夫が勝手に家事に参加する「片付けのしくみ」

夫の趣味が「映画鑑賞」の時、妻が困るアレをどうするか

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:30~13:30(残席1名)
7月24(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=======================

前回の記事では夫の趣味のコレクション系を
妻の気持ちも納得するディスプレイ法について
お伝えしました。


なんかちょっと気に入ったので、
俺のフレンチならぬ、
「俺の趣味シリーズ」いきたいと思います!


私の夫の趣味のひとつ(まだまだあるよ~)に
映画鑑賞があります。

映画鑑賞と連動してくるのが
家でのDVD鑑賞ですね。


嫁からするとですね~、そんなに新作にときめいたりとかって
うすれてくと思うんですよ。

気に入ったのは何回もみるけど、そもそも2時間超も
テレビの前に滞在するっていうことが皆無になりますからね。

(あ、でも少し前にみた「ラ・ラ・ランド」は映画で見ました!)

でも男性陣、新作でると「これみたいんだよな~」って
つぶやきだす。

あるあるですね(古いけどウィスパー的な)。


で!

ここで夫のDVD鑑賞の何が嫁にとって問題になるかというと

デレビボードの上にDVDがテキトーに置かれてる

状態になることです。


少なくとも私はこれが嫌でですね。


こどもたちもベタベタさわったり、壊したらさらに困るし
でもそんなことはおかまいなしにケースの中にしまいさえしない!



ちゃぶだーい!!ないなら用意して
ひっくり返すぞー!!


って思ってましたよ、昔は。


ということで、解決しました。
こんな感じです。



リビングのドア入って、
借りてきたDVDを入れる。

その後、クロークでカバンや服をぬぎ、パジャマに着替える。

はい、完了~。


ポイントは

夫の帰ってくる行動導線上に収納場所をつくる



こうすれば勝手にDVDは収納されます。


テレビボードの上にDVDを目にすることもなくなり万々歳です!

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:30~13:30
7月24日(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓


ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


***************************

夫にいかに考えさせずものを終わせるかが勝負

****************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹



夫の趣味を妻も納得して魅せるディスプレイのポイント

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:30~13:30(残席1名)
7月24(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=======================

前回の記事では最近私に起こった
緊急の役所関係の手続きについてお伝えしました。

今回は夫の趣味のコレクションについてです。


夫の趣味でたまってるフィギュアやプラモデルってありますか?

我が家はですねー、ゲームやアニメが好きなので
ガンダムやレゴ(これはこどもたち)の趣味のプラモなどは
もともと多数ありまして



リビングを含めて家の中に点在しています。



男性はこちら側には理解不能なレベルの
コレクション癖があり、とはいっても
本域の方と比べると私の夫は
物量はそこまで多くないとは思います。



嫁からするとですね、ぶっちゃけ
「そんなもの、お捨ててしまいなさい!」


みたいになりますが、
これは御法度中の御法度で
小さいお子さんにも共通の話ですよね。


それで、我が家では夫の好きなものを
あちらこちらにちりばめています。


そのひとつがこちらです。


はい、わかる人~いますか~(ー▽ー)
そう!メタルギアソリッドのフィギュアと、アイフォンケースです。


これをリビングに飾っております。


ポイントは2つです。

1 フィギュアでも、リビングのテーマカラーから外れないものをチョイス

2 植物や背の高いものを並べて、バランスよく配置




大事なのは、自分も我慢しすぎず、
夫の要望もさりげなくとりいれつつという

インテリアコーディネートやディスプレイにおいても
すり合わせをするということです。



コミュニケーションと全く同じ話なんですね!

こんな感じで、いろんなところに点在しています~!


