出産と私と家族の日常を一変させた出会い(←ここ)

=====================

【4-1 3人目の妊娠とマイホームづくりのタイミングで出会ったライフオーガナイズ】

サロン閉店、次男出産後も
せちがらい保育園システム(苦笑)により
復職することになり
次男出産後4ヶ月から働いていましたが

長男が産まれてからずっと実践していた
スウェディッシュのコミュニケーションで

自分自身のメンタルや夫とこどもとの関わり方は
だいぶ安定していました(このことは次のブログで詳しく)。


今度の課題は、ひたすら物理的な時間の問題!


とにかく時間がないし、
忙しくなるのと比例して部屋が荒れることも
変わらずあったし

夫に主に育児においていろんなことを
お願いできるようになったとはいえ

ちっちゃなことでイラっとするのは
依然あったような状態
(正確にいうと効率の悪い自分にイラっとしている笑)


でもこのときは、
「もっと抜本的に機能する流れに変えたい」
本気で思っていました。


じゃないとまわらないんで(爆)!!!


そして3人めの妊娠がわかり、マイホームも
長男が小学校にあがる前までに決めようと
思ってたので、より本気モード全開。

これまたいろいろな書籍を読んでいました。


そんなときに見つけたのが
私は鈴木尚子さんの「100%リアルキッチン」。

ライフオーガナイズという
思考の整理から始める片付けの手法を知りました。


この考えをもとに、それまで住んでた家でもロープレし、
マイホームでさらに機能的な間取りと配置にしたところ


自分の思い描いていた無駄のない、
散らかっても自分にあった簡単に戻せる
片付けのしくみをつくることができました。


【4-2 快適になった毎日の生活と重要なことに自分の頭を使える喜び】

私がこのときに考えていたのが
私自身が片づけがうまくなることではなく

私だけでなく、
夫や子供もカンタンにできるしくみにして
自分がやらなくてもまわるシステムをつくること。


ズボラの星で本当によかったと
初めて思う瞬間(笑)


この方針をベースにしたことで
自分自身の生活だけでなく
家族の毎日の生活がラクになりました。


また、効率わるいことにイラっとすることが
激減する


「本当に家族を幸せにするには自分が何をやるべきか」
「自分のやりたいことを実現するためには」

を考える時間が持てるようになりました。


自分がやりたい仕事をあきらめることなく
今の家族の幸せを大事にしながら、

より幸せになるためにはどうすべきか?
の思考にフォーカスできるようになり、
チャレンジしようと行動に変えられました。

環境を変えたことで
もう考え方もガラッと変わった!!


という体感でした。


そして、このしくみを作った後
自分がこのしくみを最大限に生かせている
もうひとつの重要な気づきがありました。

次回に続きます~!!


***********************

ライフオーガナイズは片づけでなく
日々の生活に関わることに使えるので
自分にとって素晴らしい出会いでした。


***********************

ライフシフト・リビング1DAY講座満席となりました!
キャンセル待ち、優先案内はこちら↓からお願いします。

ライフシフト・リビング1DAY講座キャンセル待ち・優先案内



ライフシフト・リビング
石橋美樹