事例紹介

消費期限が近い食材に向いてる収納場所

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


前回の記事では運動会の衣装づくりを夫と分業して
気づいた夫の重要な仕事についてお話しました。


今回はオーガナイズ編です。


以前お伺いした、お客様のキッチンオーガナイズ。

もともと整理収納への意識が高くてらっしゃり
分類などもきちんとされていました。

そんな中で、シンク直下の収納を拝見しました。


もともと立て収納をうまく使って
分類していて、矢印のところは
乾物などの食材が入っていました。



そこから、ものを全部出し…
分類し、収納配置。


そして、同じ位置に配置されたのは何かと言うと。

消費期限が間近だったり期限的に早く食べたほうがよさそうなもの!!

これですね。

以前と置いてあるものって
同じようなものもあったのですが

収納の意味づけがちがう!!


シンク直下の収納はたったままで開けやすく
とっても使いやすいですよね。

特にこのお客様の行動導線からしても
この位置はベストでした。



これがとっても大事です。


同じようなものを置いているようでも
この日から消費期限間近の食材として
目的が明確になり、

お客様にとってほぼ毎日目につく場所
置かれたので

意識を向けて消費ができる。


それまでの配置だったら同じものを置いていても
そのまま消費期限がはるかにすぎてしまうことになったかもしれない。

別の場所にも点在していたものを集約もしたので
後から「こんなところにあったかーっ」も今後防止(^^)


お客様の行動導線や利き脳の特徴、
日常の家族の動きを確認しながら
ベストな意味づけをする。



これができてすべてのものに場所と意味づけが決まると
収納しきれてないものたちも収まり
すっきりしてくんですね。


かくいう私も目に入らないととたんに
どこに何が忘れてしまうタイプ(汗)

今は場所が明確になって、本当によかったなと思います!!


***********************


消費期限切れのものも自分の行動導線に
合った場所を決めると忘れずに消費できる



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在11月まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹

こどもが姿勢よく座れる椅子

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


前回の記事では片づけのときにやらないほうがいいことについて
お伝えしました。


今回は、こどもの座るダイニングチェアについてです。


先日、ベビーマッサージ講師兼ベビグラファーの
越智小織さんのご自宅のオーガナイズ&インテリアコーディネートが
無事完了しました!


もう二人で感無量で(笑)、
作業も二人三脚でやってきたから
あうんの呼吸すぎるし(笑)、

さみしくなってしまうんではないかと
少々心配ではありますが、

年度末までに終わらせるための
新たなご依頼もいただいたので

引き続き越智邸のお住いのサポートを
させていただきたいと思っているわけですが

今回、オーガナイズ作業と合わせて
家具もところどころご提案しました。



ダイニングテーブルとチェアもそのひとつ。


その中で、越智邸で採用され、
あまりの座り心地に我が家の長男も買い換えようと決心した
椅子をご紹介します。


その名は
アップライト!!



《手前の一番左の椅子がそれ!》

この椅子の出会いは吉祥寺のビンテージ家具屋さん。

値段も1脚なかなかのお値段がするのですが、
座ってみたらわかる…

勝手に姿勢がよくなる!!!


こどもはもちろん、
大人もしゃきっとするし

しかも高さ調整が超カンタン!!

小織さんのご自宅で座らせていただいて、
我が家で使っているのが
アクタスの子供用のチェアだったのですが

こどもの姿勢のことを考えたら


買い換える!!!

と決意しました。



そのくらい楽に姿勢が正しく、
しかもキープできます!!


ダイニングテーブルで勉強させたい人はもちろん
学習机にもマッチするし

カラーバリエーションも豊富!!


アップライトのサイトはこちら↓
http://toyomoku.co.jp/upright/


いや~いまから買うのが楽しみです!!

興奮でびっくりマークが多い(笑)


***********************

姿勢って一生もの!!
初期投資高めに見えても
費用対効果バツグンだと思います!!