=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:30~13:30
7月24日(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓


ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


***************************

夫ってのは好きなものが少しでも目に入ると
ゴキゲンになる生き物


****************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹

夫の仕事のカバンの置き場所の見つけ方

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程5月23日(火)のお申込受付中です!
(残席2名となりました)

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=====================

前回の記事では夫がキッチンに立ったときに「おーい」と
呼ばれないキッチン収納についてお伝えしました。


今日は夫の仕事のかばんの置き場所についてのお話です。


だんなさまの仕事のかばんはどこに置いていますか?


我が家では今の住まいになるまではマンション生活だったので、
夫(私もだけど)仕事から帰ってきて、まっすぐリビングにきていました。


んで、バッグを置いて、ただいまといい、
アウターだけ寝室のクローゼットにかけにいく。



なぜバッグをわざわざリビングにもってくかというと、
仕事用のパソコンが入っているので結局リビングに持ってくるからです。


一時、リビングをきれいにする目的で
寝室のクロークにカバンを置くようにしよう!


と決めたけど、結局ね、戻るんですよ。
リビングにカバンを置く生活に。


けれども私としては、私のカバンもだけど、
リビングに無造作に置かれているのがいやだったんです。


そこで我が家では切りかえて

「カバンはリビングに置く」

で決定しました。



マイホーム購入のタイミングでは、
いっそのことということでアウターもリビングで
脱ぎ着できるようにそのスペースを作りました。







すると、私も夫もとっても~~~ラクになりました♪


これはご家族ごとで全くスタイルは違うと思います。


マンション住まいだったら同じフロアに居室があるし
外からのホコリをリビングに入れたくなかったり
玄関にクロークをつくる場合もあるかもしれません。



今回でいうと、我が家の行動動線の短さとそれまでの習慣から
「リビングにカバンを置く」
ことを自分たちの中でオッケーにして置く場所も決めました。


ポイントは、ダンナ様の帰ってきてから
くつろぐ状態になるまでの

ルートと習慣

この2つを確認してみてください!!



=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程5月23日(火)のお申込受付中!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


*****************************************

夫が今日帰ってきたら

カバンはどこに置かれていますか?


*****************************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹

リビングのおもちゃ収納がしっくりこない原因

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程5月23日(火)のお申込受付中です!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

前回の記事では休日に夫にゴキゲンで掃除をやってもらう方法に
ついてお伝えしました。


リビングの「おもちゃ」の収納のお話にいきたいと思います。


今の家もそうですが、前住んでいたマンションでも遊びに来てくれた
友人たちが、「こどものおもちゃとかあんまりなくてすっきりしてるね」と
度々言ってくれました。


これには単純明快な理由があります。


「片づいている状態だとしても、おもちゃの色がちらちらするのが私がとっても嫌い」


だからです(どーん)。


特にあいつですよ。ジャングルジム(うちはロディ)!


場所とるだけとって、色もちらちらして本当に好ましくない(爆)!
とはいっても、おもちゃはそれなりにあります。


我が家男3兄弟(夫含む)。


ブロック、レゴ、戦隊モノ、仮面ライダー、スターウォーズ関連

はい、ありますあります。


ちなみに我が家は
誕生日とクリスマスに買ってくれたおもちゃ以外は
全て購入者のモノです。


管理も基本購入者。
なので、必然とだいたいの管理は夫がしています。


もどりますが、じゃあどうしているのかの結論を先にいうと、私の場合
おもちゃの収納場所を分散
させています。


現在の我が家では4箇所。
リビング内でも、3箇所に分散させています。


リビング側のかごに1つ↓



ダイニング側もイケアの黒いボックスに1こだけ。
本も本棚に収まる数冊だけ。絵本もしかりです。


このおもちゃ収納の、収まった状態に関しては
いろいろな感情があると思うんです。


こどもが使うものだし…

片づける習慣をつけてほしいからこっちがあんまりやっても…



でも、ママがこの状態がいい!!と思ってないのに、
子どもが良いかどうかなんて判断できないと思うんです。

いろんなおもちゃ収納の仕方があるけど、
なんかしっくりこないのは
ママ自身に合ったおもちゃ収納の状態になってないだけです。


例えば私でいうと、

・おもちゃが大量に一箇所にあるのは好きじゃない
・カラフルな色がチラチラしてるのがいや
・おもちゃの片づけはざっくり収納で簡単にすませたい
・上記がクリアになっていれば、収納スペース(押入れなど)に
しまっていようがいまいがどっちでもいい


