家族みんながひとめでわかる調理器具の収納の仕方

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

追加日程、お申し込み受付中!
7月6日(木)10:30~13:30
7月24(月)10:30~13:30(残席2名)

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=======================

前回の記事ではインテリアグリーンをカンタンにきれいに飾る方法について
お伝えしました。

今回はキッチンの調理器具の収納についてのお話です。

調理器具って、なーんかざくっと入れて取り出しにくくありませんか?

私もこれ必要だよな~と思って買い足していくと
いつの間にかいっぱいになって

引き出しの中が満杯になって取り出しづらい…
という状態でした。





オーガナイズ作業に入らせていただく中でも
そんなお悩みが多いので

今回は夫も子供もぱっと取り出せる調理器具の収納法について
お伝えします。

といっても、本当にカンタンです。

イメージは、小さい頃使っていたお道具箱や裁縫道具。

ご家庭によって変わりますが基本ステップとしては

・長さで分ける

・用途で分ける


で引き出しの中で分類して
上から俯瞰で見える状態にすると

置く場所も丸見えでしまうときにも迷わない♪



《パズルのようにうめてく感じ》

収納の仕方も色々ありますが

引き出しに深さがなく
収納するモノのサイズにばらつきがあるなら
長短組み合わせて縦横にならべて


全体を上から見るようにすると
しまうのも使うのもとってもラクだし
引き出しの中も有効活用できます。

***************************

引き出しを有効活用するには
ひらたく広げるように収納する


****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

お申し込み受付中!
7月6日(木)10:30~13:30
7月24日(月)10:30~13:30(残席2名)

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓
ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

ライフシフト・リビング
石橋美樹