2017年5月

夫の仕事のカバンの置き場所の見つけ方

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程5月23日(火)のお申込受付中です!
(残席2名となりました)

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=====================

前回の記事では夫がキッチンに立ったときに「おーい」と
呼ばれないキッチン収納についてお伝えしました。


今日は夫の仕事のかばんの置き場所についてのお話です。


だんなさまの仕事のかばんはどこに置いていますか?


我が家では今の住まいになるまではマンション生活だったので、
夫(私もだけど)仕事から帰ってきて、まっすぐリビングにきていました。


んで、バッグを置いて、ただいまといい、
アウターだけ寝室のクローゼットにかけにいく。



なぜバッグをわざわざリビングにもってくかというと、
仕事用のパソコンが入っているので結局リビングに持ってくるからです。


一時、リビングをきれいにする目的で
寝室のクロークにカバンを置くようにしよう!


と決めたけど、結局ね、戻るんですよ。
リビングにカバンを置く生活に。


けれども私としては、私のカバンもだけど、
リビングに無造作に置かれているのがいやだったんです。


そこで我が家では切りかえて

「カバンはリビングに置く」

で決定しました。



マイホーム購入のタイミングでは、
いっそのことということでアウターもリビングで
脱ぎ着できるようにそのスペースを作りました。







すると、私も夫もとっても~~~ラクになりました♪


これはご家族ごとで全くスタイルは違うと思います。


マンション住まいだったら同じフロアに居室があるし
外からのホコリをリビングに入れたくなかったり
玄関にクロークをつくる場合もあるかもしれません。



今回でいうと、我が家の行動動線の短さとそれまでの習慣から
「リビングにカバンを置く」
ことを自分たちの中でオッケーにして置く場所も決めました。


ポイントは、ダンナ様の帰ってきてから
くつろぐ状態になるまでの

ルートと習慣

この2つを確認してみてください!!



=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程5月23日(火)のお申込受付中!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


*****************************************

夫が今日帰ってきたら

カバンはどこに置かれていますか?


*****************************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹

夫がキッチンに立つときに「おーい」と呼ばれない収納

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程5月23日(火)のお申込受付中です!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

前回の記事では、夫の「帰るよ」コールの反応について
お伝えしました。


気分を変えて、我が家のオーガナイズシリーズいきたいと思います。


今回は『キッチンの食器棚』です。


みなさんのキッチンには誰が立ちますか?


我が家は、中古の戸建てを買ってリノベーションをしました。
我が家ではキッチンに立つ人が多いです。


私、夫、母、父、長男、たまに妹。



夫は週末に気分転換で料理。


《ここ最近の夫のブームはハンバーガー》



最近では2歳の次男も立ちたがり大混雑のときもあります。



《こないだはみんなでつくねをつくるの巻》


そうすると、私にとっては

「誰が使っても一発でわかりやすくて、私もストレスない」

ことが最重要命題でした。

ちなみにこんだけ集まれば利き脳もバラバラ。


(何度か出ている利き脳ですがライフオーガナイズでは、
利き手のように脳にも本人が使いやすいクセがあって、
それに合わせて収納スタイルを変えていきます)


なので、

・どこに何があるかが明確(じゃないとあれどこ~がいちいちめんどい)

・私メインなのでざっくり収納(見た目すっきり、中身テキトースタイルの本領発揮)

・ラベルは日本語(おしゃれな英語のラベルは残念ながらだれも読めない)



ということでできたのがこちら。




1年ちょいたちますが、何にも考えずにしまえて
本当にラクです。


ラベルは手書き。





夫には当初「何このダサいの」と言われましたが
(いや、きみのためなんだよ)、

「あれどこ~?」が本当にないです。
夫だけでなく、他の家族からもほぼなし。


あとは私的には色が揃ってることが優先なので、
黒でまとめられたから満足しています。



ポイントは

「誰が使うのか?」
「何を使うのか?」
「どこに配置するのか?」


これを家族のスタイルに合わせて作っていくイメージです。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程5月23日(火)のお申込受付中!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


*****************************************

使用する人が多い収納場所は

英語ばりに「だれが」「何を」「どこに」を明確に!



