2017年11月10日

夫とケンカした時に最速で解決する一番シンプルな方法

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。

前回の記事ではちょっとメンテナンスが滞ってしまったリビングで
子供達に片づけをしてもらい
私はどんどんこどもたちを頼り
片づけとそうじを手放す意向であることをお伝えしました(笑)





今回は、先日ライフシフト・リビング講座で
質問があったことについて共有させてもらおうと思います。

私は夫を朝必ず見えなくなるまでお見送りをしていたり、
お帰りのときは必ず大歓迎で迎えているという話を
コミュニケーションのしくみと絡めてしているのですが、


その際、
「美樹さんはケンカした時も同じようにやってるんですか?」
と聞かれました。


その際、私は「そうです」と答えます。


私は、冷たく見えるかもしれませんが、
家での妻業を

「夫が気持ちよく過ごせるための」業務

だとだいぶ腑に落としています。


業務をやるときのイメージは、
一流ホテルのドアマンです。


ドアマンは、お客様がどんな状況であっても
お客様に気持ちよく帰っていただくために
お見送りを怠ることってないと思うんですよね。

たとえいやなお客様だとしても
自分のもやもやは置いておいてお見送りをする。


仕事だと思っていつものことを淡々とやれると
実は逆にすごく楽なんです。


しかもそこで挨拶だけでもすると、
「朝の件だけど」と話を冷静にしやすくなる。


まあ絶賛仲良しの時くらいの満面の笑顔では
迎えられてはいないかもしれません(笑)


だから仮に家族全体の方向性に絡むバトルだとしても
長引くことがほとんどありません。


※ここで注意なのは、あくまで真心こもったディズニーや
一流ホテルのスタッフの方がイメージであって、

笑顔で見送ってるけど上辺だけで
心が凍ってるとは違う話なのであしからず(笑)

そもそも心がこもってなければ
「夫が気持ちよく」すごせません(汗)



ちなみに、ケンカを長引かせないことを
昔からやってくれてるのは夫なんですけどね。


私なんか蚤(のみ)の心臓でした(爆)



でもイライラをひっぱっても
状況なにも変わらないし、


そこで停滞していることが
一番時間もきもちもムダということに
ようやく気づきました。

夫スゲー!!(笑)


そう考えると家での私は

妻業

協同経営者

母業



を明確に分けて仕事しています。


ずいぶん楽になったな~と思います!!


**********************


ケンカした時こそ、自分の感情とキョリを置き
業務に徹するのが最速で解決に向かう!!



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在12月まで長期プランのお申し込みで満席となっており
来年3月までのお申し込みも残り1名様のみとさせていただきます。

ただいま限定で「自宅訪問分析」をさせていただいております。
詳細は近日中に公開予定!


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「自宅訪問分析」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