学び、交流、セミナー

大きな成長をするときに避けては通れないこと

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

追加日程決定!!
8月18日(金)10:30~13:30(南浦和)
8月20(日)10:30~13:30(新宿)

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================

前回の記事では苦手な掃除がラクになる収納について
お伝えしました。


先週末、起業仲間のいばっちこと
伊庭和高さん主宰のぬいぐるみ心理学講座を受けてきました。


《いばっちのアイコンぬいぐるみチャーリー》


いばっちの講座はとってもシンプル。


自分で自分の自信を生み出す自分になる!
(すごい「自」が多くなってしまった)


私は幼少期いろいろあった経験を経て、
自分の向き合い作業が始まったのは19歳のときです。


そこから、自分との向き合い作業をコツコツしてきて
うけとめたからこそ自分を信頼することができると
思っているわけですが


やっぱりね、根底の部分って深いんですよね。


本気で自分を変えようとか、成長したいと思ったら
そこをね、避けては通れないんですよね。
(何度かこの作業やってて、しんどいこともあるけど
あとはラクになるからがんばります)


で、私、2017年は自分が意図するしないに関わらず
学びを通してこの改めての向き合い作業がとても多い。


仕事や人間関係、家族関係、
自分の自信があるときとないときの場面の差が
意外とありますよね。


どんなときも自分を信頼して行動するって、
簡単なようでとても難しいし、
できてる人からすると本当にぶれない(うちの夫とか)。



だから、今年私の「自」が本当に固まり、
人生の中で2017年が大変革の年だったという気満々(笑)



この講座が初日だったんですが、
その前からいばっちコーチの千本ノックが毎日ありまして…
(というとスパルタっぽいけどめっちゃ優しいサポート)


普段何気なく口にしている言葉や思考から癖を読み取ってくれて
どれが私の自信のなさにつながり、行動を抑制させているのか?


に日々気づいては戻り、気づいては戻りを繰り返し。


そんな中参加した講座ですが
講座もやっぱり特訓に近いトレーニングでした(笑)


っていっても苦しいとか辛いわけではないです。


何事も、その情報をきいて
「知ってる」「きいたことある」「やったことある」って
あると思うんですが

いくらその情報が自分にとってとても必要な情報であっても

どれだけ自分に身についたか
習慣にできているか


が大事だと思うんです。



いばっちの講座や日々のトレーニングは
自分で自信を生み出せる状態が
日常の習慣になるまで徹底的に身につけること!!


いつでもどんな場面でも
自分で自信が生み出せることが
当たり前にできたら

どんなことだってできるわけですよね。


シンプルだけどコツコツ実践していきたいと思います。


そして、いばっちが講義で教えてくれた中で
印象的だった言葉があるのでご紹介します。




変化の「変」という字の
上の部分は「まだら」というそうなんですが

意味は
「心かき乱されるけど心惹かれる」


「変化」するときはこころも行動も
良かったり悪かったりすることもあるけど
それを行き来しながら心惹かれる状態が
定着する


なるほど、私は今「変化」を選んでるんだなあ。


ぶれない「心惹かれる」状態は明確にあるので、
毎日変化を体感していこうと思います^^


***************************

自分と向き合った先は、必ず
大成長が待っている!!


****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」


追加日程決定!!
8月18日(金)10:30~13:30(南浦和)
8月20(日)10:30~13:30(新宿)

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
詳細、お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


=======================

ライフシフト・リビング
石橋美樹

本気で現状を変えたいなら今の自分の何を変えるか?

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:30~13:30(残席1名)
7月24(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=======================

前回の記事では子供の絵を上手にレイアウトするコツについて
お伝えしました。

土日月は3日間ビジネスセミナーに参加しました。



サービスのプレゼンテーションにおいて一番大切なものは何か?


それは究極シンプルに言うなら
「伝わるか」


感情も知識も、両側面を伝えられるからこそ
自分のサービスの価値を伝えられる事ができるし

結局伝わらなくては意味がない。

伝わるとは、相手にとって感情が動くこと。

感情が動くのは、相手のために一生懸命想いを伝えたり
このサービスを手段とすれば問題解決ができると
感じられた時。


そんなことを3日間を通して
知識を入れては実践、知識をいれては実践。
そりゃタフになります笑!!