ライフシフト・リビング
石橋美樹

夫からの「これから帰る」コールに絶対してはいけない反応

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程5月23日(火)のお申込受付中です!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=====================

前回の記事ではリビングのおもちゃ収納が
片づけても片づけてもしっくりこない理由について考えてみました。



今回は日々何気なくやってる夫からの「帰るよ」コールのやりとり
についてお話したいと思います。



電話、またはメールでダンナ様から


「終わったよ~。これから帰ります。」


と連絡がきた時、どんな返事をしていますか?


「はーい。何時頃?」

「夕飯は食べるよね?」


このような返事をしていたら、実はあまりよくないです。



なぜかというと、普通の時はいいですが、
そのうち感情のない業務連絡になりかねないからです。



ここはまず、


「お疲れさま~?!!」や

「大変だったね~(何をやってたか知らなくとも)」から入ります。



なんだ、そんなこと、と思うかもしれませんが
お仕事がんばったダンナさまにできる限り

「あなた(夫)を受けいれる」情報
を与えなくてはなりません。


メラビアンの法則がありますが

視覚情報は55%、聴覚情報が38%、言語情報は7%

なので、電話でも半分以下、メールなら微々たる量しか
自分が思ってる感情を伝えられないと考えるといいと思います。


まず、ねぎらいの言葉や
相手がほしいと思う言葉を添えることが大事です。

(電話の場合、さらにこの第一声のお疲れさまを
言い方にも注意が必要ですが、それはまた今度お話します。)


夫が受け入れてくれたか拒否されたかと感じるのは
この冒頭のやりとりで90%決まります。



そして、もしこの後ダンナさまから今日のできごとや仕事を終えた後の
話が続いた場合、これがどんな内容であっても


全て肯定します



例えばうちだとこんな感じです。

夫「もう疲れちゃってさー、逃げるように帰ってきた」

私「お~いいね!どんどん早く帰ってきた方が、会社のためだ!
(この時は率先して時短する人がいないと結局環境は変わらないという意味で)」



にげるように帰ってきたって…。「仕事大丈夫なの?」とか
思う必要は全くありません。


なぜならこのタイミングでは
ダンナさまが帰ることは本人の中で決まっています。


仕事大丈夫か?と心配しても、
「じゃあやっぱり仕事やろうかな」なんて
思うことはないのです。


仕事は、「私の夫なのだから、
私がいわなくともちゃんとやってるだろう」と思っとけばOKです。


だったら、ダンナ様が帰るという行為を喜ぶ以外とる反応はありません。



これは予定より早くなったときも同じで(遅くなる時は別対応)
とにかく「えーっ!!早く帰ってきてくれるの?!嬉しい~!!」
とただ伝えるだけです。


「えーっ!なんで早くなるのを言ってくれなかったの?」は絶対ダメです。


こちらにもやることがあるんだよ~?と思う気持ちはわかりますが、

「早く帰る」ことに対してはずっとイエス対応します。


はやく帰ってきてくれたら、自分がやろうと思ってたことを
手伝ってもらえばいいんだから、ありがたいことこの上ないのです。


それを毎日やってると、ダンナ様の中で
「俺が『家に早く帰る』ことが家族にとって善いこと」ということが浸透します。



無意識レベルまで刷り込ませたら、しめたものです笑


これも勝手に家事をやってくれるの土台作りのひとつです。
(バスケでいうドリブルみたいな感じ?)