これを決めて、私の良い状態があって最低ラインの
ゴールがきまる。

そこから、子どもに合った片づけ方とか
しまい方とか、次のステップになると思います。


これって会社でも一緒だと思うんですが、
会社そのものやチーム、課の風土や雰囲気って、
リーダーから派生するものってあると思うんです。


リーダーがどしっとしていると、
安心してみんなが動けるのは
その土壌をリーダーがつくってるからだと思います。


家でいうと母がその風土をつくる中で
まずお母さんがイライラせずに気持ちよく
片づけた後に気持ちいい状態があることが
とても大事だと思っています。


おもちゃを片づけても片づけても
しっくりこなかったり、イライラするんだとしたら

それはこどもというより、お母さん自身に合った
納得いくおもちゃ収納の状態になってないのかもしれません。


もちろんバランスはとっても大事です。


我が家のおもちゃの収納は
こども×夫×私の意向がうまく噛み合ったスタイルかなと思っています。


=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程5月23日(火)のお申込受付中!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


*****************************************

リビングのおもちゃ収納こそ

ママがしっくりくる状態をつくる。



ライフシフト・リビング
石橋美樹

休日に夫がゴキゲンに掃除をしてくれる方法

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程5月23日(火)のお申込受付中です!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

前回の記事では、「無知ほど高くつくことはない」という言葉が

お金の勉強を通して身にしみたお話でした。



さて、休日に夫にゴキゲンに
家の掃除をやってくれる
お話をお話したいと思います。


その前に、夫の大切なものについて少し考えてみます。


男性は、目に見えるカタチのあるものを好み、
女性は居心地良い空間や環境などの質を
好む傾向があるのではないかと思います。


男性の好きなものはだいたいこの4つに分かれるのではと私は思っています。


1 マイホーム
2 時計
3 車
4 コレクション製のあるもの
(洋服、スターウォーズなどのおもちゃ類など)



これのいずれも好きではない人は、無趣味というか
仕事が趣味だったり忙しすぎて好きなものに走れないということが多いでしょうか。



大切というか、「男だったらこれがあるとかっこいいよね」的な
わかりやすく価値がわかるもの好きだから、女の人からすると
ちょっとめんどい(^^;


なので、

マイホームを買う
→家の中の居心地をよくするなどの意識は薄め
→家の中に家族が楽しく過ごしてもらうためには、嫁がそれを整えていく必要がある
と思うんですね。


私はこれを

夫は家族のカタチをつくり、妻は家族の質をつくる

ととらえていて、家族にカタチのあるものも
居心地よい状態もどっちも大切なわけですよね。


男女の性質を考えればとってもいい役割分担なのかなと思っています。
いろいろな夫婦のカタチがあると思いますが(^^)


それで、根本の考えを明確にしたところで、

なんでゴキゲンにそうじをしてくれるのと
関係するかのお話にいきたいと思います。


それは何かと言うと、ズバリ

夫の大切なものを大切にしている時間の
ついでに掃除や家のことをやってもらう


ということです。


今回は、今日が休日ということでドライブやお出かけをされる方も
いらっしゃるかもしれないので車でいきたいと思います。

《ファーストステップ》
車用の掃除用具を用途別だったり、ちょっと性能いいもので揃える。


マイカー買ったとたん、お手入れ始めますよね(うちの夫)。


うちはたまたまダイソンのハンドクリーナーを私の父からもらって
使ってますが、なかなか使い勝手がよさそうで
車もきれいになり、こちらもありがたい。


泥とか吸ってるから庫内汚いね(爆)