そして、何よりありがたいのは
私自身のできることできないことを先輩がたが理解してくれて

一元的なプレゼンテーションスキルをやらせるのではなく

私の持ち味をいかして
プレゼンテーションをどう活用するのか?


を一緒になって考えてくれる。
そんな環境に感謝の気持ちでいっぱいになりました。


何を仕事にするかではなく、
だれと仕事をするか。


それが自分自身のいい流れを生むんだなと、
痛感した3日間でした!

仕事に即実践して成果をだしていきたいと思います!


そして、そのセミナーの中できいた印象的だった歌

マイケルジャクソンの
「Man in the Mirror」

歌詞が素敵だったので一部シェアさせていただきます。

===================


これから変わるんだ
一生に一度のチャンスだけど
それが出来れば,生きる力も湧いてきて
きっと何かか変わってくる
そうなればもう大丈夫

襟を立て
いつもの上等なコートに手を通す
自分の心の中で,冷たい風が吹き荒れてるから
だけど,路上で暮らすこの子どもたちは
いつもお腹を空かせてる
無視するなんてできないし
知らないふりもしちゃいけない

夏休みも関係なかった 別に嬉しくもなかったよ
壊れたビンのかけらみたい
誰にも相手にされてない
そんな気持で生きてきた
路上のあの子たちだって
このままじゃ行きつく先は目に見えてる
こんな風に満たされないまま生きるんだ
あの子たちには,自分の居場所がないんだから
だからどうか気づいてほしい


目の前の鏡に写ったそいつから
この自分から変えていこう
自分の生き方を変えるんだ
誰にだってわかることだ
世の中を良くしたいと思うなら
自分自身を見つめ直して
まずはそこから変えていこう


***************************

本当に変わりたいのなら今までの自分選択を変え、
その自分を変える最良の環境を選ぶ


****************************

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:30~13:30
7月24日(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

ライフシフト・リビング
石橋美樹

苦手なことを一番早く克服できる方法

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:30~13:30(残席1名)
7月24(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=======================

前回の記事では土曜日に受けたタイムマネジメントセミナーでの
大きな気づきについてお伝えしました。


日曜日はPBMという、上場企業の顧問を務める会計士の
武田雄治先生から会計学を学ぶセミナーでした。




5月から始まった数字強化月間。

得意じゃなくとも、個人事業主として仕事をしていくならば
絶対に避けては通れない!

どうせやるなら経営や会計を学んでいきたい!

そう思って参加しましたが、
今までこの固定観念にしばられてたなと。
それは、

苦手なものを敬遠しているから苦手なんだ。

苦手なものほど、さっさと向き合っちゃった方が
うまくなるうんぬんじゃなくても

まず苦手意識がなくなる!!


ということです。


数字とか・・・

会計学とか・・・

経営とか・・・


きいただけで
うっとくるブロックがありましたが、

自分で向き合おう!と決めたら、
思った以上に理解できたという体感でした。


講師の武田先生が、
「会社において決算書をみるのは、健康診断書をみるのと
同じようなもんなんです。

別に細かい数字知らなくても、自分が気をつけるべき
コレステロール値とか、
体脂肪率とか
それがどういう数値が正常か知っとかないと

自分の体のことわからないでしょ?
それと一緒ですよ。」


た、確かに・・・!

健康診断は毎年やってて、異常数値がでてるのに
自分がその見方わからなかったら

病気になるまで気づけないかもしれない。


物事ってしくみって一緒なんだなと、
学んでいく中で感じてきたことです。


そして、同じように武田先生がおっしゃってたのが


「経営(自営)者が会計士や税理士任せにしてるとしたら、

『私、このかかりつけ医に全部任せてるから健康のことは
自分ではまったく気にしてないんです!』

って言ってるようなもんですよ。」


おおぅ!!
これもぐさっとくる~!!

健康意識高い人ほどぐっとつかまれる言葉かもしれません。


でも本当にわかりやすくて私の中では
とても腑に落ちました!


そんな話から実際、

経営の最大の責務とは?

会社を黒字にするには?

成長する会社、ビジネスとは?


実際の決算書の見方も含めて教えていただいたのですが、
基本はすんごいシンプルなんだな!

というのが感想です。

家計管理もラクになりそうです!