****************************

ただでさえコミュニケーション量少ないので

夫にわかりやすく伝わった方が効率がいい


****************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹

リビングのおもちゃ収納がしっくりこない原因

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程5月23日(火)のお申込受付中です!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

前回の記事では休日に夫にゴキゲンで掃除をやってもらう方法に
ついてお伝えしました。


リビングの「おもちゃ」の収納のお話にいきたいと思います。


今の家もそうですが、前住んでいたマンションでも遊びに来てくれた
友人たちが、「こどものおもちゃとかあんまりなくてすっきりしてるね」と
度々言ってくれました。


これには単純明快な理由があります。


「片づいている状態だとしても、おもちゃの色がちらちらするのが私がとっても嫌い」


だからです(どーん)。


特にあいつですよ。ジャングルジム(うちはロディ)!


場所とるだけとって、色もちらちらして本当に好ましくない(爆)!
とはいっても、おもちゃはそれなりにあります。


我が家男3兄弟(夫含む)。


ブロック、レゴ、戦隊モノ、仮面ライダー、スターウォーズ関連

はい、ありますあります。


ちなみに我が家は
誕生日とクリスマスに買ってくれたおもちゃ以外は
全て購入者のモノです。


管理も基本購入者。
なので、必然とだいたいの管理は夫がしています。


もどりますが、じゃあどうしているのかの結論を先にいうと、私の場合
おもちゃの収納場所を分散
させています。


現在の我が家では4箇所。
リビング内でも、3箇所に分散させています。


リビング側のかごに1つ↓



ダイニング側もイケアの黒いボックスに1こだけ。
本も本棚に収まる数冊だけ。絵本もしかりです。


このおもちゃ収納の、収まった状態に関しては
いろいろな感情があると思うんです。


こどもが使うものだし…

片づける習慣をつけてほしいからこっちがあんまりやっても…



でも、ママがこの状態がいい!!と思ってないのに、
子どもが良いかどうかなんて判断できないと思うんです。

いろんなおもちゃ収納の仕方があるけど、
なんかしっくりこないのは
ママ自身に合ったおもちゃ収納の状態になってないだけです。


例えば私でいうと、

・おもちゃが大量に一箇所にあるのは好きじゃない
・カラフルな色がチラチラしてるのがいや
・おもちゃの片づけはざっくり収納で簡単にすませたい
・上記がクリアになっていれば、収納スペース(押入れなど)に
しまっていようがいまいがどっちでもいい


これを決めて、私の良い状態があって最低ラインの
ゴールがきまる。

そこから、子どもに合った片づけ方とか
しまい方とか、次のステップになると思います。


これって会社でも一緒だと思うんですが、
会社そのものやチーム、課の風土や雰囲気って、
リーダーから派生するものってあると思うんです。


リーダーがどしっとしていると、
安心してみんなが動けるのは
その土壌をリーダーがつくってるからだと思います。


家でいうと母がその風土をつくる中で
まずお母さんがイライラせずに気持ちよく
片づけた後に気持ちいい状態があることが
とても大事だと思っています。


おもちゃを片づけても片づけても
しっくりこなかったり、イライラするんだとしたら

それはこどもというより、お母さん自身に合った
納得いくおもちゃ収納の状態になってないのかもしれません。


もちろんバランスはとっても大事です。


我が家のおもちゃの収納は
こども×夫×私の意向がうまく噛み合ったスタイルかなと思っています。


=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程5月23日(火)のお申込受付中!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


*****************************************

リビングのおもちゃ収納こそ

ママがしっくりくる状態をつくる。



ライフシフト・リビング
石橋美樹

休日に夫がゴキゲンに掃除をしてくれる方法

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程5月23日(火)のお申込受付中です!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

前回の記事では、「無知ほど高くつくことはない」という言葉が

お金の勉強を通して身にしみたお話でした。



さて、休日に夫にゴキゲンに
家の掃除をやってくれる
お話をお話したいと思います。


その前に、夫の大切なものについて少し考えてみます。


男性は、目に見えるカタチのあるものを好み、
女性は居心地良い空間や環境などの質を
好む傾向があるのではないかと思います。


男性の好きなものはだいたいこの4つに分かれるのではと私は思っています。


1 マイホーム
2 時計
3 車
4 コレクション製のあるもの
(洋服、スターウォーズなどのおもちゃ類など)



