2017年6月

メンターを選ぶ基準ー第4回五百田ゼミレポート3ー

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:00~13:00
7月24(月)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=======================


前回からの五百田ゼミレポートの続きです。

今回、ゼミ初回からお話しが何回か出ている
五百田さんの3人のメンター。

私が聞いていていつも素敵だなって思うのは
奥様がメンターであること!!



これはつまり、メンターの見つけ方のヒントになると思うんですね。

五百田さんにとっての奥様がなんでメンターなのかというと


奥様は谷中ステンドグラスを運営されてらっしゃるんですが、
露出の仕方や製作の向き合い方についてその方向性に一切のブレがない。


また、五百田さんが方向性について迷ってる時に相談すると
気づきのある言葉をくれる。


だから尊敬してるし、信頼している。


この日言いきったのがですね、
「僕は目黒区1の愛妻家ですんで」
といっちゃってるわけです!!




妻がメンター。

そんな関係って素敵ですよね♪


ということで、私もそれいいたい!!ということで
調べてみたんですが、


愛妻家は男性中心の社会でできた言葉らしく
反意語はないんだそうです。

愛夫家(あいふか)ってゴロも悪いしなあ。
なんかニューワード欲しいところですが、

今はこれで我慢しとくか~(笑)


私、浦和1の愛夫家です(ー▽ー)ドーン


愛というか、最強に信頼してるって感覚が強いですが。


話は戻りますが(だいぶ脱線したな、おい)

メンターってすごい人や目的地の先にいる人だけではなくて
考えに共感や尊敬ができたり


話すと自分の目的地や現在地を気づかせてくれる
そんな人を見つければいいのかなと思います。

あとは、メンターというのは複数いる!
メンターのメンターはだいたい複数のメンターがいますよね。


はーい、3部作になりましたが
昨日五百田ゼミ第5回が終わりましたので、
またレポートのせますね~(笑)

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:00~13:00
7月24日(月)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓


ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


*****************************************

意外に近くにいるかも、あなたのメンター

*****************************************


ライフシフト・リビング
石橋美樹

迷った時にも自分の進みたい道を進める方法ー第4回五百田ゼミレポート2ー

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:00~13:00
7月24(月)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

前回の記事では第4回五百田ゼミの
振り返りレポートをさせていただいています。

今回はその続きです。



33歳に独立を決めて、2年たったらやめようと決めた五百田さん。

次にやったことは何かと言うと…

「メンターに相談した」ということ。



五百田さんには3人のメンターがいて、

1人めは4歳下の奥様。→Aさん

2人めはフリーランスのヘアメイクさん(女性)。→Bさん

3人めはフリーランスのテニスのコーチ(男性)。→Cさん



五百田さんがこの3人の方をメンターと決めた共通の理由は

1単純に好きな人(ウマが合う、楽しい、おもしろい)
2フリーランス暦の長い人
3ジャンルがかぶってないこと


で、私もメンターが3人(あ、五百田さんを入れると4人です笑)
いますが、それぞれの方の共感するところを
学び取っていく感じだそうです。


メンターは自分がなりたい姿なわけですが、
それぞれの共感ポイントで決めるメンターは違いますし

自分の夢や願望の先にいる人をメンターに
されるのではいいのではないか、と五百田さんのお話を
聞いて思いました。


このメンターのお話しの中で、一番印象的だったのが
独立して2年で結果がでなかったらやめようと思ってた五百田さんが、

1年間はひきこもって自分がやりたい仕事以外は
一切やらなかったこと!!


これはなぜかというと、メンターの一人であるBさんが、

「五百田さんは器用だから、依頼されれば仕事もこなせると
思う。だけど、絶対ライスワーク(好きじゃないけど食っていける仕事)は
やっちゃだめ!!」


と言ったからだそうです!