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹

片づけるときにやっちゃいけないこと

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。

前回の記事では自分の理想の働き方をつかむのに必要不可欠なことに
ついてお伝えしました。

今回は先日入ったお客様のキッチンのオーガナイズの
お話です。



オーガナイズ作業に入る上で
物を全部だし…





分類して…





最終的に配置していくわけですが



《キッチンシンク下。縦方向と横方向で頻度や用途に合わせて配置。》


オーガナイズで
絶対やっちゃあいけないのが

すぐ収納用品を買うこと

です。




これまでオーガナイズ作業に入らせていただいたご自宅では


次の訪問までその収納配置を稼働させて
そこがストレスを感じず快適だと感じて
初めて必要なものを買う。


これがオーガナイザーとしては
共通で認識していることですが

まだまだ知らない方も多いのでは。

かくいう過去の私も買ってはなんかちがう…を
繰り返していた時期もありました(汗)


収納用品のご提案、配置は
一番最後にやります!!


ご自身でやるときもいったんその配置で
生活をしてみてからがいいと思います。



収納用品がそろっていることも気持ちいいですが
必要としているものは人それぞれ。


そこが気にならないのであれば
もともと家にある収納用品を活用したりして

ムダに買わないことも
お客様のご要望に添わせていただければと思っています。


私のプランニングでは収納用品の選定まで含まれていて
忙しくて働く女性のお役にたちたいという思いから
サービスに含ませていただいています。


私は収納用品みるのが好きなのもありますが(笑)!!


***********************

片づけをするなら、
一通り整えた後
仮置きをして実際に生活してみる!!


****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹

増えていく子どもの本をどう収納しますか?

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


前回の記事ではリビングの続き間、うまく収納できていますか?
というタイトルでお伝えしました。

ここ最近はオーガナイズ作業に入ってる時に
「美樹さんはどうしていますか?」
とよく聞かれる内容についてお伝えしています。

そして、今日もそんな感じでQ&A集いきたいと思います。

ちょっと話それるんですが、
私のブログのカテゴリーがイマイチなことに
最近チラチラ目が行きます(爆)

探したい記事にたどり着かないって
いやですよね~。

私のブログ、イマイチな気がするので、
今度改良したいと思います(宣言して無理やりやる方に持ってく爆)


さて話は戻りますが、今回のお悩みは

「子供の本が増えて置き場所がなくなっちゃうんです」




我が家はどうしていますか?と聞かれて
実は一番参考にならない場所でもあります(爆)

なぜかというと、
冊数が極端に少ないから。


我が家のリビングに
子供の本はマックス10冊しか
置いていません(だいたい8冊)。

置く場所がその数しか置けないようになっているのです。


我が家ではリビングと寝室に本があって、
気に入った本を都度都度チェンジしています。

チェンジする本や手放す本は本人たちに
決めてもらうシステムです。

児童館が近くにあるので休日はそこで本を読むし
気に入った本を繰り返し読むし
寝る前にも本を読むので、

そんなにリビングでたくさんの本を読むということが
ないということもありますが

何より私自身が

本を表向きにしてレイアウトする本棚にしたい

と思ったのが置く本が少ない理由です。


なので、リビングにおいて
本が増えてしまうことがありません。


10冊より多く置いてあったら上に収納するか、
手放すものを決める。


《親たちのもそれぞれ4冊くらいしは入らない》

このサイクルでキープです。


収納場所に合わせてモノの量を決める


または

モノの量が決まったらそれに合わせた場所を確保する


いずれも自分にとっての基準量を決めることが
大事なのかなと思います。


***************************


こどもの本の冊数を決めていますか?


****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹


リビングの続き間の押入、うまく収納できていますか?