まずしくみを知る

っていうのがとても大切なんだと思います。


知らないから難しく感じる。

しくみを知ったら、知る前と対して自分のスキルがあがってなくても
全体像を知ってるから

そのことと向き合える時間がふえて、
さらに苦手意識がなくなり、ラクになる。


こんなサイクルなんだと思います。


片づけとさえ共通の学びがあった会計学。


ただ、健康診断と同様、会計もみなれるとか、
わかってきたら改善策をうつというところまでできないと
だと思うので、引き続き勉強していきたいと思った深い学びでした!!

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:30~13:30
7月24日(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓



ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録




***************************

苦手意識は向き合うと決めた瞬間にラクになる!

****************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹

時間は命そのものだと考えたら今日何をする?

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:30~13:30(残席1名)
7月24(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=======================

前回の記事
ではライフシフト・リビング3ヶ月プランをうけてくださる
受講生の方の声をお伝えしました。


最近、ブログをいかに更新し続けられるか?
について考えていて、土日はセミナーに参加することが
多いのでそのアウトプットをしよう!
ということに決めました。


順番いろいろになるかもしれませんが、
昨日うけたタイムマネジメントセミナー
TMSでの学びをシェアします。





23日、小林麻央さんが亡くなった報道を見たとき
私も涙が止まりませんでした。


大好きな子供達を残して、どんなに無念だったか。
でも、一生懸命という言葉では言い表せないくらい、
真央さんは全力でガンと立ち向かっていた。


自分がその立場だったらどうするか?

そんなことを考えながら望んだTMS。


たくさんの学びがあったのですが、
私の概念を一瞬でかえたことをひとつお話します。
それは、

時間が命そのものや投資するものだという前提で
すべてを考えたら、今やっていることの意味がすぐ判断できる


ということです。


例えば時間をお金に換算してみます。

1時間10万円だとすると、1日240万円。

みなさんは手元に240万円あったら、
まず何をしますか?


家族の役に立つことはなんだろうだったり
自分のためだったり

まずどう使おう?

を考えると思うんです。


だって、考えようによっては240万円あったら
すんごいたくさんのことができるわけですよね。


海外旅行だってできるし、習い事や学びや
自分たちの洋服だって買える。


おかしを買おうとするのだって、
じゃあこれは生活費ね、といちおう区切りをつけると思うんです。


でも、時間はどうか。



ただなんとなーくだだ漏れしてる時間って
たくさんありますよね(^^;


私の筆頭はフェイスブックなどの投稿をだらだらみる。
疲れてるときは頻発します。

これは本当に、この時間をなんの時間にカテゴリーするか
考えていません。



時は金なり


いくら頭でわかっていても、いかに日々
意識無意識に関わらず無駄遣いをしていたか。



あと3日しか自分の命がなかったら、何をするか?

あと1ヶ月だとしたら?



「わかっていても」で終わらせられない。



だって役割を果たせず、無念でも生きられない人がいる。
その人からしたら、その時間ちょうだいって思ってるはず。

だからやっぱり、

時間は命なんだ。


これを強烈に考えさせられた1日でした。


別に飛躍しようとかすぐに完璧にしようとかではなく、
ひとつずつでも変えていこうと
気持ちを新たにしたのでした。


=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:30~13:30
7月24日(月)10:30~13:30

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓



ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録



***************************

時間は命であり、有限。
投資だと考えたら、今この瞬間やっていることは
未来につながっているか?


****************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹

メンターを選ぶ基準ー第4回五百田ゼミレポート3ー

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:00~13:00
7月24(月)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=======================


前回からの五百田ゼミレポートの続きです。

今回、ゼミ初回からお話しが何回か出ている
五百田さんの3人のメンター。

私が聞いていていつも素敵だなって思うのは
奥様がメンターであること!!



これはつまり、メンターの見つけ方のヒントになると思うんですね。

五百田さんにとっての奥様がなんでメンターなのかというと


奥様は谷中ステンドグラスを運営されてらっしゃるんですが、
露出の仕方や製作の向き合い方についてその方向性に一切のブレがない。


また、五百田さんが方向性について迷ってる時に相談すると
気づきのある言葉をくれる。


だから尊敬してるし、信頼している。


この日言いきったのがですね、
「僕は目黒区1の愛妻家ですんで」
といっちゃってるわけです!!