お出かけ前には車内を掃除し、フクピカで車をゴキゲンでふきふき。


好きなものをお手入れしているので、
掃除は掃除ではありません。


なので、休日の朝イチや車のお手入れをする前後に
「ついでに」ハンドクリーナーで廊下や階段などを
掃除してもらいます。


テンションが高い状態で家の掃除をついでにさらっと

そうするとこちらも
「自分の好きなことばっかりやって(イラ)」
とイライラすることなく、家のお手伝いもやってもらえて
一石二鳥です。


ちなみに、夫の大切なもののサブアイテム(今回は掃除用具)を
揃えておくと「わかってるね」となり株もあがるので
等価交換がしっかりと成立しています。


ここをおさえておいたらあとはテキトーでもけっこう大丈夫な気がします(笑)


=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程5月23日(火)のお申込受付中!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


******************************************

夫は家族のカタチをつくり、妻は家族の質をつくる

夫の好きなことをやってる「ついでに」掃除をしてもらう


ライフシフト・リビング
石橋美樹

「その人に合わせた片づけ方」ってこういうこと

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。

=========================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申込みいただきありがとうございます。
次回開催日が5月23日に決定しました!
募集開始を5月13日8時に変更させていただきました。

詳細、優先案内、お申込みはこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座キャンセル待ち・優先案内


—————————-

前回の記事ではアラフォー最強の「疲れ対策」という記事で
私の体感でファスティングはどんなものなのか?をお話させていただきました。


ここのところずっとオーガナイズの作業を入らせていただく中で、
その人に合ったしくみがどんだけすごいかなと
やらせてもらいながらひしひしと感じているわけですが

初めて私とお会いする方の中で、
「片づけが上手じゃない」とか
「片づけが苦手だからうまくなりたい」

と思ってらっしゃる方がいらしたので

片づけのしくみをつくることは片づけが
上手くなることではない
お話をしたいと思います。


先日お伺いしたお客様の事例でお伝えしたいと思います。

(O様と呼ばせていただきます。)
O様はライフオーガナイズの利き脳でいうところの

【インプット右脳、アウトプット右脳タイプ】ですが

自営業やセミナー業講師というお仕事柄
アウトプットが左脳の処理が得意な傾向がおありです。

同様に物事に対して効率的か、効果的かという
ところが判断基準のひとつとして傾向がおありでした。

(ちなみに、利き脳はインプットで使う脳がモノをさがすとき
アウトプットで使う脳がモノをしまう時に得意な方です)



こちらキッチンのシンク上の収納です。


【どこに】【何が】が明確ではなかったものの
上段がシーズンものや、引き出物なのでいただいたもの
下段が比較的、日頃よく使うモノ
でわかれていました。

がらっと場所を変える場合もありますが
キッチンに立った時に使い高さなわけだから
下段はよく使う位置として変えずに

取り出しやすさやわかりやすさを加えようと考えます。


そして、一方で「思い出」というキーワードが
よくでてきていたO様。

来客も多く誕生日のお祝いやホームパーティーも
たくさんあり、そういった場面と片づけの位置を
繋げられるのはインプット右脳タイプならではかなと思います。


ということで、ものをすっきり減らした後にご提案した
状態がこちらです。



上段はモノが減らされた状態で、シーズンものをいれる。
今そこの収納用品を買う優先順位は低いので購入せず、
下段のみ購入しました。

下段で用意した収納ボックスは透明でパッと見て
モノが何が入ってるかがわかるタイプ。



これが例えばインプットが左脳の方の場合、
白い色にしてラベルで見た方がわかりやすい場合があります。



私はインプットが左脳なので、まさにそうで、
冷蔵庫の中も仕分けていますが
白いカゴにラベルが貼ってあります。



《ほんとはバタコさん書きたかったんだけど自信がなかったので食パンマン》

場所にもよりますが、透明なかごにして
中の色がチラチラ見えるほうが私はいやだったりします。
(そういえばクリアボックスって我が家ほとんどありません)