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


前回の記事では夫に家事育児を任せ切れない理由とその対策に
ついてお伝えしました。

今日はオーガナイズ編です。


先日お伺いした、
オーガナイズ作業のスタートをきったばかりのお客様。

ヒアリングの段階から、
・モノを置いてあるのがもともと好きではない
・子供のモノが増えてくるのが懸念点

というお悩みを聞いていた上での
ご訪問でした。


収納の中や、日頃使うモノをみると
本当にモノが少ないし、
お客様ご自身やだんなさまが機能的に動けるように
日用品の位置もばっちりで

私もうなるくらいでした(笑)


そんな中、続き間のスペースを見せていただいた際も
本当にモノが少なく、すっきり。

なんだけど、ソファのとなりに、しまいきれない
ものが床に置いてある。


《和室で使っている収納は左側だけなんだけど、ソファ横にしまいきれないものが》


伺ってみると、処分するモノのありつつ
「しまいきれなくて」ということ。


こういった、

収納スペースをうまく使い切れるか
どうかでモノが少なくても居住空間に
モノがでてきてしまうことってある


と思います。


片づけのしくみづくりって、
こういうところで重要


になってくるのです。


押入は奥行が深いので、
しっかり計画をすれば

使う頻度が少ないモノは適した場所に置き
よく使うモノは機能的に出し入れできるように


いくらでもできます。

とくに今回伺ったお客様は

押入の空間にデッドスペース(使えてない空間)が
たっぷり!!


《今は置いてある状態》


きちんと計画して収納できれば、
目指せミニマリストも夢じゃない!


今後の計画を話したら
「そうなったら楽しい~!!」と喜んでくださいました。

今後どう変わるか、とっても楽しみです。


***************************


リビングと続き間の押入も
片づけのしくみをつくると
毎日すっきり機能的に変身していきます!



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹





趣味じゃない贈りものの「捨てる」以外の選択肢

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


前回の記事では
物置部屋を機能的で気持ちいい空間に変える方法についてお伝えました。

引き続きお客様のお部屋であるあるかもしれないお悩み。


自分の好みでないいただきものの飾りや雑貨を
大切にする方法についてお伝えします。

みなさんはこういったものどうしていますか?


もう会わない人だったらそんなに気にしなくていいでしょう(爆)
それが身内だったら?大事な友人からだったら?


私の父は私にあげたものを必ず覚えておくタイプで
食器や家電なんかもいちいち「いるだろ?」とか
言ってきて、


今ではすっかり好みでないモノは「いらない」で
通せてますがなかなかのツワモノです(苦笑)


で、先日入ったオーガナイズのお客様では、

お母様がとても手作りのものを作るのが得意で
プレゼントをしてくれるそう。

とっても嬉しい反面、
ご自身の好みのテイストとは合わない、
けど置いておかないと「あれどうしたの?」と
聞かれる。

というはざまで揺れていたご様子。


そして、特に今後仕事上
自宅をお客様に魅せる展開をしていく以上

テイストがごちゃまぜになった空間では
お客様自身の魅力を伝えそびれてしまうと思い、


お客様自身の好みの空間に統一することと
お母様の大切な飾りを大切にするため収納
させていただきました。



《お母様からいただいたモノだけでなく、思い入れのあるブーケなども飾る》



《仕事部屋に設置!》



ポイントは、量にもよりますが

置く場所を限定して、そこにいただいたモノを集約して飾ること


今回は普段お客様の出入りが少ないであろう
仕事部屋にその場所をつくりました。


これはおひとりのだけでもいいし、
いろんな方からのいただきものを集約させるというカタチでも
かまわないと思います。


「飾る」って大切にする行為のひとつだと思うし

中途半端に置かれたりしまわれたりしていて
ずっともやもやしているんだったら

こうしたほうが
「私も相手からのいただきものを大切にしている」
と思えて気持ちも楽になります。

空間を限定して集約させること。


モノと思い出やいただいたという感情が
結びつきやすい方にオススメです^^


**************************


相手の気持ちを大切にしたいという気持ちと
自分のもやもや
どちらも大切にすることも選択肢としてはある


****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望もいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹





物置部屋を機能的で気持ちのいい空間に変えるカンタンな方法

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


先日、お客様のご自宅にいきオーガナイズ作業に入りました。

お部屋の場所は、過ごす部屋としてではなく、
家族の荷物置き場として使っている部屋のオーガナイズ。


ふたりのお子さんは小学校中学年なので、
勝手に捨てるのはよくないので

主に奥様のものや家族のくつなどをメインに行いました。


《モノの量はそんなに変わってませんがすっきり!》


物置きに部屋を使ってる部屋って、
物がたくさん入りすぎてて
あんまりいたくないって思ったりしませんか?