これのいずれも好きではない人は、無趣味というか
仕事が趣味だったり忙しすぎて好きなものに走れないということが多いでしょうか。



大切というか、「男だったらこれがあるとかっこいいよね」的な
わかりやすく価値がわかるもの好きだから、女の人からすると
ちょっとめんどい(^^;


なので、

マイホームを買う
→家の中の居心地をよくするなどの意識は薄め
→家の中に家族が楽しく過ごしてもらうためには、嫁がそれを整えていく必要がある
と思うんですね。


私はこれを

夫は家族のカタチをつくり、妻は家族の質をつくる

ととらえていて、家族にカタチのあるものも
居心地よい状態もどっちも大切なわけですよね。


男女の性質を考えればとってもいい役割分担なのかなと思っています。
いろいろな夫婦のカタチがあると思いますが(^^)


それで、根本の考えを明確にしたところで、

なんでゴキゲンにそうじをしてくれるのと
関係するかのお話にいきたいと思います。


それは何かと言うと、ズバリ

夫の大切なものを大切にしている時間の
ついでに掃除や家のことをやってもらう


ということです。


今回は、今日が休日ということでドライブやお出かけをされる方も
いらっしゃるかもしれないので車でいきたいと思います。

《ファーストステップ》
車用の掃除用具を用途別だったり、ちょっと性能いいもので揃える。


マイカー買ったとたん、お手入れ始めますよね(うちの夫)。


うちはたまたまダイソンのハンドクリーナーを私の父からもらって
使ってますが、なかなか使い勝手がよさそうで
車もきれいになり、こちらもありがたい。


泥とか吸ってるから庫内汚いね(爆)

お出かけ前には車内を掃除し、フクピカで車をゴキゲンでふきふき。


好きなものをお手入れしているので、
掃除は掃除ではありません。


なので、休日の朝イチや車のお手入れをする前後に
「ついでに」ハンドクリーナーで廊下や階段などを
掃除してもらいます。


テンションが高い状態で家の掃除をついでにさらっと

そうするとこちらも
「自分の好きなことばっかりやって(イラ)」
とイライラすることなく、家のお手伝いもやってもらえて
一石二鳥です。


ちなみに、夫の大切なもののサブアイテム(今回は掃除用具)を
揃えておくと「わかってるね」となり株もあがるので
等価交換がしっかりと成立しています。


ここをおさえておいたらあとはテキトーでもけっこう大丈夫な気がします(笑)


=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程5月23日(火)のお申込受付中!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


******************************************

夫は家族のカタチをつくり、妻は家族の質をつくる

夫の好きなことをやってる「ついでに」掃除をしてもらう


ライフシフト・リビング
石橋美樹

「教育が高くつくなら、無知はもっと高くつく」にグサリ

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

本日より追加日程5月23日(火)の募集を開始します!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

前回の記事では最近お会いする方から多く聞かれる

「片づけが苦手」「片づけが上手になりたい」
というお声から、

片づけのしくみをつくることは
片づけが上手になることではない

だけど毎日の生活が格段にラクになる!

というお話をさせていただきました。




最近はやることが多くて、家事や移動、入浴の時間を
勉強にあてるなど色々試行錯誤しています。


先日フェイスブックで友人で
親勉インストラクターのムラマツハルさんが
児童館でバリバリ仕事をしてるのをみて


すぎょい!!(さかなくんではないけど)



と思って、私も昨日長男が初めて平日に児童館で遊ぶと
いうことだったので、ついでに勉強道具をもっていきました。



息子は宿題をやる


今月は「お金を学ぶ」月間にしていて、
5月21日は税金コントロールのセミナーもあり
来月には会計学のセミナーもあり


数字を学べといわんばかりのラインナップに
一生懸命ついていってる感じです(笑)