妻がメンター。

そんな関係って素敵ですよね♪


ということで、私もそれいいたい!!ということで
調べてみたんですが、


愛妻家は男性中心の社会でできた言葉らしく
反意語はないんだそうです。

愛夫家(あいふか)ってゴロも悪いしなあ。
なんかニューワード欲しいところですが、

今はこれで我慢しとくか~(笑)


私、浦和1の愛夫家です(ー▽ー)ドーン


愛というか、最強に信頼してるって感覚が強いですが。


話は戻りますが(だいぶ脱線したな、おい)

メンターってすごい人や目的地の先にいる人だけではなくて
考えに共感や尊敬ができたり


話すと自分の目的地や現在地を気づかせてくれる
そんな人を見つければいいのかなと思います。

あとは、メンターというのは複数いる!
メンターのメンターはだいたい複数のメンターがいますよね。


はーい、3部作になりましたが
昨日五百田ゼミ第5回が終わりましたので、
またレポートのせますね~(笑)

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:00~13:00
7月24日(月)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓


ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


*****************************************

意外に近くにいるかも、あなたのメンター

*****************************************


ライフシフト・リビング
石橋美樹

迷った時にも自分の進みたい道を進める方法ー第4回五百田ゼミレポート2ー

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:00~13:00
7月24(月)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

前回の記事では第4回五百田ゼミの
振り返りレポートをさせていただいています。

今回はその続きです。



33歳に独立を決めて、2年たったらやめようと決めた五百田さん。

次にやったことは何かと言うと…

「メンターに相談した」ということ。



五百田さんには3人のメンターがいて、

1人めは4歳下の奥様。→Aさん

2人めはフリーランスのヘアメイクさん(女性)。→Bさん

3人めはフリーランスのテニスのコーチ(男性)。→Cさん



五百田さんがこの3人の方をメンターと決めた共通の理由は

1単純に好きな人(ウマが合う、楽しい、おもしろい)
2フリーランス暦の長い人
3ジャンルがかぶってないこと


で、私もメンターが3人(あ、五百田さんを入れると4人です笑)
いますが、それぞれの方の共感するところを
学び取っていく感じだそうです。


メンターは自分がなりたい姿なわけですが、
それぞれの共感ポイントで決めるメンターは違いますし

自分の夢や願望の先にいる人をメンターに
されるのではいいのではないか、と五百田さんのお話を
聞いて思いました。


このメンターのお話しの中で、一番印象的だったのが
独立して2年で結果がでなかったらやめようと思ってた五百田さんが、

1年間はひきこもって自分がやりたい仕事以外は
一切やらなかったこと!!


これはなぜかというと、メンターの一人であるBさんが、

「五百田さんは器用だから、依頼されれば仕事もこなせると
思う。だけど、絶対ライスワーク(好きじゃないけど食っていける仕事)は
やっちゃだめ!!」


と言ったからだそうです!

これですね、いくらメンターとは言え1年間はきついですよ。
半分つかうんですからね。


でも、五百田さんはBさんを信じて、とにかく小説を書くとか、
自分のやりたい仕事しかやらなかった。

極限までつきぬけたので、

ライフワークで楽しみながら仕事をしたり、
ワクワクする事だけやろう!というのが


心から腑に落ちたんだそうです。



この、メンターを信じて、自分には見えてなくても
やりぬいたことが結果的に五百田さんの軸になったのでは
ないかなと感じました。


皆さんにはメンターいますか?
実際に会えなくてもいいし、身近な人でもいいかもしれません。

自分の行動や道すじを軌道修正して
先に進める人を見つけることが、個人でビジネスしていく上で
どんなに年齢があがっても必要なことなんだと思いました。


次回もつづきを話したいのですが、
ちょっと余談な感じになるかもしれません。

五百田さんのメンターの一人のAさん、
五百田さんの奥様のエピソードが印象的だったので
お伝えしていきます!!


=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:00~13:00
7月24日(月)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


*****************************************

自分が夢に向かってすすみたいなら、その延長に
いるメンターをみつけることが大事!


