家事の効果効率化

アラフォーママに最適な健康・美容管理法

家族の幸せはリビングの質で決まる。
夫が勝手に家事に参加するリビングのカタチ
ライフシフト・リビング 石橋美樹です。

前回の記事では我が家で起こった「小1の壁問題」が私の思わぬところで

解決したというお話しでした。




今回はカラダメンテナンスについてのお話です。

私は現在35歳でして、

2番めを出産した33歳あたりからは

これまで以上に体メンテナンスを

しっかりやっていかなくてはと思ってたものの

3番めを妊娠中にはまだこれ!という方法は見つかっていませんでした。


以前いちおう(爆)リラクゼーションサロンもやってましたし

自分なりの体重管理なり復調法なりは心得ていたのですが

例えば産後、ベスト体重にあと1キロ落としきれないとか

体型的にちょっと焦点を当てずらい部分などが散見してまして

これらをバシッと戻し切れるいい方法何かないかな~と思ってたんですね。


そしたら3人め出産直前にファスティングの知識のある方々と

お会いして「産後絶対やろう!」と決めていました。


それが前回、娘も卒乳してたので実践したのですが、

私が考えていたよりもはるかな効果がありました。


それで、ただいま2月26日の新月のタイミングに合わせて

ファスティング準備期間中です。


もっと早くからやってる方もたくさんいらっしゃるとおもいますが

なんでアラフォーあとは母業やってる人にいいの?的な視点で

シェアさせていただこうと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*私が感じたファスティングのメリット*

・特に頑張って運動しなくて良い

・その期間集中すればその後も体に意識が向く

・忙しくてもできる



仕事、子育てをしてるとどうしても自分にかける時間が少なくなると

思うのですが、ファスティングは期間中生活の食事の時間ととり方を

気をつけるだけで実行できます。

忙しくてできるのが最大の魅力だと思います。


また、後で体感した効果について書きますが、例えば私でいうとですね

背中の腰の上のお肉が、いくら体重が普通でも戻らなくなって

きてたのですが、そうした場合

何か特別な運動をやらなきゃいけないと思うじゃないですか。


でも、ファスティングは不必要な部分から落ちていくので

ファスティングが終わった後の体のラインは

「も、戻った…ひさしぶり!」

という感動がわきあがります(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


*体感した効果*

・体内時計がバシッと整う

・セルライトがなくなる

・腰の上の肉がすっきり




一番感じたのは「体の機能がバシッと整った」感覚です。

朝、目覚ましが必要だった私が

どうやっても5時に起きるようになったのは

びっくりでした。

あとはカラダや意識がいつでもクリアな感覚や

体型の変化はおまけみたいなくらいそっちの変化の方が

体感としてありました。


あとは体重に関わらず不必要な部分の肉が落ち、

太ももの凸凹がなくなったことです。


むくみマンだった私がむくみなし子にかわるとは…!



おまけとはいえ体型の変化もたくさんありました。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

んで、やはり日常生活に戻ると徐々に前の生活習慣に戻ってしまうので

4~5ヶ月後にくる新月に合わせてまたファスティングをして

カラダを整える、といったペースになります。



ここ最近、自分のメイク法だったり歯のお手入れだったり

日頃使うものだったりを意識したことで変わってきてますが、

専門家にしっかり教えてもらってから取り入れるって大切だなと

感じています。


私、自分の仕事や専門分野以外はいいとこ取り主義(汗)なので

自分の好みに合った、比較的有名な専門家の人の本や雑誌を読んで

エッセンスをつまみ取り入れる、という

よく考えたら雑な方法で自分の方法を取り入れてきたのですが

正しい方法をしっかり学んで実践すると

効果は全然違うんだなと思っています。



ということで今回のファスティングも楽しみたいと思います♪


*********************
カラダメンテナンスもその年とその人に合った方法が

あり、いいと思ったものは

専門家にきちんと習っといた方が無駄がない



ライフシフト・リビング
石橋美樹




1回4役の家事

家族の幸せをつかむリビングのつくり方

リビングディレクター/ライフオーガナイザーの石橋美樹です。

前回の記事ではライフオーガナイザーの先輩方の座談会で感じたことや、

気持ちを新たにしたことをお伝えしました。



今回はちょっと気分を変えて、ズボラーならではの家事や生活ツールを

シェア感覚でお伝えしようと思います。


最近の朝イチの私の日課といえば、「おうちクリーニング」です。

私のことをご存知の方は「おや?洗濯に価値を見出せないほど

好きじゃないと言ってたのでは?」と思う方もいるかと思います。

それは大正解、今朝も晴れてたからよかったものの、

寒い時の洗濯干しはこたえますね。

だけど洗濯は洗濯でもおうちクリーニングは好きなのです。

我が家の洗濯の分類はは非常にざっくりで


1 乾燥機にかけてもOKか

2 乾燥機にかけるのはさけたいけど洗濯機を回してもOKか

3 洗濯機にまわすとNGか


の3種類です。


で、量が多い時にはこの3種類を1日にまわすこともあります。

(保育園の着替え多いですよね~)

そうすると、3→2→1の順番で洗濯機を回すのが効率よく

かつ3番はなるべくやったほうがいいため

朝イチの寝ぼけまなこの時にやりはじめるわけです。


それで、この時に手浴もやります。

手浴は、40℃くらい(いつもはもうあったか~いと思う温度

でテキトーにいれますが)でひじまでつかると末端の血行を

促進し、目が醒めるので私的にその後の動きがスムーズになります。


本当は42℃くらいだと交感神経に切り替わりやすくなって

より覚醒を促しますがそれは衣類と相談で。

下着や毛玉になってほしくない衣類、絡まりやすい衣類をこれで

終わらせると「私、大切なものを大事に洗濯してるじゃん!」

とこれまた自画自賛を増やせるのです(笑)


なので、私にとって「おうちクリーニング」


1手浴で健康増進

2お湯で汚れも落ちやすい

3大事な衣類が長持ち

4自画自賛ツール



1回で4役

をこなしてくれるとても好きな家事なのです!


好きなものは飽きずにできるので、好きな家事を

どんどん増やせたらいいですが、

やはり「洗濯を干す」はまだまだ楽しくできておりません。

5分でやるには!とかばかり考えます(笑)

****************************************

1回最低3役の家事は好きです(爆)

LINNA
miki ishibashi