こんな感じでひとつひとつ決めていきます。


そうやってしくみができたとき、
O様自身の片づけテクニックは何も変わってないです。


ただ、ご本人の性質に合わせて

・モノをさがすのがラクになった
・モノが取りだしやすくなった


だから、片づけがラクになったのです。

もちろん、しくみは使いこなす必要がありますが
これは片づけ作業を完全にお任せするのではなく
オーガナイザーと一緒にやるので
実は作業をする中で自分でしくみを作っているのです。


ご自分に合ったしくみを導入することが
片づけがうまくなったわけでもないのに
すぐ快適になったと感じられる

それがオーガナイズの魅力かなと思います。


少しイメージしていただきやすくなりましたでしょうか?


ライフシフト・リビングではお客様やごのご家族に合わせ

・片づけルートを明確にすること
・使う人の生活動線を確認した上での収納場所
・家族にしくみを浸透させるための具体的な声かけ
・インテリアコーディネート

など「リビング」にまつわるお悩みを
トータルでアドバイスしています。

次回のライフシフト・リビング1DAY講座の日程が
決まりました!

1DAY講座のテーマは
「3時間で夫のぬぎっぱなしのアウターが片づく毎日が手に入る!」

というある意味わかりやすいテーマにそって、

「なぜぬぎっぱなしが起こるのか?」

「かんたんに片づけられるしくみをつくるってこういうこと」

「ライフシフト・リビングでは、家族にとっての幸せなリビングが
なぜしくみとコミュニケーションが必要だと提唱しているのか?」

「夫やこどもが片づけ続けられる習慣のひみつ」


などをお伝えしています。

5月23日(火)10:00~13:00です。
(午後にお子様の予定がある方のご要望に合わせ
30分開始時間を早くしました)。

明日5月13日8時に募集を開始します。


ご興味ありましたら、ぜひご参加ください!!



ライフシフト・リビング1DAY講座キャンセル待ち・優先案内

****************************

片づけはうまくなるものではなく
しくみによって片づけやすい環境に変えるもの

それが片づけがラクになるということ


*****************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹







こどもに合ったランドセルの置き場所の見つけ方

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。




前回の記事
では苦手な書類整理を、発想を変えて

楽しむ秘訣についてお伝えしました。





ブログが少し間空いてしまいましたが、

4月に始まるライフシフト・リビング1DAY講座スタートの

準備を地道にコツコツ進めてまいりました。

(そこはスピードアップしたかった爆)





いよいよ詳細が決まりました!!

4月10日の月曜日にそのご案内とお申し込みををスタートしたいと思います。
日時なども決まりましたのでブログ後半でお伝えしますね。





今日はこどものランドセルのおはなしをしようと思います。



最近オーガナイズでご自宅にお伺いする中で、

ランドセルの位置って場所も占拠するし

かといってどこに置いたらいいかって課題なんだなと思います。





我が家は長男が小学1年生。

まだ完全に私がつくりこめてないですが

いったん置こうと決めていたところが

ダイニングチェアの下です。







いっかいしゃがんで置かなきゃいけないし

どのみち手提げバッグ系を置く場所も決めなきゃいけないから

仮置きみたいな感じでいたんですね。



ちょっと話それますけど、手提げバッグ等入学グッズを

手作りばくちゃんこと久場和代さんに作っていただきました。

クオリティ高くて大満足!



この話テンション上がっちゃうのでまた今度(笑)





そしたら。

長男が「こう置きたい!!」と言ってたんです。



それがこちら。



ドラゼミの付録…(笑)



ここに収めたいというのです。

たぶんランドセルをいざ置くときに、



ドラゼミのケースを引き出す



立ててランドセルを入れる



イスの下にドラゼミケースを収める

(私のルールで棚上に置きっぱなしは現段階禁止)



の3アクションでてくるので

たぶん続かない気はしたんですが。





本人、このケースに入れてると



ウキウキしてる!!