*****************************************


ライフシフト・リビング
石橋美樹




仕事がうまく行かない時に苦しさを感じる本当の理由ー第4回五百田ゼミレポート1ー

家族の幸せリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

過去開催した講座はおかげさまで満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

追加日程が決定しました。
7月6日(木)10:00~13:00
7月24(月)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

いやはや…

いくら怒涛の日々だったとはいえ、あまりの久しぶりな更新に
自分でもびっくりしています(汗)

でもでも!

そんなことでへこたれぬ!

気持ちを切り替えてまたブログを書いていきますので
よろしくお願いいたします!

で、書きたいことはたくさんあり
こういった時、左右脳タイプの私は

「どの順番でかいたら…」とか
「日づけ順でいくと…」とか

考えてしまってすすまない!!


ので、リセーーーットして、

書きたいものから書いていきます!!


ということで、今回は明後日6月11日に五百田ゼミが
開催されるので、前回のレポートを書きたいと思います!



テーマは、
仕事の質を高め、幅を広げる「自分の武器のつくり方」

自分の強みってなんだろう?

やりたいことや好きなことを始めたつもりだったのに、
なんだかしっくり来なくて自分が何者なのかを模索中。

五百田さんも紆余曲折があって
今の自信のもてる状態にこられたようですが、
その時々どんな葛藤があったか?

どうやって仕事をつかみ、自分の武器を育てたのか?

そんなお話を五百田さんからしていただきつつ
皆さんのお悩みを聞いていく流れになりました。


ちなみに会場は、恵比寿駅近の
ノック クッチーナ・ボナ イタリアーナ 恵比寿店

ラザニアが有名のお店ということで、雰囲気はもちろん
とってもおいしかったです~!!

会場選びは共同主催のえりさんのセンスです、完全に!
本当にいつもありがとう!!



さてさて話は戻りますが、
今回多く出てきたのは、

「資格をとってみたけど、それをどう自分の仕事につなげたらいいのかわからない」

「働きながらで、時間の制約もあるしどのようにカタチにしていったらいいのかわからない」

というお悩み。


ということで、五百田さんの会社員時代から独立までの
お話を伺うことに。

Q.五百田さんは会社員から、どうやって一歩を踏み出しのか?

一番の決め手は「年齢」。

33歳で独立を決意した理由は、2年やってだめなら戻ろうと
最初に決めたこと。

人は何か物事を始める時には大きく分けて2種類のタイプが
いるのではないかとお話されてました。

それは、

「決断力のあるバカ」と「賢い優柔不断」。


五百田さんの自己分析は後者で、

へたに情報収集能力が高くてふみだせないタイプ。


ピンっときて即行動することと
納得してから行動するのバランスがとても難しい。


前者に憧れはあったが、自分はそうではないんだから
しょうがない、と開き直ったそうです。


そして、その踏み出す手段として、五百田さんは
年齢を決め手にしたんだそうです。


何か数値的な指標をもつのは大切かもしれないですね。
でないと、いつまでたってもその場にとどまってしまいかねません。


後は何よりやっぱり自分で「決めること」

この決めきらないといつまでたっても悩む。
実は、悩んでる時が一番苦しいんですよね。



そして、悩んでいる時にとてもありがたかったのがメンターに
相談してアウトプットしていけたことだそうです。

長くなりそうなので次に続きます!




=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

テーマ
「3時間で夫がぬぎっぱなしのアウターが勝手に片づく毎日が手に入る!」

追加日程決定!
7月6日(木)10:00~13:00
7月24日(月)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録


*****************************************

決めきらないから逆に迷って苦しい

*****************************************


ライフシフト・リビング
石橋美樹

「教育が高くつくなら、無知はもっと高くつく」にグサリ

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座
第1回4月25日(火)
第2回5月9日(火)ともに数時間で満席となりました!

お申し込みいただきありがとうございます。

本日より追加日程5月23日(火)の募集を開始します!
残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

=====================

前回の記事では最近お会いする方から多く聞かれる

「片づけが苦手」「片づけが上手になりたい」
というお声から、

片づけのしくみをつくることは
片づけが上手になることではない

だけど毎日の生活が格段にラクになる!