私の父は自営で、人脈力や持ち前の素直さ、超速な行動力によって
経営がなりたっていましたが


若干数字(いや、ぶっちゃけかなり)弱かったので
私自身が自営をするときは、個人事業主であれ
堅実に運営をしていきたいと思っていました。


これは同時に、家計においても
母のやっている姿を学びながら
ほぼ我流でやってきた家計管理も


基本ベースの性格は細かくつけるタイプではないものの
貯金が得意だったのでなんとかまわっていたけれども


今後老後に確実に現金、資産をふやしていきたいと
思い勉強をしている、という感じです。



5月6日に受けたIESというセミナー
幸せでバランスのとれたお金のつきあい方をするために

自分のお金のブロックになっている部分、
つまりお金に対する感情の部分と数値面でも現在地と
向き合うセミナーでした。


お金との自分のキョリ感や考え方、感情が整わない限り
いくら数字のやり方の部分を学んでも増えませんもんね。


逆にいうと、いくらお金のブロックをはずしても
具体的な方法を知らないと増えない。


その両方を学んでいかなくてはいかないと思っての
今月来月のお金月間です(笑)



6日の内容は例えば
「今の自分のお金との関係は人間関係そのものである」

ということや


お金にまつわる5つの必要な力
1 稼ぐ力
2 貯める力
3 使う力
4 増やす力
5 守る力


をバランスよくみにつけていないと、お金はふえない!!

など色々現実をつきつけられました(爆)



そして、私が一番心に残った言葉は

教育が高くつくなら、無知はもっと高くつく

ということ。



これって本当に全てのことに共通することだなあと。


例えば過去の私もそうでしたが、

片づけでも、自分と家族に合った片づけ方やしくみを
知ってるか知らないかで、毎日片づけに必要以上に時間をかけ、
ストックの量がわからなくてお金をムダにしてしまう。


だから、どうしても目の前のことが大変でも
向き合う時間をつくらなければ、結局生活が変わらない。


自分や家族のために日々がんばっているのであれば
日々何気なくやっていることこそ
幸せになる方向に向かっているかを確認する。



なので、正直現実をつきつけられまくって苦しいですが(爆)、
お金と向き合う月間がんばります!!



=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

本日より追加日程5月23日(火)の募集を開始します!

5月23日(火)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

****************************

厳しい言葉だけど、確かにまちがない(汗)

「教育がたかくつくなら、無知はもっと高くつく」


****************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹

「その人に合わせた片づけ方」ってこういうこと

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。

=========================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申込みいただきありがとうございます。
次回開催日が5月23日に決定しました!
募集開始を5月13日8時に変更させていただきました。

詳細、優先案内、お申込みはこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座キャンセル待ち・優先案内


—————————-

前回の記事ではアラフォー最強の「疲れ対策」という記事で
私の体感でファスティングはどんなものなのか?をお話させていただきました。


ここのところずっとオーガナイズの作業を入らせていただく中で、
その人に合ったしくみがどんだけすごいかなと
やらせてもらいながらひしひしと感じているわけですが

初めて私とお会いする方の中で、
「片づけが上手じゃない」とか
「片づけが苦手だからうまくなりたい」

と思ってらっしゃる方がいらしたので

片づけのしくみをつくることは片づけが
上手くなることではない
お話をしたいと思います。


先日お伺いしたお客様の事例でお伝えしたいと思います。

(O様と呼ばせていただきます。)
O様はライフオーガナイズの利き脳でいうところの

【インプット右脳、アウトプット右脳タイプ】ですが

自営業やセミナー業講師というお仕事柄
アウトプットが左脳の処理が得意な傾向がおありです。

同様に物事に対して効率的か、効果的かという
ところが判断基準のひとつとして傾向がおありでした。

(ちなみに、利き脳はインプットで使う脳がモノをさがすとき
アウトプットで使う脳がモノをしまう時に得意な方です)