目が輝いてる!!(笑)





ということで、しばらくやってみることにしました。





自分で決めたんだからちゃんとしまいな!!

ともいえますしね(こわいね笑)







夫にも通じる話なんですが、

こどものランドセルって毎日動かすしなるべく

収納もアクションが少なくというのは大事だと思うんですが、





同じくらい大事なのって

本人が楽しくなるような置き方を見つけること。








これ自分ではやってるんですよね。

こどもも夫もそこにものが置いてあるだけで

テンションが上がる場所を見つける。



そんなことを気づかせてもらえました。





新生活、小さなことから大きなことまで

環境かわることありますよね。





もしきになるところがあればぜひご相談ください。



ということで1DAY講座のお話にいきます(笑)



日にちは、4月25日火曜日に決定しました!

時間は10:30~13:30。

浦和近辺で開催します。





詳細も含めてご案内、お申し込みページを

4月10日(月)8時に公開します♪





すでにお申し込みをいただいていますので、

もしご興味があればぜひご参加ください!!





*************************



こどものモノを置く時は本人の顔が輝いていれば

採用するのもいい




*************************



ライフシフト・リビング1DAY講座は4月25日開催。

ご興味ありましたらぜひご参加ください!





ライフシフト・リビング

石橋美樹

2歳のこどもでも片づけられるようになるたったひとつのコツ

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング石橋美樹です。

前回の記事では「自分に合った片づけ方を見つけるポイント」

についてお伝えしました。


今回はオーガナイズ編です。


我が家では洗濯物をたたむ時のタイミングで
自分のものを片づけてもらっています。


リビングのクロークにある手前の3×3段の棚に
長男、次男、長女の衣類等が収納されています。



6歳の長男をリーダーにして、2歳の次男も
自分の分と、気分が乗った時は妹の分も。


ということで2歳のこどもでもできる
片づけの大事なポイントについてお伝えしようと思います。


といってもたったひとつです。

片づけてほしいラインを決めておく


これはこどもをキッチンに立たせることも同じかと思うんですが、
どこまでをこどもがやってくれたら片づけてくれたと
思うかを親側が決めてるかどうかが大事だと思っています。



我が家は2歳の次男がやってくれる「片づけ」は


「引き出しをひいて服をいれ、ひきだしを戻す」

までです。



私がざっくり収納派だからということもあるんですが
正直こどもたちがしまった後の棚の中身はきれいではなく
でもよっぽど(あふれてしまえないとか)でない限り
直さないですね~。



そもそもくつ下もならんでいない(笑)


私にとっては
「引き出しをひいて服をいれ、ひきだしを戻す」


これをやったら心から
「片づけよくできたね!」と言えるし


私もたたんでるそばからこどもたちがしまってくれる
だけでも分業できてる感じでラクになります。



親にとっての「かたづける」基準と
こども(夫も同様)にとっての「かたづける」基準を
一緒にしてしまうと


そこに到達しなくてイライラしたりしてしまうわけなので
2歳でもできる「片づけ」の超低いハードルを
設定してあげると、終わった時に


「僕片づけたぜ!!」
的なドヤ顔をみられます(笑)



それが当たり前になってきたら
次は棚の中をきれいに整えるとか、自分たちの
求めるステップを作ってあげる流れです。


正直な話、私がざっくり収納で
入れ物のなかをあんまりきれいにしない時点で

「引き出しをひいて服をいれ、ひきだしを戻す」


ができた時点で石橋家では80%できてます(笑)



それはご家族ごとでどこまでやってほしいかに
よりますよね。


何歳のこどもでも、夫でも(笑)始められるので
ぜひやってみてください。



**********************

お互いが気持ちよく仕事をやるには

しっかり管理側がやってもらいたいラインを決めておく


***********************

ライフシフト・リビング1DAY講座が4月からスタートします!
詳細お伝えしていきます!