というお話をさせていただきました。




最近はやることが多くて、家事や移動、入浴の時間を
勉強にあてるなど色々試行錯誤しています。


先日フェイスブックで友人で
親勉インストラクターのムラマツハルさんが
児童館でバリバリ仕事をしてるのをみて


すぎょい!!(さかなくんではないけど)



と思って、私も昨日長男が初めて平日に児童館で遊ぶと
いうことだったので、ついでに勉強道具をもっていきました。



息子は宿題をやる


今月は「お金を学ぶ」月間にしていて、
5月21日は税金コントロールのセミナーもあり
来月には会計学のセミナーもあり


数字を学べといわんばかりのラインナップに
一生懸命ついていってる感じです(笑)



私の父は自営で、人脈力や持ち前の素直さ、超速な行動力によって
経営がなりたっていましたが


若干数字(いや、ぶっちゃけかなり)弱かったので
私自身が自営をするときは、個人事業主であれ
堅実に運営をしていきたいと思っていました。


これは同時に、家計においても
母のやっている姿を学びながら
ほぼ我流でやってきた家計管理も


基本ベースの性格は細かくつけるタイプではないものの
貯金が得意だったのでなんとかまわっていたけれども


今後老後に確実に現金、資産をふやしていきたいと
思い勉強をしている、という感じです。



5月6日に受けたIESというセミナー
幸せでバランスのとれたお金のつきあい方をするために

自分のお金のブロックになっている部分、
つまりお金に対する感情の部分と数値面でも現在地と
向き合うセミナーでした。


お金との自分のキョリ感や考え方、感情が整わない限り
いくら数字のやり方の部分を学んでも増えませんもんね。


逆にいうと、いくらお金のブロックをはずしても
具体的な方法を知らないと増えない。


その両方を学んでいかなくてはいかないと思っての
今月来月のお金月間です(笑)



6日の内容は例えば
「今の自分のお金との関係は人間関係そのものである」

ということや


お金にまつわる5つの必要な力
1 稼ぐ力
2 貯める力
3 使う力
4 増やす力
5 守る力


をバランスよくみにつけていないと、お金はふえない!!

など色々現実をつきつけられました(爆)



そして、私が一番心に残った言葉は

教育が高くつくなら、無知はもっと高くつく

ということ。



これって本当に全てのことに共通することだなあと。


例えば過去の私もそうでしたが、

片づけでも、自分と家族に合った片づけ方やしくみを
知ってるか知らないかで、毎日片づけに必要以上に時間をかけ、
ストックの量がわからなくてお金をムダにしてしまう。


だから、どうしても目の前のことが大変でも
向き合う時間をつくらなければ、結局生活が変わらない。


自分や家族のために日々がんばっているのであれば
日々何気なくやっていることこそ
幸せになる方向に向かっているかを確認する。



なので、正直現実をつきつけられまくって苦しいですが(爆)、
お金と向き合う月間がんばります!!



=======================

ライフシフト・リビング1DAY講座

本日より追加日程5月23日(火)の募集を開始します!

5月23日(火)10:00~13:00

残念ながら日程があわない場合は、追加日程を優先案内させていただきます。
お申込はこちらから↓

ライフシフト・リビング1DAY講座お申し込み、優先案内登録

****************************

厳しい言葉だけど、確かにまちがない(汗)

「教育がたかくつくなら、無知はもっと高くつく」


****************************

ライフシフト・リビング
石橋美樹

老後の不安をすっきりなくすために絶対必要な準備

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。


前回の記事では2歳のこどもでもできる片づけの

たったひとつのポイントについてお伝えしました。


将来の不安材料のひとつの「老後」について自分のいまの
頭の中をアウトプットしておこうと思います。

以前知った「老後破産」という本や関連本をみたり

保険会社さんがやってくれるライフイベント年表をみたり

貯金をしていてもなんとなく


「お金かかるな~」
「老後は大丈夫かな~」

という心配ってよく思いがちですが
最近いろんな視点から勉強をする中でそもそもなんで
不安なのかというのがだんだんみえてきました。



それは周りの状況や社会環境うんぬん関係なく

「老後」のためという漠然とした中でお金をためようとするから
いつまでたっても大丈夫かな~という感覚がぬけない。

自分たちは夫婦でどういう老後にしたいのか
(こどもとの関わりを含めて)、
それをイメージできてないこと


が原因であるということ。


そして、途方もない遠い先の未来に向かって
このイメージ像をしっかり具現化するために

絶対準備しておかなくてはいけないものそれは

長期的(経営的)な視点での考え方を身につけること

でした。


これがなぜ必要かは会社で考えてみるとわかりやすいと思います。

—————————-

会社の社長Aさん 会社運営歴5年。
すっごい優しく時には厳しく、とてもいい人柄。
その日の売上をスタッフと一緒にがんばって稼ぎ、
スタッフと一緒に現場にも一生懸命でるが繁忙閑散期で売上が変わる。