こちらキッチンのシンク上の収納です。


【どこに】【何が】が明確ではなかったものの
上段がシーズンものや、引き出物なのでいただいたもの
下段が比較的、日頃よく使うモノ
でわかれていました。

がらっと場所を変える場合もありますが
キッチンに立った時に使い高さなわけだから
下段はよく使う位置として変えずに

取り出しやすさやわかりやすさを加えようと考えます。


そして、一方で「思い出」というキーワードが
よくでてきていたO様。

来客も多く誕生日のお祝いやホームパーティーも
たくさんあり、そういった場面と片づけの位置を
繋げられるのはインプット右脳タイプならではかなと思います。


ということで、ものをすっきり減らした後にご提案した
状態がこちらです。



上段はモノが減らされた状態で、シーズンものをいれる。
今そこの収納用品を買う優先順位は低いので購入せず、
下段のみ購入しました。

下段で用意した収納ボックスは透明でパッと見て
モノが何が入ってるかがわかるタイプ。



これが例えばインプットが左脳の方の場合、
白い色にしてラベルで見た方がわかりやすい場合があります。



私はインプットが左脳なので、まさにそうで、
冷蔵庫の中も仕分けていますが
白いカゴにラベルが貼ってあります。



《ほんとはバタコさん書きたかったんだけど自信がなかったので食パンマン》

場所にもよりますが、透明なかごにして
中の色がチラチラ見えるほうが私はいやだったりします。
(そういえばクリアボックスって我が家ほとんどありません)



こんな感じでひとつひとつ決めていきます。


そうやってしくみができたとき、
O様自身の片づけテクニックは何も変わってないです。


ただ、ご本人の性質に合わせて

・モノをさがすのがラクになった
・モノが取りだしやすくなった


だから、片づけがラクになったのです。

もちろん、しくみは使いこなす必要がありますが
これは片づけ作業を完全にお任せするのではなく
オーガナイザーと一緒にやるので
実は作業をする中で自分でしくみを作っているのです。


ご自分に合ったしくみを導入することが
片づけがうまくなったわけでもないのに
すぐ快適になったと感じられる

それがオーガナイズの魅力かなと思います。


少しイメージしていただきやすくなりましたでしょうか?


ライフシフト・リビングではお客様やごのご家族に合わせ

・片づけルートを明確にすること
・使う人の生活動線を確認した上での収納場所
・家族にしくみを浸透させるための具体的な声かけ
・インテリアコーディネート

など「リビング」にまつわるお悩みを
トータルでアドバイスしています。

次回のライフシフト・リビング1DAY講座の日程が
決まりました!

1DAY講座のテーマは
「3時間で夫のぬぎっぱなしのアウターが片づく毎日が手に入る!」

というある意味わかりやすいテーマにそって、

「なぜぬぎっぱなしが起こるのか?」

「かんたんに片づけられるしくみをつくるってこういうこと」

「ライフシフト・リビングでは、家族にとっての幸せなリビングが
なぜしくみとコミュニケーションが必要だと提唱しているのか?」

「夫やこどもが片づけ続けられる習慣のひみつ」


などをお伝えしています。

5月23日(火)10:00~13:00です。
(午後にお子様の予定がある方のご要望に合わせ
30分開始時間を早くしました)。

明日5月13日8時に募集を開始します。


ご興味ありましたら、ぜひご参加ください!!



ライフシフト・リビング1DAY講座キャンセル待ち・優先案内

****************************

片づけはうまくなるものではなく
しくみによって片づけやすい環境に変えるもの

それが片づけがラクになるということ


*****************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹







アラフォー女性最強の「疲れ対策」

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=========================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申込みいただきありがとうございます。
次回開催日が5月23日に決定しました!
5月10日に募集を開始します。

詳細、優先案内、お申込みはこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座キャンセル待ち・優先案内


—————————-




GWも終盤にかかってきましたね!


