夫の趣味が「映画鑑賞」の時、妻が困るアレをどうするか

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:30~13:30(残席1名)
7月24(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=======================

前回の記事では夫の趣味のコレクション系を
妻の気持ちも納得するディスプレイ法について
お伝えしました。


なんかちょっと気に入ったので、
俺のフレンチならぬ、
「俺の趣味シリーズ」いきたいと思います!


私の夫の趣味のひとつ(まだまだあるよ~)に
映画鑑賞があります。

映画鑑賞と連動してくるのが
家でのDVD鑑賞ですね。


嫁からするとですね~、そんなに新作にときめいたりとかって
うすれてくと思うんですよ。

気に入ったのは何回もみるけど、そもそも2時間超も
テレビの前に滞在するっていうことが皆無になりますからね。

(あ、でも少し前にみた「ラ・ラ・ランド」は映画で見ました!)

でも男性陣、新作でると「これみたいんだよな~」って
つぶやきだす。

あるあるですね(古いけどウィスパー的な)。


で!

ここで夫のDVD鑑賞の何が嫁にとって問題になるかというと

デレビボードの上にDVDがテキトーに置かれてる

状態になることです。


少なくとも私はこれが嫌でですね。


こどもたちもベタベタさわったり、壊したらさらに困るし
でもそんなことはおかまいなしにケースの中にしまいさえしない!



ちゃぶだーい!!ないなら用意して
ひっくり返すぞー!!


って思ってましたよ、昔は。


ということで、解決しました。
こんな感じです。



リビングのドア入って、
借りてきたDVDを入れる。

その後、クロークでカバンや服をぬぎ、パジャマに着替える。

はい、完了~。


ポイントは

夫の帰ってくる行動導線上に収納場所をつくる



こうすれば勝手にDVDは収納されます。


テレビボードの上にDVDを目にすることもなくなり万々歳です!

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:30~13:30
7月24日(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓


ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


***************************

夫にいかに考えさせずものを終わせるかが勝負

****************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