前年度と売上は同じでリピーター様も安定してきている。
現状維持がよくないのはなんとなくわかってはいるけど
毎日お客様対応に追われているのでそこまで余裕はない。

—————————-

会社の社長Bさん 会社運営歴5年
1週間に1回現場にでて、店長とはメールでやりとりしたり
たまにスタッフと食事をとるなどしてコミュニケーションをはかる。
10年後の会社はこういう状態にしたい、いまの現場では
何が必要か?などの意見交換をしあう。

先日の会議では3年後に向けて新たな方針を社長から発表、
新たなプロジェクトがたちあがる。

—————————-
極端な例えであげましたが

Aさんがどんなに人柄がよくて毎日気にかけてくれても
社長としての役割を全うしてほしいと思ってしまう(^^;)
これは特に売上が悪くなった時に、「何も考えてないの?」
とすぐ疑惑にかたむきがちですよね。

会社に属していても「この会社大丈夫かな」とか
「この方針大丈夫かな」と不安に思うのって
将来の方向性がイマイチわからないときに起こりますよね。

(社長がみてるものがすごすぎて
こちらがみえないことはしばしばあるけど)

結局家庭も同じで、
将来のイメージをどれくらい描けてて
それに対してどれくらい計画や行動しているか
過程も客観的にみれるかが大事になってくるんだと思います。


家庭の中でみれば、共同経営者の認識で(逃げ恥を思い出す)
できればこれをだんなさんと具体的に
話し合えてるようになれたら理想なんだろうなと思います。


本当に実現したい老後の生活をちゃんとイメージできているか
それに対して何を準備すべきか


手段はその家庭に合ったものであれば何でもいいと思います。



私はそのひとつとして不動産の勉強を始めることにしました。

私は現在知識ゼロベースですが、
不動産を所持している同世代の賢い友人って
けっこう身近にいるんですよね。

不動産関係の仕事をしている友人や
マンションを購入してすでに家賃収入を得ている人も。

不動産、副業も含めて自分が働かなくても
お金が入ってくる収入のライン(権利収入)を
複数作っていく必要があるな
と思います。


自分の仕事においても、家族の収入に関しても
これは必須だなと思います。


そこで24日に参加したのがIVPというセミナーの無料説明会。



不動産は家と同じで
これいいな~と感覚で買うのが一番いけないヤツですよね(笑)


逆にいうとこれだけの大きな買い物を「買う」と判断できるのは
最適な情報収集ができたら購入できる。
2年をめどに勉強をして、知識の土台を作りたいと思います。

=====================

・自分がなぜ不動産をもちたいのかを明確にする方法
(余談ですが、私は大家さんのイメージは
「めぞん一刻」しか今のところ浮かんでいません笑)


・自分で知識をもとに適正な物件を判断できる目を
養えること


・ただ単純に物件をもつだけでなく
相続税も含め税金に関わる知識も一緒に学べるので
無駄がなくていい

こういった不動産の知識だけでなく
お金にまつわる5つの力を学んでバランスをとっていく

1稼ぐ力
2貯める力
3使う力
4殖やす力
5守る力


================

単純に不動産をもつという「やり方」だけでなく
きちんと目的をもって不動産運営していける方法を学べるのが
私にとってはとても楽しみになりました。


私はなーんも心配ない健康で楽しい老後
を送ると決めたので1歩ずつですが
すすんでいきたいと思います。



**********************

現状がどんな状態でも関係なく

未来の目的地に向かってむかっていくから

自分で将来の時間をコントロールできるようになる



**********************

ライフシフト・リビング1DAY講座が4月よりスタートします!
詳細ブログでお伝えしていきます。


ライフシフト・リビング
石橋美樹




年齢を重ねるほどキレイになれる女性の条件

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

前回の記事では片づけと時間管理ができない理由となっている
思い込みについてお話しました。


月曜日は第4回さいたまスマートママズクラブ開催日でした。


今回のテーマは
「自立した家族になる為の夫婦コミュニケーションのとり方」。


2月13日に東京で開催されたスマートママズクラブで
パートナーシップについてとても考えさせられることが多く、
その学びのシェアと共に今回、初講師を務めさせていただきました。