私はゴールデンウィークの半分は学び、半分は家族との時間、
というようなスケジュールで、昨日はのんびり過ごしました。

4月からの(正確には年度末から)多忙を極め
カラダの疲れはマックス。

我が家では長男が小学校にあがり、
私自身も仕事の環境が変わり

自分でつっこみたくなるようなスケジュールの組み方をし(爆)
なんだか怒涛だったな~と思うわけですが。

みなさんも今月末まで運動会やら授業参観やら
新しい環境でのシゴトやらで
ため息「はあ~~っ」となってませんか?

でもやらなきゃいけないことはたくさんあふれてくる(爆)


この怒涛のなかで疲れたカラダをリセットする
最強の方法があり私は今月実践します。


それが何かと言うと、
ファスティングです。


以前もブログでアラフォーに最適な健康美容法として
お伝えしたらものすごい反響があったのですが


私自身今回3度めの実践で
ベスト体重に戻ることよりも
肌の調子が整うことよりも
スタイルが戻ることよりも
(これらももちろん効果を感じているが)


圧倒的に感じている効果が
疲れにくいカラダになったということです。



シゴトができる人
片づけが効率よくできる人
スタイルをキープする人


が共通してやっていることが

「メンテナンス」

つまりためずに
定期的にムダをなくす作業をするということ
だと、周りのデキる方と関わる中で感じていることです。


ちなみに以前書いた記事から内容を抜粋すると

————————-

*私が感じたファスティングのメリット*

・特に頑張って運動しなくて良い

・その期間集中すればその後も体に意識が向く

・忙しくてもできる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


*体感した効果*

・体内時計がバシッと整う

・セルライトがなくなる

・腰の上の肉がすっきり

・むくみなし子になり冷え性皆無

ーーーーーーーーーーーーーーーー

↑ここまでが前回まで感じていた効果だったのですが

結局、カラダの中の毒素を排出して
効率の良いカラダになったら


疲れがたまりにくくなるし
朝もやっぱりどうしても5時に起きる(笑)

疲れた…なんかだるい…とか皆無だし
気力だけでなんとかやってるわけでもなくなるんですね。


結局それがキレイをつくって
肌の不調なんて気にならないし
やる気に満ちあふれる


私の周りの身内、友人たちも実践して
一番効果を感じていたのが「疲れ知らず」とか
「カラダが勝手に規則正しくなった」ということでした。


もう~ファスティングは絶対にやめられない
カラダメンテナンス法です。

今月の新月に合わせると
5月17日から準備がスタートします。


私も専門家の方から正しい方法を教えていただいたので
まだ3回めにして身内や友人たちに実践法をシェアしまくってます(笑)


今回のスケジュールでいくと
新月のタイミングに合わせるので


5月17~22日が腸内洗浄期間
5月23~25日がまごわやさしい食事期間
5月26~28日が絶食期
5月29~31日復食期

になります。

絶食期はミネラルドリンクと水分をすきなだけとれるので
きつすぎないし
前後の食事はとる献立がもう決まってます。
考えなくていいので続けられるわけです(笑)


今回も私の周りでファスティングやる人と一緒に
スタートするので興味がある人は
個別に連絡いただければスケジュールに合わせて
献立や情報を横流しします(笑)


カラダすっきりが楽しみです~!!


**********************

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申込みいただきありがとうございます。
次回開催日は5月23日になります。
募集開始は5月10日です。

詳細、お申込みはこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座キャンセル待ち・優先案内

*************************

定期的にムダをはぶけば疲れ知らずのカラダになる!

*************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹

【お客様の声】片づいてる状態が維持されることで、お金と時間のムダがなくなった!

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=========================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申込みいただきありがとうございます。
キャンセル待ち、次回日程の優先案内も同じ登録フォームで承ります。

詳細、お申込みはこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座キャンセル待ち・優先案内


—————————-

大隅聡子様のご感想の続きを書かせていただきます!

ご感想前半はこちら↓

【お客様の声】生活スタイルが考慮されているので、片付いている状態が続いています!

