終わった後に必ず絆が深まる!良い夫婦げんかの仕方

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:30~13:30(残席1名)
7月24(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=======================

前回の記事では会計学のセミナーで気づいた苦手なことを
最速で克服する方法についてお伝えしました。

今回はコミュニケーション編いきたいと思います。





ダンナさまとケンカをするときってありますか?

我が家ではけっこうケンカ、あります。

といっても、不満のぶちまけ合いではなくて
夫婦や家族の関係や問題が改善するための
話し合いです。


このケンカは始まる時点でいいケンカになるか
後味の悪いケンカになるかが変わってきます。


私が必ずケンカを始める前にしていることを
お伝えします。


それは、

ケンカを始める前にゴール地点を共有する

ことです。



ケンカって、お互いささいなことの不満をぼそっと
いうところから始まったりことが多いと思うんです。


そのときに、そのまま突入しない。
こんな感じで伝えます。

「それは私にも言い分があるけど、
この話は必ずお互いの改善のために最後に
ひとつは解決策を決めたいと思っているけど、
それでいい?」




必ず同意をとります。



人は一貫性の法則があり、
最初に「イエス」をとったことに対して
それを守ろうとする
という性質があります。


なので、自分も含めて必ず
「解決策をみつける」ことを終着地点におく。


そうすると、本筋からずれないし、
不満を言い合っても軌道修正がしやすくなります。


いずれにしても、ただでさえお互い
コミュニケーション量が少ないので

その時間の一部を不満のぶちまけ合いの
ケンカで終わらせることが
一番もったいないです。


疲れるし(汗)

何もすすんでないし(汗)

あれはいやだ~(苦笑)



ということで私のケンカの際の気をつけてることでした!
ケンカの質がぐんとよくなるのでおすすめです!


***************************

ケンカもお互いの信頼を深め価値観のすり合わせを
できる大切なコミュニケーション


****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:30~13:30
7月24日(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

ライフシフト・リビング
石橋美樹