それって理由があるんです。

それはあなたや家族にとって


どうでもよかったり
特に何も考えずどんどん物を置いてくので



どんどん重い気が充満し、

さらに入りたくなくなる(汗)


そんな物置きとして使ってる部屋も
流れがよくなり機能的になるかんたんな方法をお伝えします。


それは、

リビングでは飾れないな~と思ってた
写真やこどもたちの制作物を飾る


ことです。

それは物置の部屋に置いておることが多い、
飾りたいけど迷ってるモノたちであることが多いです。

それを思い切って飾ってしまいます。



《今後こどもたちが作ったモノを置ける場所も同時に確保》

そうすると、

飾りたいけど飾れなかった想いもすっきりするし

モノたちも意味をもって置かれることで
とたんにいい流れをつくります。

そして、そのモノたちをみることで
私たちも嬉しくなり、
他のところを整えたくなったりして


どんどん物置部屋の空間の質がよくなります。
家全体の質が上がるって実はとっても大事なんです。


思い入れのあるモノが多い方には
特にオススメの方法です。

ぜひお試しください!!


***************************


同じ場所に置いていても、
意味をもたせて置くと
とたんにいい空間になる



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹



【1DAY講座のご感想】彼にプロポーズされました!

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。

今回はライフシフト・リビング1DAY講座を受けてくださった方から
素敵な感想をいただきました。

もともとAさんは勉強熱心で様々なことを学ばれていましたが
1DAY講座を受けてから彼との日常のやりとりが変わり

先日プロポーズをうけたとのこと!!

きゃー!!とっても嬉しすぎて
しかもプロポーズのことも聞いて
幸せもおすそわけしてもらっちゃいました!!

感想もこれでも抜粋したのですが、
読めば読むほど真剣な想いが伝わり感動したので
ほぼのせてしまおうと思います。




===========================


心地いいということが、
自分にとってどうなのか
彼にとってどうなのか
じゃあふたりにとってのベストは?

の段階を追って不満と現状と希望を整理し、
やってみながら無理なく続けられる方法を
探して行ったことがとても大きいと思います。



【1DAY講座を受ける前に彼にもっていた不満】

何にもやってくれない、
自発的にやってくれない、
なんでやってくれないの、
自分(彼)のプライベートが最優先。


一方で、専業主婦のお母さんの実家暮らしだった彼が、
家事なんてできるはずもないじゃない
というあきらめとの間でモヤモヤしていました。


【1DAY講座を受けて、どんな変化がありましたか?】

自分の気持ちに正直になり、

彼が家事において戦力になっていない、
なろうともしていない

上司と新人の関係なら、
学ぼう覚えようとしている姿勢を見せろ~コラァヽ(`Д´)ノ

に行き着きました。


【1講座を受けて彼に対して行動したことはなんですか?】

そしてその日の夜、犬の散歩中の公園でさらっと
「今日美樹さんの講座に行ってこんなこと教えてもらってね…」
と話し始め、私は↑が不満であることを伝えました。


そこからは彼主導で、私は何が一番負担が大きいのか、
何をすれば納得できるのかという観点で話を進めてくれました。


・ゴミをまとめて捨てる
・洗濯
・週末買い物に行く
・食器洗い

が彼の担当になりました。


その後、美樹さんの講座で学んだことを実践しました。

結果的にすべての家事が定着したわけではないのですが
話し合ううちに
私がストレスに感じて無理して合わせていたことが
実は彼がそこまで望んでいないことがわかったことで
ゴール設定を組み直すことができました。


今は、彼のスケジュールに縛られることもなくなり、
私も自由に動けるようになったし、

結局私ばっかりやってるじゃん

という我慢がなくなったのでのでストレスゼロになりました!