ライフシフト・リビング
石橋美樹

「いつまでたっても片づかない」ことへのイライラから開放される方法

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。


前回の記事では年齢を重ねるほどキレイになれる女性の条件

について自分なりにまとまってきた考えをお伝えしました。



今回はオーガナイズについて考えてみたいと思います。


片付けたそばからこどもが散らかしたり
毎朝ダイニングチェアに夫のアウターが
かかっているのを見たりするたびにイライラする。


もっと詳しくいうなら
子供達が保育園や学校から帰ってきた途端
散らかって、なんかよくわかんないけど

服脱ぎっぱなしとか
おもちゃ散乱とか
あ、クッションそんなとこに投げてましたか。とか

かたづけたと思ったら、
お~今度はカードゲームですか。

夫が帰ってくる頃に片付けることを目標にすれど
ちから尽きてしまったり

そんな中で帰ってきた夫は夫で
リビングに無造作にカバン置くし
ダイニングチェアにアウターかけるし


リビング、ダイニングゾーン
全て陥落!!



的になってそれに対して
「ちゃんと片付けられてない…」
とヘコむという、
もんのすごい嫌なこのメンタルのくりかえし。

もう過去の私です、これ。


このいやなスパイラルからぬけだし
イライラモヤモヤから開放されるには

2つの考えるべきポイントがあります。
それは、


1 自分に合った片づけ方を知らない

2 ベストな状態を描ききってない



ということです。


1に関して、私はよく似てるなと思うのは
「持病」なんですが

私は昔、過呼吸を中学生あたりからやってて
最初の頃は対処法も、どういう状態でいつなるかも
わからないから不安だったんですよね。


でも、だんだん過呼吸になったらビニール袋が必要だから
最悪のひどい状態までに周りにいう(バッグにいれておくのもひとつ)
心理状態とか、健康状態とか含めてこういう時になりやすい、
というのがわかるなどのいわゆる

持病(抱えている問題)とのつきあい方

がわかると、だんだん気持ちのすり減りもなくなるし
それにならないために意識が向くんですよね。
これが改善しきれれば完治する、ということになるわけですが。


片付けも一緒で、ライフオーガナイズでは
しくみをつくって根本からその状態になりにくくする
というのと同時に、
自分の片付け方で元に戻すので

「今こんな状態だけど、10分あればもとに戻せるからOK!」
という、自分のルートがわかるので
心がざわざわしにくいんですね。


そして、その「もとに戻せる」だったり
「自分が心地いい状態をつくれる」っていう自信は
最終的に2の理想な状態がどんな状態かを描ききれているか
どうかにかかってくるわけです。


以前の記事
「片付けも時間管理もこの思い込みがあるからうまくいかない!」
でも書いたとおり、どれだけその状態を
イメージしきれるか、今片づけきれないものは何なのかを
見つけられることが大事だと思います。


最近仕事でも、自分の中で
どんなに忙しくても、どれだけ心が安定して
そのことに取り組めるかがテーマなのですが

最終的には部屋にいるときに
どれだけ心地よい状態を再現できて
どれだけ気持ちが落ちないようなしくみと片づけ方を
もってるかが大事なんだと思っています。


*********************

イライラの反対⇔心が穏やかでい続けられるのは

どんなリビングか?をイメージしきることが大切


*********************

いよいよライフシフト・リビング1DAY講座を
4月よりスタートするため準備中!
詳細随時アップしていきます♪


ライフシフト・リビング
石橋美樹








夫に夕食の後の食器を洗ってもらうには《しくみ編》

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビングの石橋美樹です。


前回の記事ではSNSの発信力を高める3つのポイントについて

お話ししました。


家事をする上で夫のイラっとポイントはいくつかありますよね。

私が過去イラっとしていたことのひとつに

「夫が夕飯の後の食器を片付けない」

というのがありました。



何がイラっとするかっていうと、

こっちも仕事から帰ってきてからの時間は

こどもがいながらで

怒涛のタイムなわけですよ。


こどもがキャーキャー泣きながら

ご飯準備するのって、いくら作り置きしていたって

げっそりするし、


その後のおふろも、我が家の場合当時

長男絶賛イヤイヤ期だったから

1時間入る入らないでもめたりとかしてたし(笑)


寝てからだって1、2時間で起きたら

さすったりとかしないとだし


句読点をとても入れる気にならないくらい(笑)、

本当に息つかないんですよね!