日頃当たり前すぎてあまり考えることが少ない
夫婦のコミュニケーションと向き合い、共有する時間となり
本当に充実した時間でした。



初参加の方がお話してくださったんですが
参加者さんとにかくみんな明るくて、
ダークサイド(深めの悩み笑)も気軽に話せる雰囲気が
この会の魅力かな~と思います!


夫婦コミュニケーションについては
また別の機会でもお伝えすることがあればいいなと思います。



それで、今回は
Smart Mama’s Clubの考える女性としての美しさ
について考えたいと思います。



私が初めてSmart Mama’s Clubに参加したのは第3回で、
主催であるStrongersuits代表取締役の大隈聡子さんが
必ず会が始まるときにミッションとフォーカスについてお話してくださいます。


その中で私自身も毎回印象に残る言葉のひとつが
Smart Mama’s Clubが考える女性の美しさとは


「一貫性があること」



これって例えば雑誌などで

「凛とした女性」
「スタイルのある女性」
「軸をもつ女性」

と表現されたり、こういうイメージをもつモデルさんや女優さん、
専門職で活躍されている女性の方が憧れの存在になるわけですよね。



じゃあ普通に生活して母業や淡々と仕事をやっている私たちが
どうやってこの軸だったり
スタイルだったりを身につければいいんだろう?


慌ただしい日々の生活を過ごしていたら
あっという間に毎日はすぎるし、
気がついたらこどもが大きくなる気がする。


そんな中でどうやって?


Smart Mama’s Clubに参加して
「一貫性のある美しさ」にとても共感するとともに
このことをよく考えるようになりました。


それで、そのあり方を見せてくれる主催の大隈聡子さん、内村美登理さんや
男女かかわらず一貫性のある方がどうされていたんだろうと
みていくと、自分なりですが答えが見えてきました。


それは何かというと、

自分の生活の中で関わることひとつひとつに向き合ってる


ということでした。


そうするとですね、
ひとつが変わると、関連しているふたつめが変わりやすくなるし
これまでだったら点と点でバラバラだったものがだんだんつながってきて、

自分に関わるすべてのことがパールのネックレスになる感じです。


そうすると、どのことをしていても

「あの人らしい」

「ぶれないね」

「かっこいいね」

となっていくんだと思います。



でも…今度は

向き合うってどこから?

ということになってくると思います。

これは、ひとつの方法としては
自分が強く感情が動くところから入るといいと思います。

あることがらに対して

「これをやってて楽しい!」

逆に、日々忙しければ

「これはやっててしんどいな~」

でもいいかもしれません。


それを、
「なんでそう感じるのか?」
と掘り下げる。


そうすると、
「私は本当はどうしたいんだろう?」

がみえてくる。


私自身は自分と向き合う作業は
リラクゼーションサロン運営の中で
スウェディッシュケアの考えを学びながら、
それを整理する方法をライフオーガナイズを通して
学びました。


夫やこどもとの関わり方も
子育て、仕事、家事育児、片づけ、時間管理、健康美容、身だしなみ…etcも

自分に合った方法は必ずあるし、
どれから向きあってもいいと思います。


ただ、絶対に

後回しにしないこと

が大事だと思います。


今から始められる小さなことをちょっとずつやる。
これが2年後3年後、10年後に
大きな差になってくる。


これも周りの方をみて思いました。




私自身も少しずつでも身につけて

「らしいね」


といわれるようになれたらいいなと思います。


次回のSmart Mama’s Club、さいたまSmart Mama’s Clubは

共に5月開催予定です!

ご参加できる皆さま、お会いできるのを楽しみにしています♪



**********************

年齢を重ねてもキレイな女性は
今から始められる自分らしくいられることを
ほんの小さなことからでもやっている



**********************

4月からライフシフト・リビングの1DAY講座が
いよいよスタートします!
ブログで少しずつ情報をお伝えていきたいと思います♪


ライフシフト・リビング
石橋美樹