私としては彼の家事量は現状満足しているのですが、
彼は「自分はいつも家事がてきていないから、感謝の気持ちを込めて」と、
誕生日に高いプレゼントをくれた程なので
(そういうことするタイプじゃないので、ラッキー!)、
彼本人も無理なく出来ているんだとおもいます。


【1DAY講座を受けて気づいたこと】

美樹さんの
「極端なこと言うと二人とも気にせず居心地がいいなら、片付いてなくてもOK」
という、世間一般的にどうかということよりも、
まずは二人にとって居心地いい空間とは何か考えられたことが良かったのかな。

(中略)

ただ付き合っていただけの時とは必然的に関わり方が変わりました。

二人が心地よく暮らすために整えるべきは、
私たちにとってはまずこのコミュニケーション部分だったようです。


お部屋を整えるのは次のステップにしておくことが無理がなさそうです。

本当にストレスがなくなったので、
彼が帰ってくると嬉しいし毎日ただただ楽しかったので、
彼もきっと早い段階で安心して決断できたみたいです!

===========================

Aさん、素敵な感想をありがとうございます!

ふたりの日常で大切にしている価値観はなんなのか?

と真剣に向き合われたAさんだからこそ
つかみとった幸せだと思います。


ますますお仕事も家庭も幸せ全開で
すすんでほしいなと思います!!


***************************


「ふたりの日常」と真剣に向き合ったら
お互いの居心地良さがみえてくる



****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


現在10月末まで本プランのお申し込みで満席となっており
新規の受付はお待ちいただいている状態のため
1DAY講座の開催は未定となっております。

開催のご要望をたくさんいただいておりますので
決まり次第ブログにてご案内いたします。


すぐにお悩みを相談したい!ライフシフト・リビングの内容を知りたい!
という方はこちらから「個別相談」をお申し込みください。↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹

保育園バッグの定位置だったダイニングテーブルがすっきりかつ機能的に!

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

===================


前回の記事では夫のが買う健康グッズに対して
妻ができる行動は何か?

についてお伝えしました。

オーガナイズに入らせていただく中で
特に課題になるのは

バッグの位置問題。

・だんなさんのカバン編

・嫁(自分)のバッグ編

・こどものランドセル編


もこれまでご紹介しましたが
今回は保育園バッグの事例をご紹介します。



《置き場所が決まってないとダイニングテーブルはうまりがちですよね》

S様のご自宅は2人の娘さんが保育園に通っているのですが
保育園バッグの位置が決まっておらず


ダイニングテーブルに置くのが普段の定位置でした。

ご家族での食事がリビングスペースの座卓でしていたため
ダイニングテーブルは奥様の在宅ワークの仕事場と
保育園バッグ、おもちゃを置くスペースとして機能していました。


在宅ワーク中に嫌でもちらかっている状態が視界に入り、
なんだかテンションが下がり気持ちよく仕事ができないのと、
たまに片付けてもすぐに元に戻ってしまうのがお悩みでした。



お仕事場としても利用していたダイニングテーブルを
すっきりさせたい!というご要望があり
オーガナイズをスタート。


もともと北欧風の素敵な雰囲気の室内だったので
それに合わせて収納家具を購入し、

実用的で仕事場としてのすっきりさをキープし
かつ保育園用具を集約させ

毎日の準備がラクになるようなしくみづくりを。



《保育園バッグや奥様の移動用のバッグ、毎日の保育園準備をここへ集約》


===========================

《お客様からの声》


Q.しくみが変わったことで、毎日の生活はどう変わりましたか?