このひたすら一生懸命やってる流れを

思いっきりぶっこわす行為、それが

朝にしろ帰ってきてからにしろ

夫の食べた食器が残っているのをみること









おのれ…!(もう武士だよね)


自分の食器ぐらい洗えんのかーっ


刀ぬきますよ本当に!



それに関して、今の家になってからは

もう絶対!イラっとしたくないと思ってましたので

やったりましたよ、しかけと習慣。


今はすっかり解放されておりますので

そのお話しをしたいと思います。



今回はしくみ編です。


ポイントは2つです。

==========================

1 夫の皿洗いの習慣とクセの把握

嫁にとってラクなのは、

嫁がラクな状態で全てを配置しているからですよね。

でももしかしたら、皿洗いをしないのはそれが

夫にとってやりずらい工程になっているかもしれません。


なのでまず夫のやり方を知ることが大事です。

大事なのは、

自分のやり方に統一させることではなく

私と夫のそれぞれのやり方ですり合わせができる

ベストな方法を見つけることです。


そのためには、まずは違いを知ること


これが大事になってきます。


そして、夫が夕食の食器を洗わない理由のひとつに

「疲れている」からがあります。


はい、ここで「疲れたとかそんな生ぬるいこと

いってんじゃないわっ!こちとら…」
と思った方、

お気持ちはよくわかります(笑)


なのですが!


この、夫の欲求に素直なところは

もはや本能に近いものなので

ここをどうにかしようと思うのは

長年の研究の結果ムズカシイという結論がでました(笑)


ダンナさんの中で食器をちゃんと洗ってくれる方は

数々のインタビューの中では右左脳の方が

けっこうやってくれる人が多い傾向にありますが、

生活習慣も含めそれも本当に人ぞれぞれです。



なので、これもどれが心地良いかをとるかを決めるのが大事です。

キッチンが片付いている状態がキープされている方がラクか

時間差があったとしても夫にやってもらう方が自分の心が納得するか



私の場合であれば、次の日の朝に片づいてるの状態になっていることは

叶わなかったものの、夫が家を出るときまでに

必ず片づいているというところで折り合いがつきました。


私にとっては

「せっかく一生懸命作ってるのに

その思いやりのない行動(お皿を洗わない)は

何事だーっ!!」

の方が納得いかないから洗うタイミングは

優先順位をさげました。

=======================


2 できるかぎりカンタンな行動動線をつくる

自分と夫の習慣を知り

優先順位がつけられたら

次は配置です。


これに関しては、

夫がラクに食器を洗える流れを意識した方がいいです。


大は小を兼ねるじゃないですが

キッチンにいる時間が短く勝手がわからない

夫が使いやすい配置なら

私はどのみちラクなわけです。


私がよく自分に言い聞かせている言葉は

「私のやり方が《正しい》のではない」

ということで

どちらが効率いいかとか、ベストだとかを

比較するのではなく

どっちのやり方も結果がお互いにとって

よければそれが一番いいことなんだと

思うようにしています。


ちなみに最短にしている動線のひとつとしては

食洗機の洗剤の位置

洗剤の位置はまとめておくとかではなく

なぜか包丁や調理器具をいれるところに

納めています(笑)



ここが行動の工程が一番少ないからです。


単純なことですが、

単純にすればするほど夫も皿洗いを長く続けてくれるので

ぜひやってみてください。


***********************
しくみをつくるには

まず夫の行動パターンを知る



ライフシフト・リビング
石橋美樹