◎大隅様(30代ご夫婦、小学生2人の4人家族)
戸建
作業時間:2日(6時間、収納用品レイアウト1時間)
(ヒアリングは除く)
作業箇所:キッチン×リビング

共働きで奥様は自営業。
夜土日とお仕事をされることもありますが
ご家族がそろうタイミングをとても大切にされるなど
メリハリのある時間の使い方をされています。


リビングは温かみのあるカラーのシンプルな家具で
統一され、上質感のある素敵な空間です。


—————

キッチンの状態を拝見する中で
大隅さまの利き脳や行動動線を考えながら、
ひとつひとつ場所を決めていきました。


例えば、キッチンのシンク上。



よく使うものを入れてはいるんだけど
場所が明確になっていない…



全部出して、分類して…



大隅さまに合った収納用品を選定してこのように!

ちなみに、上段はそこまできつきつではない点や
使う頻度が高くないので

収納用品は買わなくてもいいというご判断をいただきました。


あとは、カオスになりがちなシンク下も、用途や場所を明確に!



このようにすべての場所を明確にしたことで、
新たなスペースをつくることができ
しまいきれなかったものもしまえるようになりました。


—————

Q3. サービスを受けて毎日の生活で変化したことはありますか?
A3.

45リットルのゴミ袋で30袋以上のモノを手放し、
本当に必要で大切にしているモノだけになったことで、
すべてが中に収納されスッキリしました。

また、どこになにがどのくらいあるのか把握出来るようになったため、
なにかを探す時間や余計に買ってしまうこともなくなりました

そしていちばん大きな変化は、片付いている状態が維持されるようになったことです。

家族の生活のスタイルが考慮されているので、無理なく自然に定着しました!

そのおかげで常にストレスフリーな状態
リビングやキッチンで過ごすことが出来るようになり、
お食事を作るのも楽しくなりリビングで家族と過ごす時間もより充実しています!

さらに美樹さんと一緒にオーガナイズに
取り組んだことでその考え方を学ばせていただき、
それを他の部屋でも実践することができました。

——————-

そうなんです、大隅さまのヒアリング後、
キッチン→リビングと作業に入らせていただく予定だったのですが

ご自身で問題点・改善点が明確になったので
リビングでそれを即実行・実践をされたのです!!

そのため、キッチンのオーガナイズ作業と
実践された改善法がマッチしているか
確認させていただくだけで
リビングは完了してしまいました!!


皆様に共通することですが
リビングにおいてご自身の問題や改善点が明確になると
片づけやリビング作りに対する行動が加速し
ご自身でどんどん解決されるようになります。


どんな片づけが苦手な方もこれは共通です。


大隅さまは片づいていない状態が
時間とお金をムダにしている
ということにも
ご自身で気づかれていらっしゃいました。

す、すごい…!

—————

Q4. ライフシフト・リビングのサービスはどんな方にオススメですか?

A4.

お家という場所を大切にしている方や大切にしたい方には是非オススメします!

それはライフシフト・リビングのサービスが
整理収納の枠にはおさまらず、そこに住む人たちの
コミュニケーションの質や心の平安に大きく影響する
と思うからです。

特に、良くも悪くも子ども達の当たり前を作ってしまうお母さま方に
受けていただくと得るものがより大きいように感じています。

——————-


温かみのある、居心地のいいリビング(^^)

大隅さま、素敵なご感想をありがとうございました!

もしこれまでお片づけが苦手だった、
片づけても片づけてもしっくりこない、
いろんな片づけ法を試したけどどうも自分に合ってるかわからない

そんなお悩みをお持ちでしたら
1DAY講座を開催しておりますので
ぜひお越しください!!

**********************

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申込みいただきありがとうございます。
キャンセル待ち、次回日程の優先案内も同じ登録フォームで承ります。

詳細、お申込みはこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座キャンセル待ち・優先案内

*************************

リビングを変えると、行動が変わる!!

*************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