これですね、いくらメンターとは言え1年間はきついですよ。
半分つかうんですからね。


でも、五百田さんはBさんを信じて、とにかく小説を書くとか、
自分のやりたい仕事しかやらなかった。

極限までつきぬけたので、

ライフワークで楽しみながら仕事をしたり、
ワクワクする事だけやろう!というのが


心から腑に落ちたんだそうです。



この、メンターを信じて、自分には見えてなくても
やりぬいたことが結果的に五百田さんの軸になったのでは
ないかなと感じました。


皆さんにはメンターいますか?
実際に会えなくてもいいし、身近な人でもいいかもしれません。

自分の行動や道すじを軌道修正して
先に進める人を見つけることが、個人でビジネスしていく上で
どんなに年齢があがっても必要なことなんだと思いました。


次回もつづきを話したいのですが、
ちょっと余談な感じになるかもしれません。

五百田さんのメンターの一人のAさん、
五百田さんの奥様のエピソードが印象的だったので
お伝えしていきます!!


=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:00~13:00
7月24日(月)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


*****************************************

自分が夢に向かってすすみたいなら、その延長に
いるメンターをみつけることが大事!


*****************************************


ライフシフト・リビング
石橋美樹




仕事がうまく行かない時に苦しさを感じる本当の理由ー第4回五百田ゼミレポート1ー

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:00~13:00
7月24(月)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

いやはや…

いくら怒涛の日々だったとはいえ、あまりの久しぶりな更新に
自分でもびっくりしています(汗)

でもでも!

そんなことでへこたれぬ!

気持ちを切り替えてまたブログを書いていきますので
よろしくお願いいたします!

で、書きたいことはたくさんあり
こういった時、左右脳タイプの私は

「どの順番でかいたら…」とか
「日づけ順でいくと…」とか

考えてしまってすすまない!!


ので、リセーーーットして、

書きたいものから書いていきます!!


ということで、今回は明後日6月11日に五百田ゼミが
開催されるので、前回のレポートを書きたいと思います!



テーマは、
仕事の質を高め、幅を広げる「自分の武器のつくり方」

自分の強みってなんだろう?

やりたいことや好きなことを始めたつもりだったのに、
なんだかしっくり来なくて自分が何者なのかを模索中。

五百田さんも紆余曲折があって
今の自信のもてる状態にこられたようですが、
その時々どんな葛藤があったか?

どうやって仕事をつかみ、自分の武器を育てたのか?

そんなお話を五百田さんからしていただきつつ
皆さんのお悩みを聞いていく流れになりました。


ちなみに会場は、恵比寿駅近の
ノック クッチーナ・ボナ イタリアーナ 恵比寿店

ラザニアが有名のお店ということで、雰囲気はもちろん
とってもおいしかったです~!!

会場選びは共同主催のえりさんのセンスです、完全に!
本当にいつもありがとう!!



さてさて話は戻りますが、
今回多く出てきたのは、

「資格をとってみたけど、それをどう自分の仕事につなげたらいいのかわからない」

「働きながらで、時間の制約もあるしどのようにカタチにしていったらいいのかわからない」

というお悩み。


ということで、五百田さんの会社員時代から独立までの
お話を伺うことに。

Q.五百田さんは会社員から、どうやって一歩を踏み出しのか?

一番の決め手は「年齢」。

33歳で独立を決意した理由は、2年やってだめなら戻ろうと
最初に決めたこと。

人は何か物事を始める時には大きく分けて2種類のタイプが
いるのではないかとお話されてました。

それは、

「決断力のあるバカ」と「賢い優柔不断」。


五百田さんの自己分析は後者で、

へたに情報収集能力が高くてふみだせないタイプ。


ピンっときて即行動することと
納得してから行動するのバランスがとても難しい。


前者に憧れはあったが、自分はそうではないんだから
しょうがない、と開き直ったそうです。


そして、その踏み出す手段として、五百田さんは
年齢を決め手にしたんだそうです。


何か数値的な指標をもつのは大切かもしれないですね。
でないと、いつまでたってもその場にとどまってしまいかねません。


後は何よりやっぱり自分で「決めること」

この決めきらないといつまでたっても悩む。
実は、悩んでる時が一番苦しいんですよね。



そして、悩んでいる時にとてもありがたかったのがメンターに
相談してアウトプットしていけたことだそうです。

長くなりそうなので次に続きます!




=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:00~13:00
7月24日(月)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


*****************************************

決めきらないから逆に迷って苦しい

*****************************************


ライフシフト・リビング
石橋美樹