2017年7月16日

夫の「おーいあれどこやった?」から解放されるには

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:30~13:30(残席1名)
7月24(月)10:30~13:30(残席2名)

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=======================

前回の記事では子供の配布書類がすっきり見える保管法について
お伝えしました。


今回はだんなさまのちょっと置きについてです。

オーガナイズ作業に入らせていただく中で、
よく聞く
「それはだんながすぐ使いたいやつなんです」
という言葉。


これですね、いろんなもんがごっちゃになりますよね。

つめきりとか、耳かきとか、小銭とか。

こっちからすると
「何度言ったらわかるんかい!」というくらい
毎回そこの引き出しの2段目でしょとか言ってるんだけど


まーーーーったく覚える気ないから
ホント疲れますよねそれ(私は疲れた笑)


ということで、解決策はこちらです。



小さくてもいいから、
だんなさんのちょっと置きスペースを確保する



そのスペースはあふれない限り文句は言わない。


先日作業に入った、
O様邸のキッチンカウンター下の収納。

《ご自身で収納用品を買ったりしたもののなかなか
用途が決めきれないのがお悩みでした。》



《全てのボックスに用途を決め、かつ
ダンナ様ボックスも作りました。》


ちっちゃくても夫区画をつくれば、いう時にも楽です。


つめきりや耳かきが複数あったらひとつを
いっそ夫専用のものにしてしまってもいいかもしれません。



夫からすればそこに
自分がリビングで使うもの一通り入ってることがわかるのでラクに!

妻からすれば
「どこいった?」と言われることが減りラクに!




みんなでどーんどんラクになりましょう~笑!!

***************************

夫のものは超わかりやすい置き場所を決めて
夫に管理してもらえばこっちもラク

****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:30~13:30
7月24日(月)10:30~13:30(残席2名)

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓
ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

ライフシフト・リビング
石橋美樹