散らかってもパパッと片付けられ、
気持ちよく仕事ができるようになり悩んでいたことが
解決された
ことはもちろんですが、

保育園用の衣類等の子どもに関するものを
リビングに置くという提案をしていただきそれを取り入れたところ、
毎日の準備や身支度がとても効率よく楽チンになりました。


========================


《今もダイニングテーブルのすっきりさがキープされているとのこと!》

既存の収納用品の活用はもちろんですし、
新たに収納用品が必要かも…と思っていても

なかなかおおきな家具を買うのは寸法や室内のイメージに
合わせて買うのに勇気がいりますよね。

そんなこともトータルにご相談いただき
素敵なリビングになるためのお手伝いをさせていただきます。


***************************

日常使うものほど決まれば
とってもラクになる!


****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

追加日程決定!!
8月18日(金)10:30~13:30(南浦和)
8月20(日)10:30~13:30(新宿)

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

ご参加いただいたお客様からは
「だんなへすぐできる対応がわかった!」
「しくみをつくるってこういうことだとわかった!」
「自分やこどものぬぎっぱなしも解決できそうです!」
と続々と変化の声をいただいています。


残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================


ライフシフト・リビング
石橋美樹

半年後の未来のリビングにさらに起こる変化とは

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

追加日程、お申し込み受付中!
7月6日(木)10:30~13:30
7月24(月)10:30~13:30


残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================

前回の記事ではリビングと家族の幸せの密接な関係について
お伝えしました。


今回は、以前オーガナイズ&コーディネートに入ったお客様の
お部屋のお話をしたいと思います。


ご依頼いただいた当初、引っ越してきたお部屋を
居心地よくしたいものの、


・忙しくてなかなか
荷ほどきもできずダンボールがそのまま


・理想の部屋にしたいけど
どこから手をつけていいかわからない



さらに


パソコン作業スペースもほしいし、
テレビボードもあったらいいし


でもそうすると
家具を選ぶこともしなくちゃいけない


どうしたらいいかわからない!!




しくみをつくるのはもちろんですが、
家具や収納用品って間違えられないと思って
購入の勇気がでない方も多いのではないでしょうか。


クローゼットオーガナイズなども入りましたが
それはまた次の機会にお伝えするとして。


実は簡単な図面を作ってテレビボード兼PCデスクを
作成したりしてご本人の理想のお部屋が実現したのでした。





そのお客様のオーガナイズ&コーディネートに入ったのが
1月で、今回改めてお部屋を見させていただいたのですが

しくみがその方に合ってると
本当に維持されるんだなという気づきと共に。



半年後の今、変化していたこと。


それは、快適さが続くと
もっと快適にしたくなる!というサイクルが生まれる



ということ!!


しくみができると、

今までやっていた片づけの時間が減り
そこに使っていた思考が別のことを考えるようになり
もっとよくしようと考えるサイクルが生まれていく。



これは仕事も家庭も部屋も全てのことに
言えることだと思います。




コンクリの壁に写真を飾ったり…


グリーンを飾ったり…



もっと居心地よくしたくなるし
楽しみたくなる。



それをみてとっても嬉しくなりました。



片づけのしくみ
家族との連携のしくみ
快適さが続くしくみ


ができるということは

次のもっとよくするためのサイクルがどんどん
生まれていくこと。


理想のリビングって
まだまだ先の話…って思っていませんか?



階段のように、土台を作って進めば
必ず家族みんなにとって居心地のいいリビングになります。



どこの切り口からでも構いません。


夫やこどもにイライラする…
効率よく家事育児をしたい…
子供達に片づけを手伝ってもらいたい…
夫と協力できる家事育児体制をつくりたい…
ダイニングに仕事ができるスペースをつくりたい…
本当はもっとリラックスできる時間を確保したい…


全てはリビングにつながっていると思います。


それに気づいて変えようと思ったら
実はそこから理想のリビングへの道は
始まっています。


ライフシフト・リビングは
理想のリビングと今抱えている想いをつなぐ
お手伝いをさせていただきます。



***************************

日常何気なく考えていることを変えれば
実はリビングの心地よさにつながっていく


****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

7月の1DAY講座両日受付終了しました!
8月の追加日程近日ご案内します。

7月6日(木)10:30~13:30
7月24日(月)10:30~13:30


追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓
ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

ライフシフト・リビング
石橋美樹